セブで一番有名なBBQ、ラーシャン(LARSIAN)に行ってきた

スポンサーリンク

セブ刑務所で囚人ダンスを見た後に、有名なラーシャンでバーベキューを食べてきました。

LARSIANと書いて、日本語表記ではラーシャンなのかラシアンなのかは分かりませんが、とりあえず、あの有名なBBQ屋台村です。

セブ刑務所からの帰りのバイタクは、セブ州庁舎(セブ キャピトル)で降ろされました。

なので、そこからオスメニアサークルまで歩いて行ってみました。

特に何があるって訳ではありませんがブラブラと。

距離的には、1km無い位ですが、ゆっくりと歩いていたので20分位でしょうか。

 

↓ 途中にあった、リサール記念図書館・博物館。目を引く建物でした。フィリピン  セブで一番有名なBBQ、ラーシャン(LARSIAN)に行ってきた

 

↓ こちらも目を引くバイク。訳の分からない飾りが付いてました。フィリピン  セブで一番有名なBBQ、ラーシャン(LARSIAN)に行ってきた

 

↓ 道端でのジャックフルーツ販売。ハロハロによく入ってます。フィリピン  セブで一番有名なBBQ、ラーシャン(LARSIAN)に行ってきた

 

オスメニアサークルに到着です。

オスメニアサークルはロータリー交差点ですが、日本ではあまり見かけない交差点ですね。

中央に噴水、その周りにベンチとかがあって、ちょっとした広場みたいになってます。

欧米では一般的な交差点のようです。

フィリピン  セブで一番有名なBBQ、ラーシャン(LARSIAN)に行ってきた

 

↓ ロビンソンが見えます。フィリピン  セブで一番有名なBBQ、ラーシャン(LARSIAN)に行ってきた

 

↓ 中央の噴水。フィリピン  セブで一番有名なBBQ、ラーシャン(LARSIAN)に行ってきた

 

↓ ラジャパークホテル内にカジノフィリピーノがあります。フィリピン  セブで一番有名なBBQ、ラーシャン(LARSIAN)に行ってきた

 

↓ ラジャパークホテル周辺には、両替所が結構あります。フィリピン  セブで一番有名なBBQ、ラーシャン(LARSIAN)に行ってきた

 

ロビンソンデパートから、歩道橋を渡った階段の下あたりにある両替屋さん。

以前と比べて、店の雰囲気が変わったような気がしますが、違う両替屋になったのでしょうか?

改装しただけ?

ここの換金レートは、凄く良いです。

 

↓ MIM’S Money Changer入口。階段を降りた所です。フィリピン  セブで一番有名なBBQ、ラーシャン(LARSIAN)に行ってきた

 

↓ 今回行った時は、外に両替レートも表示してありました。フィリピン  セブで一番有名なBBQ、ラーシャン(LARSIAN)に行ってきた

 

腹一杯食べるために両替も済ませ、ラーシャンに突撃です。

ちなみに、場所は、ロビンソンデパート(Robinsons Place)からオスメニアサークルを挟んだ反対側にある、ロビンソンズサイバーゲート(Robinsons Cybergate)のすぐあたりです。

一応、24時間営業のようですが、昼間は閉まってる店も多いので、18時以降くらいに行くのが良いんじゃないかと思います。

 

↓ ラーシャンの入口。フィリピン  セブで一番有名なBBQ、ラーシャン(LARSIAN)に行ってきた

 

↓ I LOVE LARSIANSフィリピン  セブで一番有名なBBQ、ラーシャン(LARSIAN)に行ってきた

 

ラーシャンの中は、小さな店舗が沢山並んでいて、中央に共用の(?)BBQグリルがあります。

食べる店を決めて、その店から串に刺さっただとか海鮮を選んだら、中央のグリルで焼いてから席まで持ってきてくれました。

 

↓ 店の様子。肉の上で、ビニール袋?がクルクル回ってました。虫除けです。フィリピン  セブで一番有名なBBQ、ラーシャン(LARSIAN)に行ってきた

 

↓ 他の店の様子。沢山店がありますが、大体同じような内容です。フィリピン  セブで一番有名なBBQ、ラーシャン(LARSIAN)に行ってきた

 

↓ 席の様子。フィリピン  セブで一番有名なBBQ、ラーシャン(LARSIAN)に行ってきた

フィリピン  セブで一番有名なBBQ、ラーシャン(LARSIAN)に行ってきた

 

↓ 左側がグリルで、右側が客席です。フィリピン  セブで一番有名なBBQ、ラーシャン(LARSIAN)に行ってきた

 

↓ 肉を焼いている所。まだ時間が早くて空いていたのでノンビリです。フィリピン  セブで一番有名なBBQ、ラーシャン(LARSIAN)に行ってきた

フィリピン  セブで一番有名なBBQ、ラーシャン(LARSIAN)に行ってきた

 

大体どこも同じような内容で、どこが美味しいとかも分からなかったので、愛想の良いお姉さんの店に決めました。

 

↓ ELIZA’S GRILLフィリピン  セブで一番有名なBBQ、ラーシャン(LARSIAN)に行ってきた

 

↓ 大きい豚肉のかたまり。100ペソ(約260円)フィリピン  セブで一番有名なBBQ、ラーシャン(LARSIAN)に行ってきた

 

↓ 色々と種類があります。フィリピン  セブで一番有名なBBQ、ラーシャン(LARSIAN)に行ってきた

 

↓ 鳥の胸肉(中央上部)と豚肉(下の赤いやつ)を注文。フィリピン  セブで一番有名なBBQ、ラーシャン(LARSIAN)に行ってきた

フィリピン  セブで一番有名なBBQ、ラーシャン(LARSIAN)に行ってきた

 

席に着くと、セットが運ばれて来ました。

受け皿で使う、バスケットにビニール袋がかぶされた物、醤油みたいなソース、唐辛子とカラマンシー?、あとプソ。

プソは、日本で言うおにぎりの様なもので、ココナツの葉で包んだご飯です。

ちなみに、プソは、セブ島だけの食べ物みたいです。

ココナツの葉を編み込むようにして、結構手が掛かってますが、これ一個でたったの5ペソ(約13円)です。

道端の屋台とかだと、3ペソ(約8円)なので、利益が出てるのか心配になってしまいます。。。

 

↓ 席に着くと運ばれてくるセット。フィリピン  セブで一番有名なBBQ、ラーシャン(LARSIAN)に行ってきた

 

↓ 肉も焼き終わって運ばれてきました。チキンと豚肉。フィリピン  セブで一番有名なBBQ、ラーシャン(LARSIAN)に行ってきた

 

フィリピンのバーベキューは、手づかみで食べます。

に来た時は、普通のビニール袋の中に手を突っ込んで食べましたが、今回は手袋型のビニールに進化してました。

 

↓ 手づかみで食べるためのビニール。フィリピン  セブで一番有名なBBQ、ラーシャン(LARSIAN)に行ってきた

 

↓ 続いて、豚肉の塊で注文した肉も運ばれてきました。綺麗にカットしてくれてます。フィリピン  セブで一番有名なBBQ、ラーシャン(LARSIAN)に行ってきた

 

↓ 注文した肉が揃った所。フィリピン  セブで一番有名なBBQ、ラーシャン(LARSIAN)に行ってきた

 

↓ プソの中身を取り出した所。フィリピン  セブで一番有名なBBQ、ラーシャン(LARSIAN)に行ってきた

 

↓ 1Lのジュースも注文。日本では懐かしい瓶のジュース。フィリピン  セブで一番有名なBBQ、ラーシャン(LARSIAN)に行ってきた

 

プソは、2人で8個食べました。

二人でこれだけ食べて、結構お腹いっぱいです。

人気の屋台なので、料金も高いような気もしますが、300ペソ(約780円)も行かなかったです。

かなり安いですね。

今回は、だけしか注文しませんでしたが、今度は海鮮も注文してみたいと思います。

以上、ラーシャンでのBBQでした。


↓↓↓ 少しでも面白いと思ったら、一日一回投票(クリックするだけ)して頂けると嬉しいです。少しでもです。。。

フィリピン  セブで一番有名なBBQ、ラーシャン(LARSIAN)に行ってきた フィリピン  セブで一番有名なBBQ、ラーシャン(LARSIAN)に行ってきた

スポンサーリンク