今日もブラブラ散策_景洪の街で食べたB級グルメ【中国】

スポンサーリンク

2016年12月6日

こんにちは。

中国の景洪での滞在2日目、今日も街中を散策してきました。

 

バスチケットを購入

まずは、次の移動先へのバスチケットを買いに行きました。

中国の次はラオス旅行をする予定で、世界遺産にも登録されているルアンパバーン。

旅行が好きな人であれば知ってると思いますが、一般的な日本人だと「それ、どこ?」と言う人が大部分じゃないかと。。。

ただ、最近は日本人にも有名になりつつあるけど、欧米人には以前から凄く人気の旅行先なんですよ。

私はラオスのビエンチャンとバンビエンだけは行った事ありますがルアンパバーンに行くのは初めてで、以前から行ってみたい旅行先の一つだったので楽しみです。

 

バスチケットは、景洪の北側にあるバスターミナルへ直接買いに行きました。

バスターミナルに貼り出されていたいた時刻表によると、ルアンパバーン行きのバスは一日1本で07:30発。

そのバスに乗るつもりで窓口で翌日のチケットをお願いしたら、「席がない」と言われてしました。。

まさか満席と言われるとは思っていなかったので予備案は全く考えていなかったんですが、無いものはしょうがないので「じゃあ明後日」との筆談をしてみたら、「明後日もない」との返事がきました。。

さすがにあと2泊も景洪に滞在するのも退屈なので、頭をフル回転させた結果、とりあえず中国・ラオスの国境の街「磨憨(モーハン)」に向かう事に。

 

↓ 朝の7時10分発、磨憨(モーハン)行き45元(約765円)。約190kmの距離で約4-5時間かかるバスです。中国  今日もブラブラ散策_景洪の街で食べたB級グルメ【中国】

 

勐泐大仏寺

昨日も勐泐大仏寺の近くまで歩いて行きましたが、今日はバスに乗って勐泐大仏寺の入口までブラブラと行ってみました。

 

↓ 勐泐大仏寺は、こんなのです。山(丘?)の頂上に仏塔があって、中腹には大きな大仏もあるので凄く目立っています。中国  今日もブラブラ散策_景洪の街で食べたB級グルメ【中国】

 

↓ 勐泐大仏寺の入口はこんな感じ。中国  今日もブラブラ散策_景洪の街で食べたB級グルメ【中国】

 

↓ 入場チケット売り場。中に入るのに120元(約2040円)と高かったので、残念ですが中には入らずに周辺をブラブラとしてから帰りました。中国  今日もブラブラ散策_景洪の街で食べたB級グルメ【中国】

 

↓ 入口横にいたクジャク。記念撮影用にスタンバイしてるようです。20元(約340円)と書いてありました。中国  今日もブラブラ散策_景洪の街で食べたB級グルメ【中国】

 

↓ 中はこんな風になってるそうです。中国  今日もブラブラ散策_景洪の街で食べたB級グルメ【中国】

中国  今日もブラブラ散策_景洪の街で食べたB級グルメ【中国】

 

景洪で食べたいろいろ

続いて、景洪2日目に食べた食事をご紹介です。

いつも屋台だとか安い食堂でばかり食べているので、一般旅行者の方は興味ないかもしれませんが。。

 

↓ 細い路地で営業していた店。食堂のような屋台のような、普通の店舗の前に陣取って造られたキッチンがあって、その前にテーブルと椅子が並んでいます。中国  今日もブラブラ散策_景洪の街で食べたB級グルメ【中国】

 

↓ 麺にソースと具材を入れてかき混ぜていた料理。ミャンマーの屋台で食べた食事に似ていました。6元(約102円)。中国  今日もブラブラ散策_景洪の街で食べたB級グルメ【中国】

 

↓ 続いて、こちらも麺のお店。小さいですが普通の店舗で、テーブルと椅子は店頭の道に並んでいます。中国  今日もブラブラ散策_景洪の街で食べたB級グルメ【中国】

 

↓ 定かじゃないんですが、記録的にはワンタンスープ8元(約136円)となってました。中国  今日もブラブラ散策_景洪の街で食べたB級グルメ【中国】

 

↓ これは夜に道端で営業していた屋台。タイの屋台に雰囲気が似てます。中国  今日もブラブラ散策_景洪の街で食べたB級グルメ【中国】

 

↓ 料理もタイのパッタイに似てますが、タイ料理の屋台だったのかどうかはわかりません。。中国  今日もブラブラ散策_景洪の街で食べたB級グルメ【中国】

 

↓ 続いてこちらのお店。普通のレストランで席も沢山ありました。もう閉店間際だったみたいですが、まだ食べれるかどうかを聞いたら大丈夫だったので少しだけ食べる事に。中国  今日もブラブラ散策_景洪の街で食べたB級グルメ【中国】

 

↓ 水餃子。8元(約136円)。昆明で水餃子を食べた時は餃子とスープが別々に出てきましたが、ここでは私のイメージと同じでした。中国  今日もブラブラ散策_景洪の街で食べたB級グルメ【中国】

 

景洪での交通取り締まり

散策を終えて宿に戻るために歩いてる途中で、バイクの取り締まりをしていたので少しだけ見学しました。

どうやら、バイクでヘルメットをかぶっていない人の取り締まりのようです。

ノーヘルの取り締まりではあるんですが、ヘルメットをかぶっていなくても捕まる人もいれば、何事も無く通り過ぎてる人もいて、何でかなぁと思ってじっくり見ていたらやっと理由が分かりました。

景洪では沢山のバイクが走っていますが、普通のガソリン車のバイクと電動バイクがあって、電動バイクの場合はヘルメットをかぶっていなくても良いけど、ガソリン車だとヘルメットが必須みたい。

日本と違ってヘルメットをかぶっていない人も沢山いるので、バンバン捕まっていました。

あと、不思議だったのは、捕まった後にそのままバイクを没収されて歩いて帰ってしまう人もいれば、何かの手続きをしてからバイクに乗って帰ってる人もいました。

中国の場合、東南アジアのようにワイロで済ますことは出来なさそうなイメージなので、何でそのまま帰れる人がいるのかどうかは分かりません。。

ちなみに、解放された後も当然ノーヘルなんですが、普通にバイクに乗って帰っても問題ないみたいです。

 

↓ ノーヘル取り締まりの様子。GoProに似たビデオカメラでの撮影もしていたので逃げる事もできないです。。中国  今日もブラブラ散策_景洪の街で食べたB級グルメ【中国】

 

以上、景洪での滞在も終わって、明日は国境の街「磨憨(モーハン)」へ移動します。

ラオスのルアンパバーンへダイレクトで移動する予定でしたが、バスに乗れなかったので刻んでルアンパバーンまで移動したいと思います。

では、また。


↓↓↓ 少しでも面白いと思ったら、一日一回投票(クリックするだけ)して頂けると嬉しいです。少しでもです。。。

中国  今日もブラブラ散策_景洪の街で食べたB級グルメ【中国】 中国  今日もブラブラ散策_景洪の街で食べたB級グルメ【中国】

スポンサーリンク