レンタサイクルでルアンパバーンの街を散策_その1【ラオス】

スポンサーリンク

2016年12月11日_Vol.1

こんにちは。

今日は朝から自転車をレンタルしてルアンパバーンの街を散策してきました。

 

レンタサイクルでルアンパバーンを散策

レンタサイクルは街中の至るところで借りることが出来て、私は宿のすぐ近くにある店で借りました。

記憶が定かではないんですが、言い値としては20000キープ(約280円)だったと思います。

2日間借りれば安くしてあげると行ってきましたが、翌日はクアンシーの滝に行く予定にしていたので一日だけ借りることに。

店の閉店時間の20時に返す約束で15000キープ(約210円)となりました。

 

↓ レンタルした自転車はこれ。一番安い自転車を借りるとオンボロの自転車の場合が殆んどですが、これはまともな自転車です。ラオス  レンタサイクルでルアンパバーンの街を散策_その1【ラオス】

 

VISOUNNARATH寺院

VISOUNNARATH寺院の場所

 

↓ まずは、「VISOUNNARATH」と言う名前の寺院。ラオス  レンタサイクルでルアンパバーンの街を散策_その1【ラオス】

 

↓ 大きな建物があって敷地も広かったです。ラオス  レンタサイクルでルアンパバーンの街を散策_その1【ラオス】

 

↓ 中には大きな仏像も。僧侶と現地の人たちが集まって何かしていました。ラオス  レンタサイクルでルアンパバーンの街を散策_その1【ラオス】

 

↓ 寺院内にあったスイカの仏塔。半分に切ったスイカのように見えることからそう呼ばれてるらしいです。ラオス  レンタサイクルでルアンパバーンの街を散策_その1【ラオス】

 

↓ この奥にも建物があったので入ってみることに。ラオス  レンタサイクルでルアンパバーンの街を散策_その1【ラオス】

 

Wat Aham

Wat は寺院の事だと思うので、Aham寺院でしょうか。

中に入ってみるとお土産物屋も並んでいたので旅行客が多い場所なのかも。

 

↓ 並んでいたお土産物屋。ラオス  レンタサイクルでルアンパバーンの街を散策_その1【ラオス】

 

↓ WAT AHAM OUTAMA THANYラオス  レンタサイクルでルアンパバーンの街を散策_その1【ラオス】

 

↓ 小さめだけど綺麗な建物がありました。ラオス  レンタサイクルでルアンパバーンの街を散策_その1【ラオス】

 

↓ 建物の前にはタイでよく見かけるような鬼が2体。ラオス  レンタサイクルでルアンパバーンの街を散策_その1【ラオス】

 

↓ こんなのもありました。ラオス  レンタサイクルでルアンパバーンの街を散策_その1【ラオス】

 

VISOUNNARATH寺院側に戻る時に気づいたんですが、入場料20000キープと書かれたボードが置いてありました。

「THAT MAK MO WAT」と書かれていて何処への入場料なのかは分からないけど、係の人は誰もいなくて払う必要があるのかは不明です。。

 

↓ 入場料20000キープ(約280円)の表示。ラオス  レンタサイクルでルアンパバーンの街を散策_その1【ラオス】

 

Wat Pa Phon Phao

Wat Pa Phon Phaoの場所

 

↓ 続きまして、Wat Pa Phon Phaoと言う寺院。ラオス  レンタサイクルでルアンパバーンの街を散策_その1【ラオス】

 

↓ 小さいですが、綺麗に色が塗られていて輝いていました。ラオス  レンタサイクルでルアンパバーンの街を散策_その1【ラオス】

 

↓ 入口はこんな感じ。ラオス  レンタサイクルでルアンパバーンの街を散策_その1【ラオス】

 

↓ 残念ながら中に入れる時間が限られているようで、この時は外観しか見られませんでした。ラオス  レンタサイクルでルアンパバーンの街を散策_その1【ラオス】

 

↓ この寺院は少し高くなった場所にあるので眺めが良いです。写真の右上で一番高い所にあるのが昨日行ったプーシーの丘です。ラオス  レンタサイクルでルアンパバーンの街を散策_その1【ラオス】

 

↓ 道を歩いていた少年の僧侶。ラオス  レンタサイクルでルアンパバーンの街を散策_その1【ラオス】

 

今日の昼食

昼近くになったので、自転車で走ってる途中にあった食堂で食事をとる事に。

 

↓ 小さな食堂です。ラオス  レンタサイクルでルアンパバーンの街を散策_その1【ラオス】

 

↓ 注文をしたら、このおばちゃんがちゃっちゃと作ってくれました。ラオス  レンタサイクルでルアンパバーンの街を散策_その1【ラオス】

 

↓ カオソーイを注文して出てきたのがこちら。タイで食べるカオソーイとは雰囲気が違いますが、カオソーイを注文したのは間違いないです。ラオス  レンタサイクルでルアンパバーンの街を散策_その1【ラオス】

 

ドキドキしながらオールドブリッジを渡る

オールドブリッジの場所

 

自転車でブラブラと走り回って今度は中心地方面に戻ろうと思ったので、カーン川を横断するためにオールドブリッジを渡りました。

古い鉄骨の橋で、足元には古い木が並べられているちょっと渡るのを躊躇してしまいたくなるような橋です。

 

↓ オールドブリッジはこんな橋。鉄骨の内側がバイク用で、歩行者は両サイドの鉄骨の外側を歩いて渡ります。ラオス  レンタサイクルでルアンパバーンの街を散策_その1【ラオス】

 

↓ バイクが通るところはこんな感じ。縦方向の板の上を走るみたい。間違えずに右側を走らないとダメです。ラオス  レンタサイクルでルアンパバーンの街を散策_その1【ラオス】

 

↓ 歩行者は鉄骨の外側の通路を歩きます。これも右側通行だと思います。狭くて歩きづらかったけど、頑張って自転車を押しながらこの通路を歩いて行きました。ラオス  レンタサイクルでルアンパバーンの街を散策_その1【ラオス】

 

↓ 足元はこんな感じ。たぶん大丈夫だとは思いますが、古そうな木もあるので注意しながら歩かないと川に真っ逆さまかも。。ラオス  レンタサイクルでルアンパバーンの街を散策_その1【ラオス】

 

↓ 橋の上からは良い眺め。左上にある丘がプーシーの丘です。ラオス  レンタサイクルでルアンパバーンの街を散策_その1【ラオス】

 

バンブーブリッジを見学

中心地に戻ってきてから、昨日プーシーの丘から下りて来たときに見かけたバンブーブリッジを見学してみました。

 

↓ バンブーブリッジへの入口はこんな感じ。通りから階段を下りていくと橋に辿り着きます。ラオス  レンタサイクルでルアンパバーンの街を散策_その1【ラオス】

 

↓ 橋を近くで見るとこんな感じ。ちょっと頼りない感じの橋ですが、仮に崩れたとしても下が川なので死ぬことはないと思います。ラオス  レンタサイクルでルアンパバーンの街を散策_その1【ラオス】

 

この橋を渡るのに5000キープ(約70円)掛かるとの表示がありました。

この橋は雨季には水量が多すぎて流されてしまう?ので撤去するらしくて、乾期の時期の6か月間だけ橋が掛けられてるそうです。

通行料を取る理由としては、この橋を組み立てて貰う人への給料だとかでお金が必要だからとの事。

 

↓ お金を徴収する理由までキチンと書かれていて素晴らしいです。ラオス  レンタサイクルでルアンパバーンの街を散策_その1【ラオス】

 

散策は次回に続きます。

では、また。


↓↓↓ 少しでも面白いと思ったら、一日一回投票(クリックするだけ)して頂けると嬉しいです。少しでもです。。。

ラオス  レンタサイクルでルアンパバーンの街を散策_その1【ラオス】 ラオス  レンタサイクルでルアンパバーンの街を散策_その1【ラオス】

スポンサーリンク