レンタルバイクに乗ってルアンナムターの街を散策【ラオス】

スポンサーリンク

2016年12月8日_Vol.1

こんにちは。

今日は朝からバイクをレンタルしてルアンナムターを散策しました。

が、その前に、、当初は近場だけを散策しようと思って自転車を借りたんですが、これがポンコツの自転車で、10分ほど走り回っていたら何とペダルが外れてしまいました。。

ネジが緩んで外れたのであれば直すことも出来たけど、金属疲労なのかは分かりませんがネジの部分が断裂してたし。。。

若い時に自転車に乗っていてペダルが折れた経験はもちろん無いし、知り合いからそういった話も聞いたことないので「これが折れるんだぁ?」と、逆にそういった場面に遭遇できて良い経験になりました。

外国製品だと、日本の製品と違って何が起こるか分からない所が面白いですね。

ペダルが折れた後は、こぐことが出来なかったので苦労しつつレンタル店に戻ったんですが、店のおじさんは何事もなかったかのように「こっちの自転車使いな」と言って違うのを出してくれたのは良かったけど、初めの自転車よりも古そうな自転車。。。

今回は、運良くそれほど遠くもない所で故障したので帰ってくるのも大変じゃなかったけど、もし何キロも遠くに行ってた時にパンクなり他の故障をしたら、、と考えたら、自然と「レンタルやめるのでお金返してください」と言う言葉が出たんですが、当然「はい、わかりました」とはいきません。

それどころか、ペダルを壊したんだから修理代を払えと。。

レンタル代が戻ってくる可能性は低いとは思っていましたが、予想外に修理代を請求されてこちらも意地になって、すったもんだしたあげく何とか返金してもらえました。

ちなみにレンタル代は1日10000キープ(約140円)と小さい話です。。

返金してもらった後は、数軒隣の違う店に行ってバイクをレンタルしました。

自転車だと遠くまで行けないので、やっぱりバイクのほうが行動範囲も広がっていいですね。

 

ルアンナムターでバイクをレンタル

レンタル代は中国製の一番安いバイクが40000キープ(約560円)の所を、値切って35000キープ(約490円)にしてもらいました。

24時間ではなくて、閉店時間までに返却する約束です。

あとは、デポジットとしてパスポートか500US$が必要と書いてありましたが、200000キープ(約2800円)で良いみたいなので、200000キープを渡して紙切れに書かれた預かり証を受け取りました。

 

↓ まずは給油。借りる時はガソリンは殆んど入ってないことが多くて、そういった場合は、返す時もガソリン「ゼロ」状態で返しても問題ないです。ラオス  レンタルバイクに乗ってルアンナムターの街を散策【ラオス】

 

↓ 10000キープ(約140円)で1.27リットル給油できました。日本で140円しか入れなかったら怒られてしまいそうですが、東南アジアの場合は現地の人も少額分しか入れない人が多いので全く気にする必要はないです。(たぶん)ラオス  レンタルバイクに乗ってルアンナムターの街を散策【ラオス】

 

バイクで散策

市場を見学

↓ まずは宿の近くにあった市場を見学しました。ラオス  レンタルバイクに乗ってルアンナムターの街を散策【ラオス】

 

↓ 市場内はこんな雰囲気。ラオス  レンタルバイクに乗ってルアンナムターの街を散策【ラオス】

 

↓ もちろん、新鮮な果物、野菜だとかも沢山売ってます。ラオス  レンタルバイクに乗ってルアンナムターの街を散策【ラオス】

 

↓ 貫禄のある大将が店番をしていたスイーツ?のお店。ラオス  レンタルバイクに乗ってルアンナムターの街を散策【ラオス】

 

↓ 食べ物屋も沢山並んでます。ラオス  レンタルバイクに乗ってルアンナムターの街を散策【ラオス】

 

↓ この店で朝食を食べることに。ラオス  レンタルバイクに乗ってルアンナムターの街を散策【ラオス】

 

↓ 今日の朝食はこちら。麺に少しだけ具がのっていて5000キープ(約70円)と安かったです。ラオス  レンタルバイクに乗ってルアンナムターの街を散策【ラオス】

 

両替

ラオスのお金の手持ちが少なかったので両替をしました。

市場のすぐ横にあって、田舎町にしてはレートも悪くなさそうだったので利用価値はあるんじゃないかと思います。

 

↓ 外観はこんな感じ。看板には「MANEE EXCHANGE」と書いてありましたが、これが店名なのか「Money Exchange」の事なのかはわかりません。。ラオス  レンタルバイクに乗ってルアンナムターの街を散策【ラオス】

 

↓ 写真を撮ったりしてる間に何人か両替をしていたので、人気の両替店なのかも。ラオス  レンタルバイクに乗ってルアンナムターの街を散策【ラオス】

 

ラオスの高床式住居

↓ こんな道をひたすら真っすぐに。ラオス  レンタルバイクに乗ってルアンナムターの街を散策【ラオス】

 

↓ ルアンナムターでは、こんな感じの高床式の住居が多かったです。ラオス  レンタルバイクに乗ってルアンナムターの街を散策【ラオス】

 

↓ かなり年季の入った建物が多くて、高床式だと地震が来たらポキッといきそうに思えてしまいますが、地震大国の日本にも高床式住居は存在してるので案外頑丈なんですかね?ラオス  レンタルバイクに乗ってルアンナムターの街を散策【ラオス】

ラオス  レンタルバイクに乗ってルアンナムターの街を散策【ラオス】

 

↓ この家は屋根もしっかりしていて、ちょっと高級感があります。ラオス  レンタルバイクに乗ってルアンナムターの街を散策【ラオス】

 

バスチケットを買いにバスターミナルへ

ルアンパバーン行きのバスが出発するバスターミナルは中心地から9km程度の所にあって、こんなに遠くにつくられたらバスターミナルに向かうだけでも一苦労です。

 

↓ バスターミナルの外観はこんな感じ。青い建物の中にチケットカウンターがあります。ラオス  レンタルバイクに乗ってルアンナムターの街を散策【ラオス】

 

↓ チケットカウンターはこれ。ラオス  レンタルバイクに乗ってルアンナムターの街を散策【ラオス】

 

↓ ルアンパバーン行きのミニバンが、朝9時出発で110000キープ(約1540円)。ラオス  レンタルバイクに乗ってルアンナムターの街を散策【ラオス】

 

↓ 普通のバスだと100000キープ(約1400円)。街中の代理店で買うよりは多少安いです。ラオス  レンタルバイクに乗ってルアンナムターの街を散策【ラオス】

 

↓ バスの時刻表と料金一覧はこちら。ラオス  レンタルバイクに乗ってルアンナムターの街を散策【ラオス】

 

↓ バス乗り場はこんな感じ。ミニバスばかりです。。ラオス  レンタルバイクに乗ってルアンナムターの街を散策【ラオス】

 

↓ ルアンパバーン行きの所に停まっていたのはこのミニバス。1時間程度の近距離であればいいですが、これで8時間も9時間も移動するとなると大変。。ラオス  レンタルバイクに乗ってルアンナムターの街を散策【ラオス】

 

ルアンパバーン行きのバスを100000キープ(約1400円)で購入して、あとは宿からバスターミナルまでの送迎を街中の代理店でお願いしました。

これが10000キープ(約140円)。

もし、代理店でバスターミナルへの送迎付きのバスチケットを買ったら130000キープ(約1820円)なので、自分でバスターミナルへチケットを買いに行った方が10000キープ(約140円)安くなりますが、手間を考えたら代理店でお願いした方が良いかも。

ちなみに、代理店によっては高い料金を提示している所もあったので、私が見た中で一番安かった所で買った場合の話です。

 

↓ この店だとピックアップ付きでルアンパバーンまで130000キープ(約1820円)です。私はこの店でバスターミナルへの送迎だけをお願いしました。ラオス  レンタルバイクに乗ってルアンナムターの街を散策【ラオス】

 

散策は次回も続きます。

では、また。


↓↓↓ 少しでも面白いと思ったら、一日一回投票(クリックするだけ)して頂けると嬉しいです。少しでもです。。。

ラオス  レンタルバイクに乗ってルアンナムターの街を散策【ラオス】 ラオス  レンタルバイクに乗ってルアンナムターの街を散策【ラオス】

スポンサーリンク