パスポートを握りしめて国立宮殿見学へ 【メキシコシティ】

スポンサーリンク

2016年8月4日

こんにちは。

今日は、メキシコ国立自治大学(UNAM)にある世界最大級の壁画を見てから、ソカロ(中央広場)の横にある国立宮殿内を見学した話です。

メキシコ国立自治大学にある中央図書館の壁にはフアン・オゴルマンと言う人が描いた大きな壁画があって、この絵だけではないですが、この絵も含めて「メキシコ国立自治大学の大学都市の中央キャンパス」として2007年に世界遺産登録されています。

大学のキャンパスが世界遺産になってしまうのは凄いですね。

世界遺産だけに、この大学の学生でなくてもキャンパス内に入ることが出来て、多くの観光客が訪れてるようですのでも壁画を見に行ってきました。

 

↓ まずは朝食。おじさんが一生懸命焼いてました。メキシコ  パスポートを握りしめて国立宮殿見学へ 【メキシコシティ】

 

↓ ケサディーヤ(たぶん)。17ペソ(約100円)と安くて美味しかったです。メキシコ  パスポートを握りしめて国立宮殿見学へ 【メキシコシティ】

 

↓ 中身はこんな感じ。トルティーヤにソースがかかった肉、チーズが入ってます。 メキシコ  パスポートを握りしめて国立宮殿見学へ 【メキシコシティ】

 

↓ 朝食を食べた後はメトロバスでメキシコ国立自治大学に向かいます。 メキシコ  パスポートを握りしめて国立宮殿見学へ 【メキシコシティ】

 

↓ バス内の様子。「Revolucion」駅から乗りました。 メキシコ  パスポートを握りしめて国立宮殿見学へ 【メキシコシティ】

 

スマホアプリの路線図で調べた時は「Revolucion」駅から、大学の近くにある「Doctor Galvez」駅までは一本の路線で行けるようだったので安心してたんですが、何故かバスは途中でUターン。。。

途中までしか行かないバスもあるらしくて、Uターンしてからすぐにバスを降りてから、今度はちゃんと確認して「Doctor Galvez」駅まで行くバスに乗り込みました。

ボケっとしてたら逆方向の終点まで行ってしまう所だった。。。

「Doctor Galvez」駅までは結構遠くて、1時間以上は軽く掛かったと思います。

 

↓ 「Doctor Galvez」駅。 メキシコ  パスポートを握りしめて国立宮殿見学へ 【メキシコシティ】

 

↓ 駅から10-15分くらい歩いて大学に到着しました。 メキシコ  パスポートを握りしめて国立宮殿見学へ 【メキシコシティ】

 

↓ 中央図書館の壁画はこんなです。 メキシコ  パスポートを握りしめて国立宮殿見学へ 【メキシコシティ】

メキシコ  パスポートを握りしめて国立宮殿見学へ 【メキシコシティ】

 

↓ 遠くから見ると分からないんですが、ペンキで絵を描いてるんではなくて、自然の石を使って描いてました。メキシコ  パスポートを握りしめて国立宮殿見学へ 【メキシコシティ】

 

↓ かなり手が込んでいて、石でこんな大きな絵を描くのは凄いです。。メキシコ  パスポートを握りしめて国立宮殿見学へ 【メキシコシティ】

 

↓ キャンパス方面に行ってみました。 メキシコ  パスポートを握りしめて国立宮殿見学へ 【メキシコシティ】

 

↓ ここの建物にも変わった絵が描かれてます。 メキシコ  パスポートを握りしめて国立宮殿見学へ 【メキシコシティ】

 

↓ UNAMの文字と中央図書館の壁画。 メキシコ  パスポートを握りしめて国立宮殿見学へ 【メキシコシティ】

 

↓ 緑が多くて綺麗なキャンパスでした。 メキシコ  パスポートを握りしめて国立宮殿見学へ 【メキシコシティ】

 

↓ オブジェなのか放置された石なのかは分かりませんが、校舎の前に大きな石が。 メキシコ  パスポートを握りしめて国立宮殿見学へ 【メキシコシティ】

 

↓ 続いて、メトロに乗ってソカロ駅へ。メトロは線路の上に乗っかる鉄の車輪ではなくて、車のタイヤのような感じ。
メキシコ  パスポートを握りしめて国立宮殿見学へ 【メキシコシティ】

 

↓ ソカロ(中央広場)に到着。 メキシコ  パスポートを握りしめて国立宮殿見学へ 【メキシコシティ】

 

前回、国立宮殿の前を通りかかった時は、パスポートを持っていなかったので内部を見学することが出来なかったんですが、今回は国立宮殿内を見学するつもりで来たのでちゃんとパスポートを持ってきました。

パスポートがなくても入るかなと思って、前回、警備の人に聞いては見たんですが、さすがに宮殿なので他の場所のように「今回だけだよ」的なノリはなかったので、ここを見学する時はパスポート(身分証明書)は必須です。

ちなみに、入場料は無料でした。

 

↓ 入口でパスポートを預けて中に入って行きます。メキシコ  パスポートを握りしめて国立宮殿見学へ 【メキシコシティ】

 

↓ 内部見学時はこの札を見える所に着けて、帰りにこの札と引換えでパスポートを返却してもらいます。 メキシコ  パスポートを握りしめて国立宮殿見学へ 【メキシコシティ】

 

↓ 入口ではセキュリティチェックもバッチリ。 メキシコ  パスポートを握りしめて国立宮殿見学へ 【メキシコシティ】

 

↓ 入口を入った先はこんな感じ。 メキシコ  パスポートを握りしめて国立宮殿見学へ 【メキシコシティ】

 

↓ 入場できるのは一部分だけで、主にこの建物内を見学できます。 メキシコ  パスポートを握りしめて国立宮殿見学へ 【メキシコシティ】

 

↓ ここにも壁画が一杯。メキシコは何処に行っても壁画だらけですね。 メキシコ  パスポートを握りしめて国立宮殿見学へ 【メキシコシティ】

 

↓ 天井のアーチに描かれてる壁画。 メキシコ  パスポートを握りしめて国立宮殿見学へ 【メキシコシティ】

 

↓ クオリティも高くて、見事な作品ばかり。 メキシコ  パスポートを握りしめて国立宮殿見学へ 【メキシコシティ】

 

↓ この壁画は足場を組んで修復中だったので、残念ながら全体を見ることが出来ませんでした。 メキシコ  パスポートを握りしめて国立宮殿見学へ 【メキシコシティ】

 

↓ 続いて展示室内に入って行きました。これはピラミッドの前面にバラの花輪が描かれた絵です。メキシコ  パスポートを握りしめて国立宮殿見学へ 【メキシコシティ】

 

↓ 内部はこんな感じで綺麗な展示室です。 メキシコ  パスポートを握りしめて国立宮殿見学へ 【メキシコシティ】

 

↓ よく分からない絵も沢山。 メキシコ  パスポートを握りしめて国立宮殿見学へ 【メキシコシティ】

 

↓ こんなマッチョ男性の絵とか。 メキシコ  パスポートを握りしめて国立宮殿見学へ 【メキシコシティ】

 

↓ コメントしづらい絵も。。。 メキシコ  パスポートを握りしめて国立宮殿見学へ 【メキシコシティ】

 

↓ メキシコ名物?のガイコツとか。 メキシコ  パスポートを握りしめて国立宮殿見学へ 【メキシコシティ】

 

↓ 絵心のない私的には、見ていて面白い絵が多かったです。 メキシコ  パスポートを握りしめて国立宮殿見学へ 【メキシコシティ】

メキシコ  パスポートを握りしめて国立宮殿見学へ 【メキシコシティ】 メキシコ  パスポートを握りしめて国立宮殿見学へ 【メキシコシティ】 メキシコ  パスポートを握りしめて国立宮殿見学へ 【メキシコシティ】

 

↓ ウールとコットンで作られてる作品。 メキシコ  パスポートを握りしめて国立宮殿見学へ 【メキシコシティ】

 

↓ 綺麗な色。 メキシコ  パスポートを握りしめて国立宮殿見学へ 【メキシコシティ】

メキシコ  パスポートを握りしめて国立宮殿見学へ 【メキシコシティ】

 

以上、世界遺産「メキシコ国立自治大学の大学都市の中央キャンパス」内にある中央図書館の壁画を見てから国立宮殿内部を見学してきた話でした。

今日でメキシコシティ滞在は終了となって、明日はメキシコのティファナへ飛行機で移動します。

ティファナはメキシコの最北端にあるアメリカ合衆国との国境の街で、この場所は風俗の街として有名ですが、私は風俗街には目もくれず陸路での国境越え全力を尽くしたいと思います。

では、また。


↓↓↓ 少しでも面白いと思ったら、一日一回投票(クリックするだけ)して頂けると嬉しいです。少しでもです。。。

メキシコ  パスポートを握りしめて国立宮殿見学へ 【メキシコシティ】 メキシコ  パスポートを握りしめて国立宮殿見学へ 【メキシコシティ】

スポンサーリンク