バンコク ⇒ ジャカルタ移動_5バーツの鉄道でドンムアン空港へ

スポンサーリンク

2016年8月18日

こんにちは。

今日は、バンコクからインドネシアのジャカルタへ移動します。

今回はエアアジアを利用した飛行機移動で、スワンナプーム空港ではなくてドンムアン空港からの出発となります。

久しぶりにドンムアン空港へ行くので、空港までの行き方に慣れてなくてちょっと緊張しちゃいます。。

バンコク中心地からドンムアン空港への行き方として、タクシーを利用すれば誰でも問題なく行けますが、安く行く方法としてはBTS(or MRT)+エアポートバスで行く方法、鉄道を利用する方法の2種類が一般的かと思います。

私は、今回フアランポーン駅の近くに滞在していたこともあって鉄道を利用してみました。

ちなみにBTS(or MRT)+エアポートバスで行く方法に関しては、BTSのモーチット駅(or MRTのチャトゥチャック・パーク駅)の出口を出た所から、A1(or A2)のエアポートバスでドンムアン空港まで行くことが出来ます。

どちらもバスか鉄道に乗ってしまえば、ドンムアン空港まで一本で行けるのでそれほど難しくはないと思います。

 

↓ フアランポーン駅。タイ  バンコク ⇒ ジャカルタ移動_5バーツの鉄道でドンムアン空港へ

 

↓ 駅舎内はこんな感じです。 タイ  バンコク ⇒ ジャカルタ移動_5バーツの鉄道でドンムアン空港へ

 

↓ チケット売り場も、だいぶ前に来た時よりも綺麗になってるような。。 タイ  バンコク ⇒ ジャカルタ移動_5バーツの鉄道でドンムアン空港へ

 

ドンムアン駅行きの列車のチケットを買いたい旨を窓口の人に伝えたら5バーツ(約15円)と言われました。。。

5バーツって随分安いなぁと思って、エアコンの席をお願いしますともう一度言ったら、エアコンの席は無いと。。。

そんなはずはないでしょう(っぽい事をタイ語で)と言っても「無い」の一点張りで、私のタイ語では全く意思を伝える事が出来なかったので、しょうがなく5バーツの席を購入しました。

の言ってることがよく分からないから、面倒くさくて適当な席を手配したんだろうなぁ、、と思いつつブラブラしてたらチケットの案内所みたいのがあったので、そこでもう一度聞いたら同じく「エアコンは無い」と言われてしまいました。。

私が買った列車にはエアコン席がなかったんでしょうか。。。

それとも、ドンムアンに行く人はみんなノンエアコンの席??

よく分からなかったけど、結局エアコンなしの5バーツの席になってしまいました。。

たった15円で空港まで行けるのは嬉しいんですが、8月のバンコクはそこそこ暑かったので多少高くてもエアコン席の方が良かったんですけどねぇ。

エアコンの席がないんだったらバスで行けば良かった。。

 

↓ 「12:55発」、「列車番号:211」です。5バーツ(約15円)。タイ  バンコク ⇒ ジャカルタ移動_5バーツの鉄道でドンムアン空港へ

 

↓ 出発まで時間があったので昼食を食べることに。 タイ  バンコク ⇒ ジャカルタ移動_5バーツの鉄道でドンムアン空港へ

 

↓ タイによくあるクーポン食堂だったので、まずはクーポンを購入。 タイ  バンコク ⇒ ジャカルタ移動_5バーツの鉄道でドンムアン空港へ

 

↓ クーポンはこんなの。これを食堂でお金として払って買います。 タイ  バンコク ⇒ ジャカルタ移動_5バーツの鉄道でドンムアン空港へ

 

↓ ご飯に好きなおかずをのせてもらう店。 タイ  バンコク ⇒ ジャカルタ移動_5バーツの鉄道でドンムアン空港へ

 

↓ ライスに2品のおかずをのせて40バーツ(約120円)。意外と普通の値段で食べれました。タイ  バンコク ⇒ ジャカルタ移動_5バーツの鉄道でドンムアン空港へ

 

↓ この時は凄くお腹が空いてたので、もう一品。。食べすぎですね。 タイ  バンコク ⇒ ジャカルタ移動_5バーツの鉄道でドンムアン空港へ

 

↓ カオマンガイ(チキンライス)。同じく40バーツ(約120円)。 タイ  バンコク ⇒ ジャカルタ移動_5バーツの鉄道でドンムアン空港へ

 

↓ 定刻よりも遅れて列車が入ってきました。 タイ  バンコク ⇒ ジャカルタ移動_5バーツの鉄道でドンムアン空港へ

 

↓ 別の列車の窓の所にいたお母さん?と子供。 タイ  バンコク ⇒ ジャカルタ移動_5バーツの鉄道でドンムアン空港へ

 

↓ 20分遅れくらいで出発です。荷物も何とか網棚に乗せることが出来て良かったです。 タイ  バンコク ⇒ ジャカルタ移動_5バーツの鉄道でドンムアン空港へ

 

↓ 途中にはこんな場所も通って行きます。 タイ  バンコク ⇒ ジャカルタ移動_5バーツの鉄道でドンムアン空港へ

 

↓ 出発が20分位遅れて、列車自体も10分以上遅れたので、予定よりも30分以上遅れての到着。 タイ  バンコク ⇒ ジャカルタ移動_5バーツの鉄道でドンムアン空港へ

 

↓ 列車を降りたら空港への案内に沿って歩いて行きました。 タイ  バンコク ⇒ ジャカルタ移動_5バーツの鉄道でドンムアン空港へ

 

↓ スロープを登り切って、ここを右に行くとエアポートホテル、左が空港ターミナルです。 タイ  バンコク ⇒ ジャカルタ移動_5バーツの鉄道でドンムアン空港へ

 

↓ 上の写真を左に曲がるとこんな通路。 タイ  バンコク ⇒ ジャカルタ移動_5バーツの鉄道でドンムアン空港へ

 

↓ 空港内に到着しました。 タイ  バンコク ⇒ ジャカルタ移動_5バーツの鉄道でドンムアン空港へ

 

今回は国際線ですが、残念ながらドンムアン空港には プライオリティ・パス・ラウンジ が無いので、出発時間までブラブラと過ごさないといけません。。

 

↓ 空港ターミナルが改装されてて、以前来た時とは比べ物にならないくらい綺麗になってました。タイ  バンコク ⇒ ジャカルタ移動_5バーツの鉄道でドンムアン空港へ

 

↓ レストランだとかカフェも沢山。 タイ  バンコク ⇒ ジャカルタ移動_5バーツの鉄道でドンムアン空港へ

 

↓ バーガーキング。 タイ  バンコク ⇒ ジャカルタ移動_5バーツの鉄道でドンムアン空港へ

 

↓ 日本食レストランの「Fuji」も。 タイ  バンコク ⇒ ジャカルタ移動_5バーツの鉄道でドンムアン空港へ

 

↓ サブウェイ。 タイ  バンコク ⇒ ジャカルタ移動_5バーツの鉄道でドンムアン空港へ

 

↓ マクドナルド。 タイ  バンコク ⇒ ジャカルタ移動_5バーツの鉄道でドンムアン空港へ

 

↓ ドナルドは、ここでもワイ(合掌)をしてました。 タイ  バンコク ⇒ ジャカルタ移動_5バーツの鉄道でドンムアン空港へ

 

スワンナプーム空港が出来る前は、日本からタイに行くのは普通にこのドンムアン空港を使用していたので懐かしいです。

食事に関しては、出発ロビーの上階にちょっとしたレストランがある程度だった記憶があるんですが、今となってはレストランも沢山あるし、綺麗なフロアーに生まれ変わってしまっててビックリしました。

 

↓ ジャカルタへは遅延もなく無事に到着です。 タイ  バンコク ⇒ ジャカルタ移動_5バーツの鉄道でドンムアン空港へ

 

↓ 深夜00:30の到着だったので、朝までこのベンチで休んでました。 タイ  バンコク ⇒ ジャカルタ移動_5バーツの鉄道でドンムアン空港へ

 

↓ 空港からは、ダムリ(DAMRI)社のエアポートバスで市内に向かうのでバス乗り場へ。 タイ  バンコク ⇒ ジャカルタ移動_5バーツの鉄道でドンムアン空港へ

 

↓ バス乗り場は空港ロビー出口を出たら左方向にひたすら歩いて行くとあります。 タイ  バンコク ⇒ ジャカルタ移動_5バーツの鉄道でドンムアン空港へ

 

↓ こんな所。空港の一番端っこ辺りです。正面がバス乗り場で、左にあるのが待機所。 タイ  バンコク ⇒ ジャカルタ移動_5バーツの鉄道でドンムアン空港へ

 

↓ 待機所はこんな感じでベンチが沢山並んでます。チケット売り場は一番奥。 タイ  バンコク ⇒ ジャカルタ移動_5バーツの鉄道でドンムアン空港へ

 

↓ 「Damri」。 タイ  バンコク ⇒ ジャカルタ移動_5バーツの鉄道でドンムアン空港へ

 

↓ 他にも何かのチケット売り場がありましたが、こちらは何なのかよくわかりません。。 タイ  バンコク ⇒ ジャカルタ移動_5バーツの鉄道でドンムアン空港へ

 

↓ 私はコタ駅に行きたかったので窓口で聞いたら、2番の「Mangga Dua」と言われたのでそれに乗ることに。 タイ  バンコク ⇒ ジャカルタ移動_5バーツの鉄道でドンムアン空港へ

 

↓ チケット。「Mangga Dua」のルートは40000ルピア(約320円)。 タイ  バンコク ⇒ ジャカルタ移動_5バーツの鉄道でドンムアン空港へ

 

チケットを買ったけど、バスの時刻の指定は特にないみたいで(たぶん)「Mangga Dua」行きが来たら自分の好きなタイミングで乗れば良いような感じ。たぶんです。

と言っても、どのバスが「Mangga Dua」行きなのかはサッパリわからなくて、モニターに到着予定のバスが表示されるのでモニターを一生懸命眺めながらバスを待ちました。

アナウンスでもちゃんと到着バス名を言ってくれてましたが、早口で私にはヒアリングが難しかったです。。

その前に、「Mangga Dua」をなんて読むのかも分からなかったし。。

 

↓ 到着予定バスが表示されるモニター。こういうのがあると分かりやすくて良いですね。タイ  バンコク ⇒ ジャカルタ移動_5バーツの鉄道でドンムアン空港へ

 

↓ バスはこんな風に到着します。 タイ  バンコク ⇒ ジャカルタ移動_5バーツの鉄道でドンムアン空港へ

 

↓ 私が乗ったのはこのバス。20分位待ちました。タイ  バンコク ⇒ ジャカルタ移動_5バーツの鉄道でドンムアン空港へ

 

↓ 「Mangga Dua」だけど、「MG.DUA」と書いてあります。 タイ  バンコク ⇒ ジャカルタ移動_5バーツの鉄道でドンムアン空港へ

 

↓ 車内はこんな感じ。5-6人しか乗客はいなかったです。タイ  バンコク ⇒ ジャカルタ移動_5バーツの鉄道でドンムアン空港へ

 

↓ シート。荷物置き場も別にあったので、大きな荷物があっても大丈夫。タイ  バンコク ⇒ ジャカルタ移動_5バーツの鉄道でドンムアン空港へ

 

空港からコタ駅までは30分程度で到着です。(この時は殆ど渋滞はありませんでした。)

初めて行く場所でコタ駅が何処なのかは全く分からなかったんですが、ドライバー助手の人にコタ駅で降りたいと言っておいたらちゃんとコタ駅の真ん前で降ろしてくれました。

初めは「Gambir」駅行きのバスに乗って「Gambir」駅からコタ駅に向かう予定でしたが、直接コタ駅に行けるバスがあって良かったです。

ジャカルタの宿は事前に予約しておいたので、コタ駅から5分くらい歩いた所にある宿へ向かいます。

続きは次回です。

では、また。


↓↓↓ 少しでも面白いと思ったら、一日一回投票(クリックするだけ)して頂けると嬉しいです。少しでもです。。。

タイ  バンコク ⇒ ジャカルタ移動_5バーツの鉄道でドンムアン空港へ タイ  バンコク ⇒ ジャカルタ移動_5バーツの鉄道でドンムアン空港へ

スポンサーリンク