ウユニ行きの鉄道チケット売り場は遠く郊外へ 【ラパス】

スポンサーリンク

2016年6月20日

こんにちは。

今日は、オルーロからウユニ行きの鉄道のチケットを買うために、FCA(ボリビア鉄道)のチケットオフィスまでブラブラと歩いて行って来ました。

私の泊まっていた宿からは2km弱の距離です。

途中に色々と見る所があるかなぁと思ってたんですが、結局大したものはなくて黙々と。。。

でも、路上で果物だとかを売ってる小さな市場だとか、安い定食屋だとかがあって全く何もなかった訳ではないのですけどね。

で、やっとボリビア鉄道のチケットオフィスに到着です。

入口を入った所では何か工事らしき事をしていて、チケット売り場はにあるのかなと思ったらどうやら違って、オフィスが移転してしまったようです。。。

それも移転したてで、あと1ヶ月早ければここで買えたみたい。。

が悪いですね。

 

↓ チケットオフィス。中では工事をしていました。ボリビア  ウユニ行きの鉄道チケット売り場は遠く郊外へ 【ラパス】

 

入口の所にはちゃんと貼り紙がしてあって、2016年6月1日に以下の住所に移転したそうです。

(移転先住所)
Calle 1 Juan de Dios Delgado No.156, esquina avenida Tomasa Murillo, zona Achumani de la ciudad de La Paz.

 

↓ 地図はこちら。

 

↓ こんな貼り紙。 ボリビア  ウユニ行きの鉄道チケット売り場は遠く郊外へ 【ラパス】

 

工事をしてる人に、この住所がどこか聞いてみたら結構遠いみたい。。

どうやって行くのか聞いたら、タクシーに乗れば行けるよ、、、と。。。

タクシーで行くんならわざわざ聞かないですよぉ。。

もちろん、そんな事は言わないですけどね。

タクシーじゃなくて安い乗り合いの車は無いのか聞き返したら、あっちに行って「Achumani」行きに乗れば行けるよと教えてくれました。

乗る場所の道の名前も何か言ってたんですが、道の名前も知らないし聞き取れなかったので、とりあえず指差した方向へ向かってみます。

途中で何人かに聞きましたが、旧チケット売り場からちょっと歩いた場所で無事に「Achumani」行きのミニバス(or ミクロ?)に乗ることが出来ました。

2.6ボリ(約42円)。

降りる場所を運転手に言ったら、そこで降ろしてくれるようだったので安心

ミニバスは、Av. Ballivian真っ直ぐ進んでいってしまうので、Av. Ballivian上のCalle 1819あたりで降ろされたと思います。

そこからは、少し歩いて新しいチケットオフィスに到着です。

 

↓ これが新しいチケットオフィス。黄色いボックスがチケットを売ってる所です。ボリビア  ウユニ行きの鉄道チケット売り場は遠く郊外へ 【ラパス】

 

↓ ここでチケットを無事に買うことが出来ました。 ボリビア  ウユニ行きの鉄道チケット売り場は遠く郊外へ 【ラパス】

 

私が買ったのは、EXPRESO DEL SUR(オルーロ~ウユニ)のサロン(Salon)クラスで60ボリ(約960円)。

この列車は火曜日金曜日だけ走っていて、オルーロ発14:30 ウユニ着21:20となってます。

他にも、WARA WARA DEL SURと言う列車もあるんですが、これは水曜日日曜日の週2本で、オルーロ発19:00 ウユニ着02:20(+1)と、到着が深夜2時20分なので使い勝手は良くないかなと。

21:20に到着する列車でもかなり遅いのに、深夜に到着して宿にあぶれたら凍死してしまうかも。。(笑)

とりあえず、私はEXPRESO DEL SURのサロンクラスを入手できたので予定通りでした。

にも座席のクラスがあるので、詳しくは【FCAのホームページ】を御覧ください。

あと、ついでですが、わざわざチケット売り場まで買いに行かなくても、ネット販売もされているので日程が決まっているのであれば早めにネットで予約しておいた方が安心かもしれません。

私の時はピークシーズンでは無かったので翌日のチケットでも簡単にチケットを入手することが出来ましたが、時期によっては満席という場合もあるようですので。。

とりあえず、オンラインチケットのサイトだけリンクを貼っておきます。(FCAのサイト上の「COMPRA ONLINE」と同じです)→ 【こちら】

ただし、私はネットで購入したことはありませんので、日本のクレジットカードが受け付けて貰えるか、購入後確実に乗ることが出来るのか、等は全くわかりません。

 

帰りは、すぐ近くにロープウェイの駅があったので、途中までロープウェイに乗ってみることにしました。

 

↓ グリーンラインのロープウェイ駅。ボリビア  ウユニ行きの鉄道チケット売り場は遠く郊外へ 【ラパス】

 

↓ 駅の前あった「Museo Historico Militar(軍事歴史博物館?)」。 ボリビア  ウユニ行きの鉄道チケット売り場は遠く郊外へ 【ラパス】

 

↓ 「IRPAWI」と言う駅から乗りました。3ボリ(約48円)。ボリビア  ウユニ行きの鉄道チケット売り場は遠く郊外へ 【ラパス】

 

↓ グリーンラインの後にイエローラインが続くみたい。 ボリビア  ウユニ行きの鉄道チケット売り場は遠く郊外へ 【ラパス】

 

↓ ロープウェイの乗り場はレッドラインと同じ。色が違うだけですね。 ボリビア  ウユニ行きの鉄道チケット売り場は遠く郊外へ 【ラパス】

 

↓ ゴンドラ内も色以外は同じです。 ボリビア  ウユニ行きの鉄道チケット売り場は遠く郊外へ 【ラパス】

 

↓ 出発。 ボリビア  ウユニ行きの鉄道チケット売り場は遠く郊外へ 【ラパス】

 

↓ ラパスには「月の谷」と言う月面のような場所がありますが、ここもそれに近いような景観でした。 ボリビア  ウユニ行きの鉄道チケット売り場は遠く郊外へ 【ラパス】

 

↓ 駅から大分上って行きましたが、駅方面はこんな感じの景色。すごく綺麗。 ボリビア  ウユニ行きの鉄道チケット売り場は遠く郊外へ 【ラパス】

 

↓ 途中、ロープウェイの下には高級そうな家がかたまってる地域も。 ボリビア  ウユニ行きの鉄道チケット売り場は遠く郊外へ 【ラパス】

 

↓ こんな家とか。凄く大きな建物だけど、たぶん一軒ですよね。。それともマンション??ボリビア  ウユニ行きの鉄道チケット売り場は遠く郊外へ 【ラパス】

 

↓ 他にも豪華そうな家が沢山。 ボリビア  ウユニ行きの鉄道チケット売り場は遠く郊外へ 【ラパス】

 

↓ 遠くに見えたサッカーグランド。日本企業の日産もスポンサー看板を出してました。 ボリビア  ウユニ行きの鉄道チケット売り場は遠く郊外へ 【ラパス】

 

↓ グランドの裏側の景色はこんな感じ。 ボリビア  ウユニ行きの鉄道チケット売り場は遠く郊外へ 【ラパス】

 

↓ 山を切り崩したような場所に建ってる家。スケールが違いますね。ボリビア  ウユニ行きの鉄道チケット売り場は遠く郊外へ 【ラパス】

 

↓ もっと乗っていたかったんですが、あっという間に終点に着いてしまいました。。 ボリビア  ウユニ行きの鉄道チケット売り場は遠く郊外へ 【ラパス】

 

↓ 続けて黄色のラインには乗らずに、ここからはミニバスで帰る事にします。ボリビア  ウユニ行きの鉄道チケット売り場は遠く郊外へ 【ラパス】

 

駅の真ん前の道から、「Arce Plado」行きのミニバスに乗ればサンフランシスコ教会の辺りまでは行けるらしいので、そのミニバスに乗りました。

2ボリ(約32円)。

たぶん、行きに乗った「Achumani」行きのミニバスと同じルートを走ってたと思います。

ちょっと渋滞したりもしましたが、順調にサンフランシスコ教会のところに到着するかと思ったら、大通りでデモ行進をしてるようで途中から車の通り抜けできません。。

地図で確認したら、あと1kmくらいの所だったのでミニバスを降りて歩きました。

 

↓ こんな感じ。かなりの大人数で行進していました。
ボリビア  ウユニ行きの鉄道チケット売り場は遠く郊外へ 【ラパス】

 

↓ 道路脇で頑張ってる人も沢山。 ボリビア  ウユニ行きの鉄道チケット売り場は遠く郊外へ 【ラパス】

 

↓ ボリビアの国旗の付いたヘルメットをかぶってます。 ボリビア  ウユニ行きの鉄道チケット売り場は遠く郊外へ 【ラパス】

 

↓ 次から次と集団が。 ボリビア  ウユニ行きの鉄道チケット売り場は遠く郊外へ 【ラパス】

 

↓ マヨール広場横にあるランサ市場の上にも野次馬が沢山。 ボリビア  ウユニ行きの鉄道チケット売り場は遠く郊外へ 【ラパス】

 

↓ 私もランサ市場の野次馬の一員になりました。高い所のほうがよく見えて良いです。安全だし。 ボリビア  ウユニ行きの鉄道チケット売り場は遠く郊外へ 【ラパス】

 

特に危険な雰囲気のデモ行進ではないんですが、こんなに大勢の人達が一度に集まるってのは凄いですね。

日本では考えられない規模のデモ行進でした。

 

ランサ市場に入ったら、美味しそうに山盛りパフェを食べてる人達がいて、前回間違って違うフルーツパフェ(エンサラダ・デ・フルータス)を食べてしまったので、今回はしっかり他の客の食べてるものを観察してから店に入りました。

 

↓ この店で注文。まずはゼリーを沢山入れてます。 ボリビア  ウユニ行きの鉄道チケット売り場は遠く郊外へ 【ラパス】

 

↓ 続いて、これでもかってくらいにフルーツを投げ込んでます。 ボリビア  ウユニ行きの鉄道チケット売り場は遠く郊外へ 【ラパス】

 

↓ その上に大量のアイスクリーム。 ボリビア  ウユニ行きの鉄道チケット売り場は遠く郊外へ 【ラパス】

 

アイスクリームをウェハースでサンドして、さらにその上に生クリームをべっとりと。

 

↓ これが山盛りパフェ。今度こそ間違いないと思います。ボリビア  ウユニ行きの鉄道チケット売り場は遠く郊外へ 【ラパス】

 

前回の店とはアイスの量も全く違って山盛りだし、生クリームもちゃんとのってました。

しかも、前回の店よりも安くて8ボリ(約128円)。

8ボリ10ボリの山盛りパフェがあるって言っていたので、あと2ボリ(約32円)足したら更に大きなパフェになってたんでしょうか。。

この大きさで十分です。。

 

↓ 私が食べたのは、たぶんこのADEって店だったかと。。忘れました。 ボリビア  ウユニ行きの鉄道チケット売り場は遠く郊外へ 【ラパス】

 

山盛りパフェを堪能してから宿に戻りました。

 

↓ 宿の近くの店。リャマのミイラがぶら下がってます。。 ボリビア  ウユニ行きの鉄道チケット売り場は遠く郊外へ 【ラパス】

 

↓ お土産物屋。 ボリビア  ウユニ行きの鉄道チケット売り場は遠く郊外へ 【ラパス】

 

↓ 無事に宿に戻って来れました。「Hostal JIMENEZ」 ボリビア  ウユニ行きの鉄道チケット売り場は遠く郊外へ 【ラパス】

 

ペルーのプーノ、ボリビアのコパカバーナの宿ではあまりいい思いをしませんでしたが、今回の宿は凄く居心地が良かったです。

部屋のベッドはボロくて寝心地はよろしくないんですけどね。。。

 

ウユニ行きのチケットも購入したので、明日はまずはオルーロバスで向かって、オルーロからは鉄道ウユニに移動したいと思います。

続きは次回です。

では、また。


↓↓↓ 少しでも面白いと思ったら、一日一回投票(クリックするだけ)して頂けると嬉しいです。少しでもです。。。

ボリビア  ウユニ行きの鉄道チケット売り場は遠く郊外へ 【ラパス】 ボリビア  ウユニ行きの鉄道チケット売り場は遠く郊外へ 【ラパス】

スポンサーリンク