キューバ旅行に必要なツーリストカードの取り方を詳細に説明 @東京

スポンサーリンク

はじめに

2015年の年末から長期の旅行に出発しましたが、旅行計画の中にキューバ(メキシコのカンクン経由で旅行予定)も含まれていためキューバのツーリストカードを事前に取っておこうと思い、東京の赤羽橋駅のすぐそばにあるキューバ大使館まで行ってきました。

キューバを旅行するにあたって、通常の旅行者であればビザは必要ないのですが、代わりにツーリストカードと言うものを取得する必要があります。

メキシコのツーリストカードと同じようなものですね。

ただ、キューバの場合は、メキシコと違ってツーリストカードの取得費用が掛かるのと、滞在可能日数は最高30日という違いがあります。

メキシコシティとカンクンの空港で取得できるという情報や、エアカナダを利用すれば機内で配られるという情報もありますが、機内で配られるツーリストカードはカナダ人のみ有効と言う情報もありますので、事前に日本で取得して行くのが無難じゃないかと思います。

私は、キューバツーリストカードを2015年12月に取得してきましたので、実体験をもとに詳細なキューバツーリストカードの取り方をご紹介したいと思います。

 

※※※※ 大注意(2017年 変更事項) ※※※※

アメリカ系航空会社を利用時の注意点

2017年現在 アメリカ系の航空会社を利用してキューバに渡航する場合は、日本で発給されるツーリストカードの利用ができません。

一般的なライセンス(以下参照)を所持してる人がアメリカからキューバへ渡航(含アメリカ経由)する場合は、アメリカでの搭乗前に「ツーリストカード」ではなく「キューバ入国許可証」と言うものをアメリカ(の搭乗カウンター??)で購入するらしいです。(利用したことがないので詳細は不明です。)

 

アメリカからキューバへ渡航するための条件

現状では、一般的なライセンスと呼ばれる13のカテゴリーに当てはまる人に限ってアメリカから出発(またはアメリカを経由)したキューバへの渡航が許可されているようです。(別途特別ライセンスと言うのもあるようですが。。。)

よって、現状では、日本からの一般の旅行者がアメリカを出発(またはアメリカを経由)してキューバに乗り入れることは出来ないと思いますが、将来的に制度が変わる事も十分考えられますので、キューバ旅行をする際は公的機関で必ず確認してから計画する事をお勧めいたします。

以下、ユナイテッド航空による一般的なライセンス、および特別ライセンスに関する情報です。(その他の情報はアメリカ人に対するものかもしれないので、日本人にも当てはまるのかは不明です。)

ユナイテッド航空のホームページ

一般旅行者(上記のライセンスを満たさない人)がアメリカからキューバへの直行便航空券を購入できるのかは不明ですが、アメリカ系航空会社でキューバへの渡航を検討している人は十分な確認が必要だと思います。

以下のスカイスキャナーの航空券検索では、アメリカ発 ハバナ行きの航空券は普通に売ってました。

最終的にはじかれるのかもしれませんが、アメリカからの直行便利用条件を知らずに購入してしまったら面倒くさいことになるので注意してください。

旅行準備  キューバ旅行に必要なツーリストカードの取り方を詳細に説明 @東京

ただ、表面的な規定で、実際は何の確認もなしにツーリストカードさえ持っていれば入国出来てしまう可能性もないこともないですが、私は試してみたことがないのでその辺に関しては全くわかりません。旅行準備  キューバ旅行に必要なツーリストカードの取り方を詳細に説明 @東京

在キューバ日本国大使館のキューバ滞在情報 (査証・任国審査等)

ちなみに、通常の旅行者が日本からキューバに向かう場合は、まずメキシコまで行ってからキューバを目指すと思いますので、そういった場合は上記の規則は関係ないです。

アメリカを経由してメキシコに行った場合でも、メキシコからキューバのフライトにアメリカ系航空会社を利用さえしなければ、アメリカから直接キューバに行く訳ではないので関係なし(のはずです。。)。

ご安心ください。

 

カナダからキューバに入国する際の注意事項

カナダを経由してキューバに渡航する場合には、2016年3月15日より電子渡航認証システム(Electronic Travel Authorizations:eTA)による渡航認証が義務付けられていますので、該当する方は忘れずに。

在キューバ日本国大使館のeTAに関する情報(PDF)

 

イエローカードの提示義務

 2017年2月7日より、黄熱病の流行が報告されている地域、国からの渡航者に対してに黄熱病国際予防接種証明書の提示が義務付けられたそうです。

が、2017年4月5日現在では、ブラジルとアンゴラからの渡航者に対してのみなので、通常の日本からの旅行者には関係ありません。

ただ、長期旅行者でブラジルを旅行後にキューバを訪れる場合は必要となってくるので、長期旅行者は安心のためにも旅行前に黄熱病の予防接種をしておいたほうがよろしいかと。

7割引きで黄熱病予防接種 @ソウル仁川国際空港

黄熱病予防接種の副反応がついに。。。

 

このサイトの情報についての注意点

このページ内に書かれているキューバのツーリストカード取得方法に関しては、あくまでも私自身が2015年12月に取得した実体験を基に書いたものです。

キューバとアメリカの国交正常化以降、上記以外にも色々な部分で制度が変更される可能性がありますので、旅行される際は、常に新しい情報を公的機関より得ることをお勧めいたします。

制度が変更となった場合は、極力追記するように務めるつもりではありますが、旧制度のまま長期間放置されている事も十分考えられます。

その点を十分に理解した上で、当ページの情報を参考にするようにお願いいたします。

 

お願い事項

今後キューバを旅行する人達のためにも、実際にツーリストカードを取得する際に変更事項等で気付いた事があればメールを頂けるとありがたいです。

多忙のため、即時更新はできないかもしれませんが、頂いた情報を確認でき次第、新情報を加筆させて頂きたいと思います。

 

 

キューバ大使館 領事部の場所

 

ツーリストカードを取得出来る場所は、【キューバ大使館 領事部】という所。

マップ上で、「第六文成ビル」という所が領事部のある場所です。

3軒隣のビルにキューバ大使館もありますがそちらではありません。

(キューバ大使館の入口の所に「ツーリストカード取得は3軒隣のビルです」という貼紙もしてあったので、すぐにわかると思います。)

 

↓ こちらは、キューバ大使館。ここではないです。旅行準備  キューバ旅行に必要なツーリストカードの取り方を詳細に説明 @東京

 

↓ キューバ大使館入口。ツーリストカード申請なら、入っちゃダメです。旅行準備  キューバ旅行に必要なツーリストカードの取り方を詳細に説明 @東京

 

キューバ大使館を正面に見て、右側に3軒目のビルが、領事部のある「第六文成ビル」。

犬猫病院が一緒のビルに入っていました。

 

↓ 右側に見えるのが領事部です。旅行準備  キューバ旅行に必要なツーリストカードの取り方を詳細に説明 @東京

 

↓ キューバ大使館領事部。意外と小さいです。。旅行準備  キューバ旅行に必要なツーリストカードの取り方を詳細に説明 @東京

 

↓ でも、間違いありません。安心してください。ここがキューバ大使館領事部です。旅行準備  キューバ旅行に必要なツーリストカードの取り方を詳細に説明 @東京

 

申請方法

中に入ると、申請書と記入例が置かれていて、ここで申請用紙を記入することができます。

私は優等生で事前に申請書を記入してきたので、すぐに申請する事ができました。

ただ、申請書に、持ってきたパスポートのコピーをホチキス止めしてから窓口の女性に渡すらしいのですが、ホチキスなんて持ってきてないし、記入台にはホチキスが置いてなかったので、そのまま出したら受付の品の良い女性がホチキス止めしてくれました。

 

 

普通は、記入台にホチキスも置いてあるような感じだったので、特に持参する必要は無いと思います。

(私が行った時は、写真貼付け用のノリはありましたが、ボールペンは置いてなかったです。。)

 

↓ 申請用紙記入台と受付窓口。旅行準備  キューバ旅行に必要なツーリストカードの取り方を詳細に説明 @東京

 

↓ 申請用紙。書き方は記入方法を見れば楽勝。ノリとハサミも完備してます。旅行準備  キューバ旅行に必要なツーリストカードの取り方を詳細に説明 @東京

 

↓ 入口側はこんな感じ。旅行準備  キューバ旅行に必要なツーリストカードの取り方を詳細に説明 @東京

 

↓ シートは6席ありますが、この時は私しかいませんでした。旅行準備  キューバ旅行に必要なツーリストカードの取り方を詳細に説明 @東京

 

ツーリストカードの受け取り

無事に申請できてから5分から10分も掛からずに、あっと言う間にツーリストカードを受け取ることができました。

早くて良いですね。

申請者が何人もいたらもう少し時間が掛かってしまうのかも知れませんが、他の人のブログを見ていてもみんな5分程度で取れているみたいなので、混雑してることはほぼ無いんじゃないかと思います。

 

↓ 下がツーリストカードで、上が領収書。   旅行準備  キューバ旅行に必要なツーリストカードの取り方を詳細に説明 @東京

 

前情報でツーリストカードの取得は簡単と言うのは分かっていたのですが、実際に申請してみて、何の問題もなく取得できて良かったです。

あとは、このカードを無くさずにキューバ旅行まで大切に保管したいと思います。

 

キューバ渡航時、ツーリストカード以外に必要な物

ツーリストカードとは別に、キューバへの入国条件として「海外旅行保険」の加入証明書が必要です。

一応規定となってるだけで、現状、実際に確認される可能性は低いようですが、決まりは決まりですのでキチンと取得してからキューバに向かったほうが安心できるのではないかと。

海外旅行保険に入るのであれば、加入した旅行保険会社(アメリカ系の保険会社は不可)に英文かスペイン語あたりの証明書を出してもらえば良いのですが、クレジットカードに付帯している海外旅行保険を利用してキューバ旅行に行く場合、証明書なんて発行してもらえるのかと疑問に思う方が多いかと思います。

結論としては、無料で付いているクレジットカードの海外旅行保険でも、問題なく海外旅行保険の加入証明書を発行して貰うことが出来ます。

ただ、名称は「付保証明(ふほしょうめい)」となります。

請求方法は凄く簡単。

クレジットカード会社に電話するだけですが、私が付保証明を取った時の様子を【こちら】に投稿しましたので、参考になれば嬉しいです。

注意事項としては、英文かスペイン語ですので、日本語ではダメです。

その他の言語でも大丈夫かもしれませんが、英文かスペイン語が無難かと。

繰り返しますが、日本語ではダメ。

 

キューバ大使館領事部 情報

住 所 〒106-0044 東京都港区東麻布1-28-2 (第六文成ビル)
電話番号 03-5570-4481
申請・受領時間 午前:09:30~12:00(2017年12月より午前のみに変更)
休館日 土・日曜、両国の祝祭日
公式サイト キューバ大使館 領事部 公式ホームページ?

※ 申請手続きの時間を考慮して、11:30くらいまでには来て欲しいとの事です。

 

ツーリストカード申請時の必要書類(領事部に直接行く場合)

  • 申請用紙
  • 顔写真
    (注:2015年現在、用紙によって顔写真のサイズが違います。)
    ダウンロードした用紙 → 5cm(縦)x 5cm(横)
    領事部に置いてある用紙 → 4cm(縦)x 3cm(横)
  • パスポート原本
  • パスポートのコピー(顔写真があるページ)
  • Eチケット(2017年より追加)
  • ホテル(カサパルティクラルも含む?)予約確認書(2017年より追加)
  • 申請料金 2100円を少なくとも3日前までに以下振込先へ振り込み、振込票を持参する。(2017年12月変更)
    (料金は変更の可能性もあるため、振込前に必ず確認してください。)

※ 貸してくれるとは思いますが、念のため筆記用具もあった方が良いかも。

 

ツーリストカード申請時の必要書類(郵送で申請する場合)

  • 申請用紙
  • 顔写真
    (5cm(縦)x 5cm(横)を申請用紙に貼付け)
  • パスポートのコピー
    (顔写真があるページ)
  • 返信用封筒
    (自分の住所と名前を記載した定型幅広タイプの封筒に切手を貼った物)
  • Eチケット(2017年より追加)
  • ホテル(カサパルティクラルも含む?)予約確認書(2017年より追加)
  • 申請料金 5600円を以下振込先に振り込み、振込票を同封する。
    (料金は変更の可能性もあるため、振込前に必ず確認してください。)

郵送申請の場合、パスポート原本を送付する必要はありません。

 

振込先

三菱東京UFJ銀行 広尾支店
普通口座:1128153
口座名:キユ-ハ゛キヨウワコクタイシカン

※ 2018年1月に実際に振込み処理をされた方から情報を頂いたので間違いはないと思いますが、その後に変更となる可能性もあるので必ずキューバ大使館に問い合わせた上で振り込む事をお勧めいたします。

※ 振り込み人名は、必ずローマ字で記入する事。(カタカナ不可)

郵送先

〒106-0044 東京都港区東麻布1-28-4
キューバ共和国大使館

郵送申請の場合、郵送先は領事部ではなく大使館の住所のようです。

 

申請用紙ダウンロード先

ツーリストカード申請書は、領事部 公式ホームページ よりダウンロードできます。

ただ、ホームページが不安定になる事もあるようです。

もしページが開けないようでしたら、先日ダウンロードしたPDFファイルがありますので以下からダウンロードしてご使用ください。

キューバツーリストカードの申請用紙は、【こちら】

(Firefoxだと開けないかも? ですが、私は、右クリックでリンク先を保存してから使用したら大丈夫でした。)

※ 通常は公式ホームページからダウンロードして利用する事を推奨いたします。(申請用紙が変更になる可能性もあるため。)

 

注意事項

一点確認されたのが、「会社名」と「会社の電話番号」。(未記入で提出したため)

私は先日会社を退職して、現状は会社には属していないので「自営業です」と言ったら「じゃあ書く必要はないです」と言われました。

あと、申請用紙の「AGENCY OR COMPANY RESPONSIBLE FOR YOUR TRIP」 という欄には、自分の名前を書いて問題なくツーリストカードを受理できました。

 

※ 以上の情報は変更になったり間違っている可能性もありますので、必ず 大使館 領事部への確認後 に申請するようにして下さい。

※ この情報のみを使用して申請する場合は、自己責任でお願いします。(一切の責任を負いかねます。)

 

キューバ旅行記

※※ 2016年2月に3週間のキューバ旅行に行ってきました。 ※※

旅行記も完成しまいたので、【こちら】で読んで頂けると嬉しいです。

ハバナ、トリニダー、サンティアゴ・デ・クーバの3か所を回って、現地の様子を極力分かりやすく書いたつもりですので、旅行前に目を通して頂けると現地でスムーズな行動が出来るのではないかと思います。

旅行に行く予定の無い方たちも、この旅行記を読めばキューバ旅行に行ったつもりになれるはずです。。(たぶん。。。)

全部で55記事ありますので、是非読んでみてください。

 

以上、キューバ旅行に必要なツーリストカードの取得方法のご紹介でした。

では、また。


↓↓↓ 少しでも面白いと思ったら、一日一回投票(クリックするだけ)して頂けると嬉しいです。少しでもです。。。

旅行準備  キューバ旅行に必要なツーリストカードの取り方を詳細に説明 @東京 旅行準備  キューバ旅行に必要なツーリストカードの取り方を詳細に説明 @東京

スポンサーリンク