デンパサールのパサール・クレネン ナイトマーケットを散策

スポンサーリンク

2017年8月30日

こんにちは。

今回は、デンパサールにあるパサール・クレネン・ナイトマーケットに行った話です。

私の宿泊しているクタ・エリアからだと12km程度の距離で、今日からバイクをレンタルしたので自分でバイクを運転して行ってきました。

バリ島の場合、電車は走ってないしバスの便も非常に少なくて、移動の手段としてはレンタルバイク、車のチャーター、タクシーくらいしかないので、貧乏人の私にはレンタルバイク一択しかないです。。

自分で運転して慣れない道を走るのは結構疲れるけど、自由に自分の好きな所へ行けるし、好きな時にバイクを停めて景色を眺めたりできるのは凄く快適

バイクの料金は、15日間連続で借りる契約で1日あたり40000ルピア(約320円)と安かったので、タクシーに毎回乗ることを考えたら非常に経済的だと思います。

しかも、ほぼ新車のスクーターバイクでこの料金でした。

ギア式の古いバイクであればもっと安かったです。

ただ、インドネシアはジュネーブ条約に加盟していない国なので、仮に国際運転免許証を日本で取ってきても無免許扱いとなってしまう事には注意が必要かも。

仮に無免許であれば、事故を起こした時に海外旅行保険の適用を受けることができないこと(完全にできないかは不明)を認識しておく必要はあります。。(もちろん、警官に捕まれば無免許で検挙されると思います。)

ちなみに、私は国際運転免許は取ってきましたが、上記の通り無免許での運転です。。

申し訳ありません。。

 

バイクのレンタル料金を払って手持ちが少なくなったので、まずは両替へ。

どこの国でもそうですが、街中の両替レートは当然一律ではなくて、良いレートを提示してる所もあれば最悪のレートの所もあります。

1万円両替して500円位の違いであれば全く気にしないっていう人ならどこで両替しても関係ないですが、少しでも良いレートで両替したいのであれば前もって調べてから両替した方が良いです。

まあ、500円と言うのは凄く悪いレートだった場合の話で、一般的な両替屋であれば1-2%程度の違いじゃないかと思うので、短期滞在で数万円しか両替しないのであれば神経質になる必要もないんですけどね。

両替レートが良くても、わざわざ遠くの両替所まで行っていたら時間が勿体ないです。

バリ島にはキチンと両替所としてを構えてる所だとか、お土産物屋の片手間で両替商もやってるような両替所がそこら中にあるので、宿の近くを数軒まわって一番レートの良さそうな所で両替するのが良いんじゃないかと思います。

ただ、両替専門の店であれば大したレートの違いはなかったけど、注意しなければいけないと思ったのはお土産物屋の両替商。

店先に両替レートを表示した看板が置いてあって、何故か異常にレートが良い所が多いんですよね。。

実際に店の人に聞いてないので本当にそのレートで両替してくれるのかもしれませんが、たぶん別に両替手数料を取られて実際手にする額は凄く少なくなるはずです。

そんな店が街中に沢山あったので、異常にレートが高いと思ったら相手にしない方が良いんじゃないかなと。

レートとか全く気にせずに、その時の気分で近くにあった両替屋でいつも両替してるような人は、、、大損する可能性が高いですね。

最低限、ちゃんとした店を構えてる所で両替するのをオススメします。

 

↓ 私が両替した比較的レートの良かった両替店。このゲストハウスのすぐ横。

 

↓ この店。インドネシア  デンパサールのパサール・クレネン ナイトマーケットを散策

 

↓ 店名かは分からないんですが、「PT. DIRGAHAYU VALUTA PRIMA」と書いてあります。 インドネシア  デンパサールのパサール・クレネン ナイトマーケットを散策

 

↓ 中に入るとこんな感じ。 インドネシア  デンパサールのパサール・クレネン ナイトマーケットを散策

 

↓ カウンターがあって、しっかりとした感じの両替店。 インドネシア  デンパサールのパサール・クレネン ナイトマーケットを散策

 

↓ レートもキチンと表示してあって、別途手数料が引かれたりもないです。 インドネシア  デンパサールのパサール・クレネン ナイトマーケットを散策

 

↓ 両替する時にはパスポートの提示が絶対に必要らしいです。 インドネシア  デンパサールのパサール・クレネン ナイトマーケットを散策

 

レンタルバイクの支払いも済ませて、少しだけブラブラしてから宿でゆっくりと。

夕方になって、デンパサールにあるパサール・クレネン ナイトマーケットへ向かいました。

 

↓ とりあえずクタビーチでサンセット鑑賞。 インドネシア  デンパサールのパサール・クレネン ナイトマーケットを散策

 

↓ ガソリンを満タンに入れましたが、2.6Lでたったの137円でした。1L 6550ルピア(約53円)と激安。 インドネシア  デンパサールのパサール・クレネン ナイトマーケットを散策

 

↓ パサール・クレネン ナイトマーケットに到着。駐車場(約8円)にバイクを停めて内部を散策しました。 インドネシア  デンパサールのパサール・クレネン ナイトマーケットを散策

 

↓ 美味しそうな焼トウモロコシ。炭火焼です。 インドネシア  デンパサールのパサール・クレネン ナイトマーケットを散策

 

↓ 果物が沢山。 インドネシア  デンパサールのパサール・クレネン ナイトマーケットを散策

 

↓ マーケット内の様子はこんな。 インドネシア  デンパサールのパサール・クレネン ナイトマーケットを散策

 

↓ 食堂が沢山並んでます。 インドネシア  デンパサールのパサール・クレネン ナイトマーケットを散策

 

↓ お客さんも沢山いました。 インドネシア  デンパサールのパサール・クレネン ナイトマーケットを散策

 

↓ 豚の丸焼き。フィリピンだとレチョンですが、インドネシアではバビ・グリンと言うらしいです。 インドネシア  デンパサールのパサール・クレネン ナイトマーケットを散策

インドネシア  デンパサールのパサール・クレネン ナイトマーケットを散策

 

↓ お店も沢山並んでます。 インドネシア  デンパサールのパサール・クレネン ナイトマーケットを散策

 

↓ 洋服。 インドネシア  デンパサールのパサール・クレネン ナイトマーケットを散策

 

↓ 帽子が沢山。 インドネシア  デンパサールのパサール・クレネン ナイトマーケットを散策

 

↓ Tシャツが20000ルピア(約160円)と激安。デザインは。。。とりあえず安いです。インドネシア  デンパサールのパサール・クレネン ナイトマーケットを散策

 

↓ こんなのも売ってました。 インドネシア  デンパサールのパサール・クレネン ナイトマーケットを散策

 

↓ サングラスと時計の店。見事な陳列ですね。 インドネシア  デンパサールのパサール・クレネン ナイトマーケットを散策

 

何かみたいのが入ったビニール袋が置いてある店がありました。

初め何だこれ?と思ったんですがタバコの店みたい。

その場でに巻いてくれて吸ってました。

試しに店先でタバコを吸ってた人に一本いくらか聞いてみたら、最初1000ルピア(約8円)と言ったんですが、視線が店員の方に行ったあとに2000ルピア(約16円)と言い直してました。。。

一本16円としたら一箱20本で320円なので随分と高いですよね。。

私はタバコを吸わないのでどうでも良かったんですが、後からインドネシアのタバコの料金を調べてみたら平均15000ルピア(約120円)程度だったので、やっぱり一本売りだったら1000ルピア(約8円)程度が正価じゃないかと思います。。

常にボッタクろうとするインドネシアン人にはウンザリ。。

 

↓ マーケット内にあったタバコ屋さん。インドネシア  デンパサールのパサール・クレネン ナイトマーケットを散策

 

↓ ナイトマーケットからの帰り際に食べたサテアヤム(焼き鳥)屋さん。 インドネシア  デンパサールのパサール・クレネン ナイトマーケットを散策

 

↓ 同じものばかり食べてます。。日本の焼き鳥のタレとは違いますが、凄く美味しいです。 インドネシア  デンパサールのパサール・クレネン ナイトマーケットを散策

 

↓ どこにあったか忘れたけど、ロータリー内にあった像。凄い迫力。 インドネシア  デンパサールのパサール・クレネン ナイトマーケットを散策

 

以上、デンパサールのパサール・クレネン・ナイトマーケットにバイクで行ってきた話でした。

では、また。


↓↓↓ 少しでも面白いと思ったら、一日一回投票(クリックするだけ)して頂けると嬉しいです。少しでもです。。。

インドネシア  デンパサールのパサール・クレネン ナイトマーケットを散策 インドネシア  デンパサールのパサール・クレネン ナイトマーケットを散策

スポンサーリンク