景洪の勐腊路にあるナイトマーケットに行ってきた【中国】

スポンサーリンク

2016年12月5日_Vol.3

こんにちは。

前回の景洪の街散策に引き続き、今回は勐腊路でのナイトマーケットに行った話です。

 

景洪のナイトマーケット

それほど規模の大きいものではありませんが、夜になると道路を通行止めにしてナイトマーケットが開かれていました。

 

↓ ナイトマーケットはここにありました。(2016年12月現在)

 

↓ ナイトマーケットの入口。中国  景洪の勐腊路にあるナイトマーケットに行ってきた【中国】

 

↓ 勐腊路です。中国  景洪の勐腊路にあるナイトマーケットに行ってきた【中国】

 

↓ 19:00~24:00に道路が通行止めになってナイトマーケットになるらしい。中国  景洪の勐腊路にあるナイトマーケットに行ってきた【中国】

 

↓ 道路上に並んだ各店舗が色々な商品を売ってます。これはシルバーのブレスレット。中国  景洪の勐腊路にあるナイトマーケットに行ってきた【中国】

 

↓ シルバーの食器類も。中国人はお茶を入れたタンブラーを持ち歩いてる人が多いですが、ここにはキャップの所がシルバーで出来てる商品を売ってました。これはちょっと欲しかったです。中国  景洪の勐腊路にあるナイトマーケットに行ってきた【中国】

 

 

↓ 翡翠の商品もいろいろと。中国  景洪の勐腊路にあるナイトマーケットに行ってきた【中国】

 

↓ 綺麗な色です。中国  景洪の勐腊路にあるナイトマーケットに行ってきた【中国】

 

↓ 木製の数珠ブレスレットやネックレスも種類が豊富。中国  景洪の勐腊路にあるナイトマーケットに行ってきた【中国】

 

↓ こんな感じに道の両端にテーブルを並べて販売しています。早い時間だったのでまだ人もまばら。中国  景洪の勐腊路にあるナイトマーケットに行ってきた【中国】

 

↓ 綺麗な色の石鹸を売ってます。泰国と書いてあるので、タイからの輸入品でしょうか?中国  景洪の勐腊路にあるナイトマーケットに行ってきた【中国】

 

↓ ひょうたん(ココナッツ?)を加工して作ったランプ。面白いです。中国  景洪の勐腊路にあるナイトマーケットに行ってきた【中国】

 

↓ 動物の形をしたランプで、これも欲しかったです。。中国  景洪の勐腊路にあるナイトマーケットに行ってきた【中国】

 

↓ これは花のランプ。中国  景洪の勐腊路にあるナイトマーケットに行ってきた【中国】

 

↓ 木製の彫刻製品。中国  景洪の勐腊路にあるナイトマーケットに行ってきた【中国】

 

↓ これもひょうたんを使った商品で、「フルス」と言う名前らしいです。私は初めて見ました。中国  景洪の勐腊路にあるナイトマーケットに行ってきた【中国】

 

↓ こんなの。ひょうたんに綺麗な絵も描かれていて面白い。中国  景洪の勐腊路にあるナイトマーケットに行ってきた【中国】

 

 

↓ 蝶の標本。中国  景洪の勐腊路にあるナイトマーケットに行ってきた【中国】

 

↓ 急須だとか陶器類もいろいろと。中国  景洪の勐腊路にあるナイトマーケットに行ってきた【中国】

 

↓ お茶も売ってました。中国  景洪の勐腊路にあるナイトマーケットに行ってきた【中国】

 

↓ お菓子も沢山。中国  景洪の勐腊路にあるナイトマーケットに行ってきた【中国】

 

↓ 毛沢東とかの古い本だとか。中国  景洪の勐腊路にあるナイトマーケットに行ってきた【中国】

 

今回、ブラブラと散策をしている時に偶然見つけたこのナイトマーケットを見学しましたが、川沿いにある西双版納大橋の近くにもナイトマーケットがあるみたいなので、そちらの方が規模も大きくて楽しいかもしれません。

私は知らなかったので行けませんでしたが。。

以上、景洪の勐腊路にあるナイトマーケットに行ってきた話でした。

では、また。


↓↓↓ 少しでも面白いと思ったら、一日一回投票(クリックするだけ)して頂けると嬉しいです。少しでもです。。。

中国  景洪の勐腊路にあるナイトマーケットに行ってきた【中国】 中国  景洪の勐腊路にあるナイトマーケットに行ってきた【中国】

スポンサーリンク