エクアドル キトの安宿「ホスタル・スクレ(Hostal Sucre)」ご紹介

スポンサーリンク

こんにちは。

前回は、無事にエクアドルのキトに到着してから、キトの安宿「ホスタル・スクレ」にチェックインしましたが、今回はその「ホスタル・スクレ」をご紹介したいと思います。

この宿は、6ドル(約680円)と言う格安の宿泊料でありながら個室で、場所も旧市街のど真ん中にあるので観光で訪れたのであれば最高の立地の宿です。

Booking.com でキトの宿泊先を検索してみると、6ドルだとドミトリーの宿さえ泊まれないので、いかに安いかが分かるかと思います。

ただ、ホスタル・スクレはあまり綺麗な宿ではないので、ある程度綺麗な部屋で大して変わらない料金で泊まれるドミトリーの方が良いと言う人も多いかもしれませんが。。。

私は、ドミトリーは好きでは無いので、多少汚い宿ですが我慢して泊まりました。

 

では、まずは場所から。

 

↓ サンフランシスコ広場の真ん前で、旧市街の歴史的建造物を見学するには最高の場所です。

 

↓ 前回と重複する写真も数点ありますが、ホスタル・スクレの外観。エクアドル  エクアドル キトの安宿「ホスタル・スクレ(Hostal Sucre)」ご紹介

 

↓ 入口は建物の右側にある茶色い扉。 エクアドル  エクアドル キトの安宿「ホスタル・スクレ(Hostal Sucre)」ご紹介

 

↓ 受付は、階段を上って2階です。 エクアドル  エクアドル キトの安宿「ホスタル・スクレ(Hostal Sucre)」ご紹介

 

↓ 2階に受付があって、受付の前にはテーブルと椅子がありました。 エクアドル  エクアドル キトの安宿「ホスタル・スクレ(Hostal Sucre)」ご紹介

 

ここで日本語の情報ノートを見せてもらいましたが、古い書き込みが多くて残念ながらあまり参考になるようなものはありませんでした。

昔はインターネットも無かったのでこういった情報ノートが大活躍してたと思いますが、ネットで何でも調べられる現代となってはもう必要なくなってしまいましたね。。

私は、今回の旅行を始めるまではあまり激安宿に泊まった経験がなかったんですが、それでも若い頃に旅行した時にはこういったノートの情報を参考にして観光した記憶があります。

懐かしいです。

 

↓ ホスタル・スクレにあった情報ノート。フロント前の椅子で座ってたら宿の人が出して見せてくれました。 エクアドル  エクアドル キトの安宿「ホスタル・スクレ(Hostal Sucre)」ご紹介

 

↓ フロントの横にはもう一部屋、テレビを見たりくつろげる部屋がありました。 エクアドル  エクアドル キトの安宿「ホスタル・スクレ(Hostal Sucre)」ご紹介

 

↓ 日本の国旗も飾ってあって、色々な書き込みがあります。 エクアドル  エクアドル キトの安宿「ホスタル・スクレ(Hostal Sucre)」ご紹介

 

↓ キッチンもあったんですが、私は一度も使いませんでした。食事時は人が沢山。 エクアドル  エクアドル キトの安宿「ホスタル・スクレ(Hostal Sucre)」ご紹介

 

↓ あまり掃除してなさそうですが、まともなガスコンロ。 エクアドル  エクアドル キトの安宿「ホスタル・スクレ(Hostal Sucre)」ご紹介

 

↓ その他も充実してるとは言い難そうですが、普通に料理ができるような設備です。 エクアドル  エクアドル キトの安宿「ホスタル・スクレ(Hostal Sucre)」ご紹介

 

↓ 部屋はこんな感じ。狭い部屋にベッドとちょっとした棚があるだけ。窓があるだけまだ良いです。 エクアドル  エクアドル キトの安宿「ホスタル・スクレ(Hostal Sucre)」ご紹介

 

↓ 私の部屋からの眺めは凄く良かったです。工事中でしたがサンフランシスコ広場もよく見えます。 エクアドル  エクアドル キトの安宿「ホスタル・スクレ(Hostal Sucre)」ご紹介

 

↓ 中央が吹き抜けで、それを取り囲むように部屋があります。 エクアドル  エクアドル キトの安宿「ホスタル・スクレ(Hostal Sucre)」ご紹介

 

↓ シャワーとトイレ。超汚いと言うほどでもないですが、宿泊客によっては汚い使い方をする人も。。 エクアドル  エクアドル キトの安宿「ホスタル・スクレ(Hostal Sucre)」ご紹介

 

↓ 一番上の階の部屋の前にあるちょっとしたスペース。 エクアドル  エクアドル キトの安宿「ホスタル・スクレ(Hostal Sucre)」ご紹介

 

↓ このスペースからパネシージョの丘がよく見えました。特に夜は最高に綺麗です。 エクアドル  エクアドル キトの安宿「ホスタル・スクレ(Hostal Sucre)」ご紹介

 

↓ 太陽の熱で水を温める装置? ソーラーパネルとはちょっと違うようでした。 エクアドル  エクアドル キトの安宿「ホスタル・スクレ(Hostal Sucre)」ご紹介

 

↓ 洗濯場所もあって、洗濯物はこの辺に干します。 エクアドル  エクアドル キトの安宿「ホスタル・スクレ(Hostal Sucre)」ご紹介

 

↓ この階にもシャワーとトイレがあるので、いちいち下の階に行く必要もないです。 エクアドル  エクアドル キトの安宿「ホスタル・スクレ(Hostal Sucre)」ご紹介

 

↓ 狭いけどトイレ。 エクアドル  エクアドル キトの安宿「ホスタル・スクレ(Hostal Sucre)」ご紹介

 

シャワーに関しては、太陽熱で温めている装置だけなのか、温水は昼間しか出ませんでした。。

太陽が出てる時だけ温かくなるんですかね??

温かいと言っても生ぬるいお湯で、熱いお湯は全くでません。。

シャワー付きの部屋もあるので、そちらは別途ちゃんとした温水があるのかもしれませんが、共同シャワーに関してはにシャワーを浴びた時はいつも水シャワー。。。

キトは高地なので朝晩はかなり寒いんですが、それでも水シャワー。。

東南アジアのように蒸し暑い国であれば水シャワーでもそんなににならないですが、寒いキトでは、毎日フーフー言いながら水シャワーを浴びてました。

 

あと、住人に関しては、旅行者ばかりと言う訳でもなくて、ここに住み着いてるようなエクアドル人?も何人かいました。

私が泊まった時は、同じ階に娼婦のような女性(たぶん男性ニューハーフ?)がいて、何故か日本語の「おはよう」と言う言葉を知っていて、会う度に「おはよう」って言われました。

でもでもでも。。

部屋の鍵は南京錠でロックするんですが、どんな人間がいるかも分からないので自分の鍵も付けて2重でロックしておいた方がより安全だと思います。

 

以上、簡単ですがキトの安宿「ホスタル・スクレ」のご紹介でした。

多少汚くても安く個室に泊まりたい方にはオススメの宿です。

では、また。


↓↓↓ 少しでも面白いと思ったら、一日一回投票(クリックするだけ)して頂けると嬉しいです。少しでもです。。。

エクアドル  エクアドル キトの安宿「ホスタル・スクレ(Hostal Sucre)」ご紹介 エクアドル  エクアドル キトの安宿「ホスタル・スクレ(Hostal Sucre)」ご紹介

スポンサーリンク