3連休の歩行者天国(Carrera7)はお祭り騒ぎ 【ボゴタ】

スポンサーリンク

2016年5月7日_Vol.3

こんにちは。

前回までは、コロンビア到着初日で、宿周辺の散策黄金博物館の見学に行った話でした。

引き続き、宿周辺をブラブラと散策してみたいと思います。

ボゴタに到着するまで知らなかったんですが、コロンビアはちょうど3連休で5月7日(土)~5月9日(月)までが休みだったようです。

仕事をしていないにとってみたら休日なんて全く関係ないのですが、3連休と言うことで街が活気づいていてお祭りのような騒ぎでした。

サンタンデール公園の真ん前を通ってるCarrera7と言う道は店だとかレストランが沢山あって結構メインな通りなんですが、年中?歩行者天国になってる道みたいで、3連休だったからか道の両脇には沢山の屋台だとか店が出店されてたり大道芸人も沢山いました。

 

まずはハムスターとコンビの大道芸人。

十数メートル先に切り込みが入った洗面器が何個も置いてあるんですが、その洗面器にはそれぞれに番号が振ってあって、ハムスターがどの番号の洗面器の中に入っていくかを当てるゲームです。

大道芸と言うかギャンブルですね。

数匹いるハムスターの中の一匹を前に出して、大道芸人の司会と共にハムスターの背中を撫でるようにしたら、ハムスターが急に洗面器方向へチョコチョコと走りだしました。

賭けた場所にハムスターが入って行ったら何倍になって返ってくるのかは分かりませんが、当たり外れよりもハムスターが洗面器の中に入っていく様子が愛らしかったです。

 

↓ まだかなり若い感じの大道芸人さん。コロンビア  3連休の歩行者天国(Carrera7)はお祭り騒ぎ 【ボゴタ】

 

↓ 足元には可愛らしいハムスターが数匹待機。動かずにちゃんとじっとしてました。コロンビア  3連休の歩行者天国(Carrera7)はお祭り騒ぎ 【ボゴタ】

 

↓ 洗面器の上にお金をのせて賭けます。ちゃんと賭けた番号を覚えてないとダメですね。コロンビア  3連休の歩行者天国(Carrera7)はお祭り騒ぎ 【ボゴタ】

 

↓ ハムスターが走って行って洗面器内に入っていく様子はこちら。

 

続いて路上でのパフォーマンス

トランペット、サックス、トロンボーン、チューバ?、ドラムと、男性だけのメンバーでしたが楽器を自在に操っていてカッコ良かったです。

普通に演奏するだけじゃなくて、踊りながら演奏してみたり、2人が掛け合いで演奏してみたりと、見ていて飽きないパフォーマンスでした。

お金を稼ぐためにやってるというよりも、自分たちが楽しんで演奏してるような感じが伝わってくる人達。

 

↓ 演奏の様子。 コロンビア  3連休の歩行者天国(Carrera7)はお祭り騒ぎ 【ボゴタ】

コロンビア  3連休の歩行者天国(Carrera7)はお祭り騒ぎ 【ボゴタ】 コロンビア  3連休の歩行者天国(Carrera7)はお祭り騒ぎ 【ボゴタ】

 

↓ ダンスパフォーマー。 コロンビア  3連休の歩行者天国(Carrera7)はお祭り騒ぎ 【ボゴタ】

 

↓ ブレイクダンス。くるくると回ってました。コロンビア  3連休の歩行者天国(Carrera7)はお祭り騒ぎ 【ボゴタ】

コロンビア  3連休の歩行者天国(Carrera7)はお祭り騒ぎ 【ボゴタ】

 

↓ こちらもブレイクダンスなのかは分かりませんが、柔軟性をアピールしたダンス?です。 コロンビア  3連休の歩行者天国(Carrera7)はお祭り騒ぎ 【ボゴタ】

 

↓ 今度は二人組みでのロボットダンス。カクカクとしてました。笑
コロンビア  3連休の歩行者天国(Carrera7)はお祭り騒ぎ 【ボゴタ】

 

↓ 綺麗なお姉さんもダンス。 コロンビア  3連休の歩行者天国(Carrera7)はお祭り騒ぎ 【ボゴタ】

 

↓ 可愛い子供達も参加してダンスを教えてもらってました。 コロンビア  3連休の歩行者天国(Carrera7)はお祭り騒ぎ 【ボゴタ】

 

続いては、かなり鬼気迫る雰囲気の大道芸人さん。

見た感じ路上で生活されてる方のような感じなんですが、お金を入れるも用意されていたので大道芸人かと思います。

片腕で黙々と腕立て伏せをしていたりする筋肉芸で、鍛えぬかれた肉体で凄かったです。

普段から路上でトレーニングをしてるのは間違いないと思います。

道路脇でただ座っているだけでお金を貰おうとするんではなくて、普段から努力されてるような感じだったので私も少額ですがチップを入れておきました。

 

↓ 片腕での腕立て伏せの様子。 コロンビア  3連休の歩行者天国(Carrera7)はお祭り騒ぎ 【ボゴタ】

 

↓ 私はゲイではありませんが、惚れ惚れする肉体美。コロンビア  3連休の歩行者天国(Carrera7)はお祭り騒ぎ 【ボゴタ】

 

↓ 次は、キューバでも似た感じの人がいましたが、鼻にナイフを。。。あまり見たくない芸です。。コロンビア  3連休の歩行者天国(Carrera7)はお祭り騒ぎ 【ボゴタ】

 

↓ 何の仮装かわかりませんが、こんな人も。 コロンビア  3連休の歩行者天国(Carrera7)はお祭り騒ぎ 【ボゴタ】

 

大道芸とは違いますが、パソコンを使用した3Dでの体験。

周りから見たら普通の映像がモニターに2分割されて映しだされてるだけなんですが、メガネみたいなやつを付けて見ると映像の中にいるような感覚になるみたいです。

実際に体験してないので分かりませんが、たぶん3Dのモニターメガネだと思います。

トランポリンだったりジェットコースターだったりといろいろなバージョンがあって、係の人が映像に合わせて体験中の女性の体を前後左右に揺すったりすると、その度にキャーキャーと。

周りで見てるほうが面白かったです。

 

↓ 黒い服の女性が体験中の人です。 コロンビア  3連休の歩行者天国(Carrera7)はお祭り騒ぎ 【ボゴタ】

 

↓ 日本のテレビでも見たことありますが、スプレーだけであっという間に絵を書いてました。 コロンビア  3連休の歩行者天国(Carrera7)はお祭り騒ぎ 【ボゴタ】

 

↓ 道路に直接絵を書いてます。よくこんなに上手く描けますね。うらやましい。。コロンビア  3連休の歩行者天国(Carrera7)はお祭り騒ぎ 【ボゴタ】

コロンビア  3連休の歩行者天国(Carrera7)はお祭り騒ぎ 【ボゴタ】

 

と比べたら少ないですが、になってもまだだとか大道芸人達がいました。

ボゴタは危ないと言うイメージですが、一日歩きまわった感じでは全くそんな雰囲気はありませんでした。

夜でも多くの人が歩きまわってるし、大通りを歩いてる分には全く問題無さそう。

ただ、裏道に入ったらどうだかは分からないですが。。

 

↓ 夜のCarrera7の様子。 コロンビア  3連休の歩行者天国(Carrera7)はお祭り騒ぎ 【ボゴタ】

 

↓ 夜でも路上で服を売ってます。
コロンビア  3連休の歩行者天国(Carrera7)はお祭り騒ぎ 【ボゴタ】

 

↓ 昔のLPレコードを利用して作ってるみたい。 コロンビア  3連休の歩行者天国(Carrera7)はお祭り騒ぎ 【ボゴタ】

 

↓ 餅みたいなパンみたいな生地にチーズがたっぷりと入ってて美味しかった。2000ペソ(約76円)。 コロンビア  3連休の歩行者天国(Carrera7)はお祭り騒ぎ 【ボゴタ】

 

↓ チュロス屋さん。 コロンビア  3連休の歩行者天国(Carrera7)はお祭り騒ぎ 【ボゴタ】

 

↓ Carrera7から大通りを曲がった所。レストランだとか店が沢山。 コロンビア  3連休の歩行者天国(Carrera7)はお祭り騒ぎ 【ボゴタ】

 

ボゴタ一日目でしたが、ちょうど3連休初日でCarrera7の通りがお祭りのような感じになっていたので凄く楽しかったです。

街の雰囲気も危険な感じは全く無くてほのぼのとしてるし、コロンビア人に道を聞いたりした時は異常な程親切に説明してくれて、凄く良い国だなと思いました。

コロンビアには1-2週間程度しか滞在しないのですが、勢力的に色々な所を回って行きたいと思います。

では、また。


↓↓↓ 少しでも面白いと思ったら、一日一回投票(クリックするだけ)して頂けると嬉しいです。少しでもです。。。

コロンビア  3連休の歩行者天国(Carrera7)はお祭り騒ぎ 【ボゴタ】 コロンビア  3連休の歩行者天国(Carrera7)はお祭り騒ぎ 【ボゴタ】

スポンサーリンク