清潔で快適な3段ベッドの寝台列車で麗江 ⇒ 昆明へ移動【中国】

スポンサーリンク

2016年12月2日

こんにちは。

今日は、麗江古城から昆明への移動日です。

ベトナムとの国境の街「河口」~「大理」、「大理」~「麗江」と鉄道を利用して移動して来ましたが、今回も鉄道に乗って「昆明」へと移動します。

列車のチケットは麗江に到着した時に麗江駅のチケット売り場で買っておいたので、座席の心配をする必要もなく駅に向かいました。

↓ 麗江駅で列車のチケットを買った時の様子はこちら。
硬座の列車で大理 ⇒ 麗江を移動【中国】

 

麗江古城から昆明へ鉄道で移動

麗江古城で時間つぶし

宿を12時にチェックアウトしてから、列車の出発時間の20時まではかなり時間があったので、麗江古城で夕方まで時間を潰すことにしました。

まずは、昼食を。

 

↓ 前日にブラブラしていた時に見かけて気になっていた市場の食堂で食べる事に。中国  清潔で快適な3段ベッドの寝台列車で麗江 ⇒ 昆明へ移動【中国】

 

↓ ジャガイモは分かりましたが、その右側にあった薄灰色の餅みたいのは何だかよく分からなかったです。中国  清潔で快適な3段ベッドの寝台列車で麗江 ⇒ 昆明へ移動【中国】

 

↓ これ。餅にしては柔らかそうで、大根餅と言った方が近いかも。中国  清潔で快適な3段ベッドの寝台列車で麗江 ⇒ 昆明へ移動【中国】

 

注文して食べてみたら、触感的には大根みたいな感じでした。

表面に少し焦げ目があって美味しい。

ただ、実際に何を食べたのかはわかりませんが。。

ジャガイモは別で頼むのかと思ったら一緒に入れてくれて、ソースも掛かっていて凄く美味しかったです。

 

↓ 大根餅みたいな食べ物。5元(約85円)。中国  清潔で快適な3段ベッドの寝台列車で麗江 ⇒ 昆明へ移動【中国】

 

↓ あとは、青椒肉絲(チンジャオロース)ご飯。青椒肉絲と回鍋肉と麻婆豆腐しか読めないので、そのどれかを頼む率が高くなってます。。。中国  清潔で快適な3段ベッドの寝台列車で麗江 ⇒ 昆明へ移動【中国】

 

昼食後はKFCに行って時間を潰しました。

Free wifiがあると書いてあったので入ったんですが、wifiを使うためには携帯電話でのショートメッセージ(SMS)での認証が必要で、中国のSIMカードを買っていない私は利用できませんでした。。。

おかげで、ネットに繋げてブログを書こうと思っていたのに予定が狂ってしまいましたよ。。

 

↓ KFCで飲んだレモンティー。11元(約187円)。高くはないんですが、大盛のラーメンが10元(約170円)で食べられると考えると、ちょっと高く感じてしまいますね。中国  清潔で快適な3段ベッドの寝台列車で麗江 ⇒ 昆明へ移動【中国】

 

麗江駅の雰囲気

18時ころまでKFCでねばってから、路線バスに乗って麗江駅へ向かいました。

バスが来るまで少し待ったけど、麗江古城から麗江駅まではそれほど遠くもないので、待ち時間も含めて1時間もあれば余裕を持って着くんじゃないかと思います。

 

↓ 日も暮れ始めて薄暗かったので、麗江駅も照明がついていて綺麗。中国  清潔で快適な3段ベッドの寝台列車で麗江 ⇒ 昆明へ移動【中国】

 

↓ 駅の前の道にはお店も沢山。中国  清潔で快適な3段ベッドの寝台列車で麗江 ⇒ 昆明へ移動【中国】

 

↓ 寒いなか大変そうですが、温かい点心とかトウモロコシ、カップラーメンとかを売ってました。中国  清潔で快適な3段ベッドの寝台列車で麗江 ⇒ 昆明へ移動【中国】

 

麗江駅の中へ

中国の鉄道は、どこも乗車チケットを持っていないと駅舎内に入れないみたいで、入口の所でのチケットチェック+荷物のチェックを受けてから駅の中に入って行きました。

 

↓ 駅舎内への入口はこんな感じ。中国  清潔で快適な3段ベッドの寝台列車で麗江 ⇒ 昆明へ移動【中国】

 

↓ 中に入ると空港のように大きな電光掲示板があって、行先と出発時間だとかが表示されていました。中国  清潔で快適な3段ベッドの寝台列車で麗江 ⇒ 昆明へ移動【中国】

 

↓ シートもあるので、時間までは椅子に座ってゆっくりと。中国  清潔で快適な3段ベッドの寝台列車で麗江 ⇒ 昆明へ移動【中国】

 

↓ ホームへの入口はこんな感じで、ホームに入れる時間も決まっているので勝手に入って行くことが出来ません。時間になったら乗車チケットのチェックをされてから中へ入ります。中国  清潔で快適な3段ベッドの寝台列車で麗江 ⇒ 昆明へ移動【中国】

 

↓ 30分くらい前にホームに入れたので列車の中に入って行きます。各車両に駅員がいて、ここでも乗車チケットを確認してからやっと車内に入ることが出来ました。中国  清潔で快適な3段ベッドの寝台列車で麗江 ⇒ 昆明へ移動【中国】

 

↓ 私が乗ったのはこの列車。快速です。麗江から大理を経由して昆明まで行くみたい。途中で宣威という所も通るのでしょうか。たぶん、他の駅にも停車するんだと思います。中国  清潔で快適な3段ベッドの寝台列車で麗江 ⇒ 昆明へ移動【中国】

 

列車内の様子

河口から大理に移動した時も寝台車でしたが、車内の様子はその時と殆ど同じです。

ただ、前回は一番上のベッドのすぐ横に荷物置き場がありましたが、今回の車両は通路を挟んだ窓の上あたりに荷物置き場があった点は違ってまいした。

広い棚だったので、大きなバッグが置けるかどうかの心配はないですが、置くスペースがなくなる可能性もあるので極力早めに車内に入って荷物置き場をキープした方がよろしいかと思います。

私が乗った時にはスペースに余裕があったので急ぐ必要もないかもしれませんが。。。

↓ 河口から大理に鉄道で移動した時の話はこちら。
中国の鉄道に初乗車_寝台列車で河口 ⇒ 大理を快適に移動

 

↓ 車内はこんな感じ。3段ベッドが2列並んでいて、綺麗な車内なので快適です。中国  清潔で快適な3段ベッドの寝台列車で麗江 ⇒ 昆明へ移動【中国】

 

↓ 3段のベッドはこんな感じ。中国  清潔で快適な3段ベッドの寝台列車で麗江 ⇒ 昆明へ移動【中国】

 

昆明駅に到着

20時に出発して、翌朝の4時半前に到着したので約8時間半掛かりました。

到着予定時刻は05時03分だったので、予定よりも40分くらい早かったです。

 

↓ 昆明駅のホームはこんな感じ。中国  清潔で快適な3段ベッドの寝台列車で麗江 ⇒ 昆明へ移動【中国】

 

↓ 立派な駅なのにエスカレーターが無くて、スーツケースを持ってる人は階段の横にあるフラットな部分を利用して運んでました。中国  清潔で快適な3段ベッドの寝台列車で麗江 ⇒ 昆明へ移動【中国】

 

↓ 出口。中国  清潔で快適な3段ベッドの寝台列車で麗江 ⇒ 昆明へ移動【中国】

 

↓ 早く着いたのは良いんですが、まだ早朝なので外は真っ暗。昆明駅は早い時間にも関わらず人が沢山いたし、食堂だとか屋台も沢山あって賑やかでした。中国  清潔で快適な3段ベッドの寝台列車で麗江 ⇒ 昆明へ移動【中国】

 

無事に昆明駅へ到着したので、これから宿探しに行きたいと思います。

昆明には1泊か2泊しかしない予定なのでどんな宿でも良いんですが、昆明駅周辺で探すつもりです。

続きは次回です。

では、また。


↓↓↓ 少しでも面白いと思ったら、一日一回投票(クリックするだけ)して頂けると嬉しいです。少しでもです。。。

中国  清潔で快適な3段ベッドの寝台列車で麗江 ⇒ 昆明へ移動【中国】 中国  清潔で快適な3段ベッドの寝台列車で麗江 ⇒ 昆明へ移動【中国】

スポンサーリンク