今日も飽きずに夕日鑑賞 バガン遺跡で観る夕日は最高

今日も飽きずに夕日鑑賞 バガン遺跡で観る夕日は最高

今日も電動バイクでバガンの遺跡巡り。途中で食べたミャンマーの天ぷら「アチョー」は激安で美味しかったです。遺跡は、ローカナンダー・パヤー、ダマヤンヂー寺院と回って、名前の分からないパゴダでの夕日鑑賞で今日の遺跡見学終了。夕食はB級グルメを堪能しました。

川岸でたたずむブーパヤーにある面白い形の仏塔【バガン】

川岸でたたずむブーパヤーにある面白い形の仏塔【バガン】

バガン遺跡散策中に立ち寄ったブーパヤー。面白い名前のパゴダですが仏塔も面白い形。それほど大きくはないですが金色に輝いていて釣り鐘形の仏塔です。川沿いにあるパゴダで、まるで仏塔が川を見張っているような雰囲気を受けました。他にも色々とブラブラした話です。

バガン遺跡散策中に見掛けた日常的な光景

バガン遺跡散策中に見掛けた日常的な光景

バガン遺跡を見学するために散策中に見かけたバガンでの日常風景です。朝、パゴダに向かう僧侶たちのほのぼのとした素顔やパゴダにいた可愛らしい子供、バガンの中学校で休み時間にゴム飛びやサッカーをして遊んでる子供たちを紹介しています。

電動バイクをレンタルしてバガン遺跡見学へ出発

電動バイクをレンタルしてバガン遺跡見学へ出発

バガン遺跡は大小2000以上のパゴダが点在していますが、一人旅で効率よく回るには電動バイクのレンタルがオススメ。私が借りた所は一日で約360円と安く、バッテリー容量も十分だったので一日中乗り回すことが出来ました。電動バイクでバガン遺跡を自由に回って行きます。

ニャウンウーをブラブラ散策【バガン】

ニャウンウーをブラブラ散策【バガン】

安宿の多い地区「ニャウンウー」に宿を取って、さっそく街歩きをしてみました。近くには市場もあって便利な場所です。市場周辺で売っている魚や肉、果物などを眺めつつブラブラとしてみました。朝食にはミャンマーの国民食「モヒンガー」を食べて満腹です。

バガンの安宿「Eden Motel」のご紹介【ニャウンウー地区】

バガンの安宿「Eden Motel」のご紹介【ニャウンウー地区】

バガンのニャウンウー地区にある安宿「Eden Motel」のご紹介。宿泊施設の料金が高いバガンで安宿が多くあるニャウンウー地区はオススメ。近くに市場もあるし、安い食堂、お土産物屋、その他の店も沢山あるので凄く便利な場所です。もちろんバガン遺跡観光にも便利。

ヤンゴン ⇒ バガン 「JJ Express」のバスで快適に移動

ヤンゴン ⇒ バガン 「JJ Express」のバスで快適に移動

ヤンゴンからバガンへ評価の高いJJエクスプレスのバスを利用して移動しました。ネットでの予約方法やヤンゴン、バガン両地でのバスターミナルへのアクセス等を紹介しています。他のバス会社に比べて少しだけ高いですが、3列シートで快適な移動が出来るのでおススメです。

若者たちのデートスポット インヤー湖へおっさん一人で【ヤンゴン】

若者たちのデートスポット インヤー湖へおっさん一人で【ヤンゴン】

ヤンゴンの若者のデートスポットとして知られるインヤー湖。おっさん一人で見学しに行ってきました。昼間に行ったので大して綺麗でもなかったけど、夕暮れ時になれば綺麗なのかもしれません。湖畔には屋台のような食堂がずらっと並んでいるので湖を観ながら食事が出来ます。湖の水は汚いけど。。。

金のプレートと大量の宝石で光り輝くシュエダゴンパゴダ【ヤンゴン】

金のプレートと大量の宝石で光り輝くシュエダゴンパゴダ【ヤンゴン】

ヤンゴン最大のパゴダ(仏塔)「シュエダゴンパゴダ」。ヤンゴンに来た観光客は全員訪れる場所ではないでしょうか。何千枚もの純金プレートで装飾されていて、さらに約7000個ものダイヤモンドやルビーが散りばめられている豪華なパゴダです。特に夜のライトアップがオススメ。