クスコの青空市場を散策

スポンサーリンク

2016年7月16日

こんにちは。

今日もクスコの街を散策してきました。

 

↓ 今日もサンペドロ市場の食堂で昼食。安くて良いです。ペルー  クスコの青空市場を散策

 

↓ まずはキヌアの入ったスープ。 ペルー  クスコの青空市場を散策

 

↓ 続いてメインは骨付き肉のプレート。両方で5ソル(約167円)。 ペルー  クスコの青空市場を散策

 

今日は土曜日で何の行事かは分かりませんが、メルカド内に正装をした人達と大きな人形が。

私がいた時は特に何もせずこの辺にかたまって待機してるだけでした。

だったんでしょう?

 

↓ 人形たち。 ペルー  クスコの青空市場を散策

 

続いて街をブラブラしていたら、道沿いに青空市場が立ってました。

ただ、南米の青空市場では、ラパス(エル・アルト)で見た 泥棒市 が凄く規模が大きかったけど、私がみたクスコの青空市場はラパスの泥棒市とは比べ物にならないほど小さなものです。。

さらに、どこの青空市場でもガラクタみたいな商品を売ってることが多いんですが、この市場もご多分に漏れず沢山のガラクタが。

現地の人から見たら普通の商品なのかもしれませんが、我々日本人の目にはガラクタにしか見えないものばかり。。

でも見て回るのは楽しいです。

買うことはないと思いますが。。

 

↓ 場所はこの辺。土日だけやってるのか、たまたまやってたのかは不明です。

 

↓ こんな感じの雰囲気の市場でした。ペルー  クスコの青空市場を散策

 

民芸品を扱う店がずらっと並んでるがあって、そこは旅行者にとってみたら面白いかも。

そこら辺にある民芸品店と似たような商品が並んでるだけですが、多分普通の店よりは安く買えると思います。

 

↓ 民族楽器のケーナだとかサンポーニャが沢山。 ペルー  クスコの青空市場を散策

 

↓ 人形。 ペルー  クスコの青空市場を散策

 

↓ 南米っぽい柄の布類も沢山。 ペルー  クスコの青空市場を散策

 

↓ バッグとか。 ペルー  クスコの青空市場を散策

 

↓ 布とかいろいろ。 ペルー  クスコの青空市場を散策

 

↓ 革製品の店。バッグだとか筆入れとか小銭入れとか。 ペルー  クスコの青空市場を散策

 

↓ 綺麗な色の人形も沢山。 ペルー  クスコの青空市場を散策

 

南米の人がよくかぶってる耳あて付きのニット帽。

「チューヨ」と言う名前だそうです。

南米の標高の高い場所だと凄く寒いので、この帽子があれば耳が冷えて痛くなることもなさそうですね。

私はかぶったことがありませんが、凄く暖かそう

初めは「なんだこれ?」って思ってしまったけど、見慣れると格好良く見えてきました。

旅行者でもかぶってる人が多いですよね。

 

↓ 耳あて付きニット帽とか人形とかいろいろ。 ペルー  クスコの青空市場を散策

 

↓ 引き続きブラブラ歩いて辿り着いた「Patrón Santiago 教会」。 ペルー  クスコの青空市場を散策

 

↓ 教会の前には広場もあって、リャマの形をした花壇がありました。おもしろい。ペルー  クスコの青空市場を散策

 

↓ 正式名称は分かりませんが、神輿のようなものを担いで教会の前を歩き回ってました。ペルー  クスコの青空市場を散策

 

↓ 日本の企業らしいですが、中華系の会社のようにも。。。何でジャパン?ペルー  クスコの青空市場を散策

 

↓ また青空市場へ。 ペルー  クスコの青空市場を散策

 

↓ ごみ処理場かと思ったら、これも立派な商品。。 ペルー  クスコの青空市場を散策

 

↓ どう見てもゴミにしか見えないけど。。ちゃんとお客はいるんですよね。。 ペルー  クスコの青空市場を散策

 

↓ こちらもホームレスの家じゃなくて、ちゃんとした店です。 ペルー  クスコの青空市場を散策

 

↓ 引き続きブラブラと。 ペルー  クスコの青空市場を散策

 

↓ 靴屋さん。盗まれないようになのか、両足揃えて置いてなくてバラバラに展示。 ペルー  クスコの青空市場を散策

 

↓ 人形屋さん。。売れるんでしょうか?? ペルー  クスコの青空市場を散策

 

↓ 古銭が沢山。 ペルー  クスコの青空市場を散策

 

↓ 中古の調理器具。 ペルー  クスコの青空市場を散策

 

↓ 中古のタイヤも。。 ペルー  クスコの青空市場を散策

 

↓ 古本屋。 ペルー  クスコの青空市場を散策

 

↓ リモコン、マウス、電源ケーブルとか。 ペルー  クスコの青空市場を散策

 

↓ フィギュアも沢山。 ペルー  クスコの青空市場を散策

 

市場を一通りぐるっと見てから、宿方面へ戻ろうとしたら道端で人だかりが出来ていました。

警察の人もいて、周りの人達もしきりに警官に向かって何かを言ってます。

一人の若い男性が半べそをかいていて、初めこの男性が何か悪いことをして警官に捕まったのかと思ったらどうやらこの男性は被害者で、自分の買った商品を持っていかれてしまったらしい。

お金を払って商品を買ったのに、歩いていたら店の人?が追っかけてきて万引犯扱いをされたみたいな事を言ってました。

で、商品を取り上げられて、その人はどこかに行っちゃったみたい。。

男性が泣いてることもあって周りの人たちは完全に男性の味方で、何人もの人達が大きな声で警官に向かって「何とかしてやれ」的な事を言ってました。

こういう場面ではペルー人は凄く親身になってくれて優しい人ばかりです。

しばらく近くで見てたんですが、最終的にこの男性は警官の車に乗ってどこかに行ってしまったので、被害届けでも出しに行ったんでしょうか。

商品が戻ってくることは、、、どうなんでしょう?

 

↓ 男性が警官に説明してる時の様子。 ペルー  クスコの青空市場を散策

 

↓ アルマス広場横にあるスターバックス。天下のスターバックスもアルマス広場では地味な感じ。 ペルー  クスコの青空市場を散策

 

↓ クスコは本当に綺麗な街並みです。 ペルー  クスコの青空市場を散策

 

↓ カミソリの刃も通さないほど(と言われてる)石組み。ここに12角の石があります。 ペルー  クスコの青空市場を散策

 

↓ 帰り際に見たリャマの買い物風景。右の女性の足元には赤ちゃんリャマもいて可愛い。 ペルー  クスコの青空市場を散策

 

以上、クスコの街をブラブラして青空市場を見学してきた話でした。

では、また。


↓↓↓ 少しでも面白いと思ったら、一日一回投票(クリックするだけ)して頂けると嬉しいです。少しでもです。。。

ペルー  クスコの青空市場を散策 ペルー  クスコの青空市場を散策

スポンサーリンク