プラトゥーナム周辺をブラブラ散策_パンティッププラザとか

スポンサーリンク

2016年12月19日_Vol.2

こんにちは。

前回はウドンタニからバンコクに移動してきて、あらかじめ予約しておいた「Grand Mansion」と言うホテル利用ができるコンドミニアムにチェックインした話をしました。

今回は、チェックイン後に少しだけブラブラしに行ってきた時の話です。

 

プラトゥーナム周辺をブラブラと

宿のあるラップラオ(Lat Phrao)からバスに乗ってセントラルワールドまで戻ってきました。

セントラルワールドのビルと同じ建物で連なって日本の伊勢丹があるんですが、その伊勢丹の前にはバンコクの有名なパワースポットがあります。

ガネーシャ像(Ganesha)とトリムルティ祠(Trimurti)です。

ガネーシャ像はヒンドゥー教の神で、インドを旅行した時には多くの場所で目にしていましたが、学問やビジネスの神様だそうで、多くの学生や会社を興して成り上がってやろうといった人たちがお祈りをしています。

もう一つのトリムルティ祠は恋愛成就。

若者たちが恋愛成就の願掛けでお祈りをしていて、特に木曜日の21時半に赤いバラと線香をそれぞれ9本ずつお供えすると一段と効果が高いんだとか。

私は前を通りかかっても眺めていただけだったので、いつまでたっても結婚できないのかなぁなんて思ったりと。。。

機会があったらお供え物をしてみたいと思います。

 

↓ 左側が恋愛の神「トリムルティ」。右側が学問・商業の神「ガネーシャ」です。タイ  プラトゥーナム周辺をブラブラ散策_パンティッププラザとか

 

↓ 伊勢丹前からスカイウォークを歩いてプラトゥーナム・ファッションモール方面へ歩いていきます。タイ  プラトゥーナム周辺をブラブラ散策_パンティッププラザとか

 

プラティナム・ファッションモール前のキッチンカー

セントラルワールドからプラトゥーナム市場方面に歩いて行った手前の所に「プラティナム(プラチナム)・ファッションモール」という服飾関係の店が多く入っているビルがあるんですが、そのモールの前には多くのキッチンカー(移動販売車)が並んでました。

 

↓ これはマンゴーとココナッツの移動販売車。カットマンゴーはもちろん、スムージーやもち米にマンゴーを載せて食べる「カオニャオ・マムアン」だとかが売られています。タイ  プラトゥーナム周辺をブラブラ散策_パンティッププラザとか

 

↓ こちらはピザ屋さん。日本でもお洒落な感じの移動販売車は沢山ありますが、バンコクのキッチンカーも負けてないですね。タイ  プラトゥーナム周辺をブラブラ散策_パンティッププラザとか

 

↓ タイ料理の店もあって、移動販売車だけど料理の数はレストラン並みでした。ただ、値段もレストラン並みで普通の屋台に比べたらかなり割高です。。タイ  プラトゥーナム周辺をブラブラ散策_パンティッププラザとか

 

↓ 東京トラックというキッチンカーまで。カツカレー、豚カツ、牛丼、親子丼と東京を代表する?メニューが並んでました。タイ  プラトゥーナム周辺をブラブラ散策_パンティッププラザとか

 

↓ メニューはこんなの。100バーツ(約300円)前後なのでそれほど高くないですね。タイ  プラトゥーナム周辺をブラブラ散策_パンティッププラザとか

 

↓ 格好よく改造した車で営業しているバー。昼間に営業していても客が少なさそうですが、まあ大丈夫なんでしょう。。タイ  プラトゥーナム周辺をブラブラ散策_パンティッププラザとか

 

↓ こんな感じに道沿いに沢山のキッチンカーが並んでます。タイ  プラトゥーナム周辺をブラブラ散策_パンティッププラザとか

 

パンティッププラザを見学

プラティナム・ファッションモールを横目に真っすぐ数分歩くとパンティッププラザがあります。

これは電化製品の店が多く入っているビルで、以前は雑然な雰囲気の店内で、日本人が歩いてるのを見つけるとアダルトDVDのコピーを売りつけようとしてしつこく付きまとってくる店員が沢山いましたが、今となってはすっかり綺麗な店内となって怪しい感じも全くなくなっています。

 

↓ パンティッププラザの入口を入ったところ。タイ  プラトゥーナム周辺をブラブラ散策_パンティッププラザとか

 

↓ 大きなビルで、上階までビッシリと電化製品の店が並んでます。タイ  プラトゥーナム周辺をブラブラ散策_パンティッププラザとか

 

↓ こんな感じ。タイ  プラトゥーナム周辺をブラブラ散策_パンティッププラザとか

 

↓ 綺麗なフードコートもありました。タイ  プラトゥーナム周辺をブラブラ散策_パンティッププラザとか

 

コワーキングスペース「SYN HUB」

パンティッププラザ内をブラブラと歩き回っていたら、「SYN HUB」というコワーキングスペースがありました。

コワーキングスペースというのはシェアオフィスと似たようなもので、好き勝手に来て好きな席で仕事をできるし、同じような目的の人が集まって来る人ばかりなのでカフェで仕事をするよりは融通が利くんじゃないかと思います。

私は仕事をしながら旅行をしている訳ではないので利用した経験はないけど、海外ノマドのように仕事をしながら転々と住む場所を移動しているような人達にとっては利用価値の高い場所です。

 

↓ コワーキングスペースはこんな雰囲気。タイ  プラトゥーナム周辺をブラブラ散策_パンティッププラザとか

 

外からスペース内の写真を撮っていたら、支配人っぽい雰囲気の人が急に話しかけてきて、「中に入って写真を撮っても良いよ」と言ってくれたのでお言葉に甘えて中に入らせて貰いました。(利用もしないのに。。。)

写真を撮らせてくれるだけではなく、その支配人らしき人が店内を説明してくれて「ここがコワーキングスペースで、ここにはロッカーがあるので手ぶらで来ることも出来るんだよ。飲み物が飲みたければこっちにはカフェもあるし、、、等々」。。

一眼レフカメラで写真を撮っていた事もあって、取材か何かと勘違いしていたらしく「その写真はどこで紹介されるんだ」と言った質問をされて困ってしまいました。。

ブログで紹介するとは返事をしたけど貧弱なPV数のブログとは口が裂けても言えないので、何となく返事を濁して店外へと逃げ出してきました。

 

↓ SYN HUBのフロント。タイ  プラトゥーナム周辺をブラブラ散策_パンティッププラザとか

 

↓ 奥に見えるのがカフェです。一日一杯は無料でコーヒーを飲めるみたい。タイ  プラトゥーナム周辺をブラブラ散策_パンティッププラザとか

 

↓ コワーキングスペースのデスクはこんな感じ。タイ  プラトゥーナム周辺をブラブラ散策_パンティッププラザとか

タイ  プラトゥーナム周辺をブラブラ散策_パンティッププラザとか

 

↓ ロッカー。タイ  プラトゥーナム周辺をブラブラ散策_パンティッププラザとか

 

↓ 利用プランはこんな感じだそうです。一日利用だと280バーツ(約840円)となかなかの料金を取られるんですね。。月極めだと10000円強です。タイ  プラトゥーナム周辺をブラブラ散策_パンティッププラザとか

 

以上、プラトゥーナム周辺をブラブラと散策した話でした。

では、また。


↓↓↓ 少しでも面白いと思ったら、一日一回投票(クリックするだけ)して頂けると嬉しいです。少しでもです。。。

タイ  プラトゥーナム周辺をブラブラ散策_パンティッププラザとか タイ  プラトゥーナム周辺をブラブラ散策_パンティッププラザとか

スポンサーリンク