ホーチミンの郵便局は観光名所_芸術的なコロニアル建築が美しい

スポンサーリンク

2016年11月11日_Vol.1

こんにちは。

ホーチミン2日目。

今回、ホーチミンには2日だけの滞在ですぐにハノイに移動する予定にしていたので、朝から駆け足でホーチミン市内を散策しました。

 

ホーチミン市内散策

まずは朝食

宿泊していたデタム通り(の横道を入った所)から散策開始です。

ホーチミンには、バインミーと言うフランスパンを使ったサンドイッチがあって、値段が安いのに具だくさんなのでベトナムに行った時は朝食として食べる事が多いです。

ベトナムは以前フランスに統治されていた時期があったので、その時の名残としてのフランス食文化であったり西洋風の建物が多く残っていたりと、アジアでありながら西洋文化も取り入れられていて独特の雰囲気のある街ですね。

 

↓ 朝(9時くらい)のデタム通り。午後から夜にかけては交通量も多いですが、朝はパラパラと。ベトナム  ホーチミンの郵便局は観光名所_芸術的なコロニアル建築が美しい

 

↓ 道端で営業中だったバインミー屋さん。ベトナム  ホーチミンの郵便局は観光名所_芸術的なコロニアル建築が美しい

 

↓ フランスパンの中に肉だとか野菜を入れてから特製?ソースをかけて出来上がり。15000ドン(約72円)。ベトナム  ホーチミンの郵便局は観光名所_芸術的なコロニアル建築が美しい

 

この店はちょっと安めでしたが、普通は20000ドン(約104円)で売ってる店が多かったです。

ちなみに、日本で買うフランスパンは、外側が固くて中の柔らかい部分の空洞?(小さな空気の層みたいの)は小さめですが、ベトナムのフランスパンは中身がスカスカなのが普通なんですよ。

外側の固い部分もそれほど厚くなくて、見た目は大きいけど食べてみると意外と少ないなって感じ。

日本のフランスパンのように一生懸命食べるイメージ(私だけかもしれませんが)ではなくパリパリとしていて、ピザで言えば普通の生地とクリスピーピザとの違いのような。。。

私的にはバインミーのパンは食べやすくて好きです。

店によっては、具を入れる前にパンだけ炭火で温めてくれたりする所も多くて、そういった店だと一段と美味しく食べれます。

 

統一会堂(旧大統領官邸)

デタム通りから統一会堂まではそれほど遠くないので歩いて行きました。(2km弱)

 

↓ デタム通りからベンタイン市場に向かう途中にある公園。高校生らしきグループが体操?してました。ベトナム  ホーチミンの郵便局は観光名所_芸術的なコロニアル建築が美しい

 

↓ ベンタイン市場の近くから統一会堂方面への道。道路脇には背の高い木が植わっていて良い雰囲気。ベトナム  ホーチミンの郵便局は観光名所_芸術的なコロニアル建築が美しい

 

↓ 途中に公園があったので、ちょっと入ってみました。ベトナム  ホーチミンの郵便局は観光名所_芸術的なコロニアル建築が美しい

 

遊歩道脇に石像があったりと変わった雰囲気の公園でしたが、何故か遊歩道脇に座っているベトナム人が沢山。。。

何でこんな所に座ってるのかと思ったら、みんなスマホに夢中になっていて、この周辺に無料のwifiスポットがあるようです。

 

↓ 公園の中にあった無料wifi。ベトナム  ホーチミンの郵便局は観光名所_芸術的なコロニアル建築が美しい

 

↓ 道を間違えて大回りしてしまいましたが、無事に統一会堂に到着。ベトナム  ホーチミンの郵便局は観光名所_芸術的なコロニアル建築が美しい

 

統一会堂に入るには入場チケット(100円弱くらい)を買う必要があって、チケットを買おうとしたら売り場は閉まっていて入場ゲートも閉じられていました。。。

門の前には警官らしき人達が何人もいて、午前中は何か行事?があるようで内部の見学は出来ないと言ってました。。

午後は大丈夫らしいんですが、午後まで時間があったので外観だけ見て次の場所へ向かう事へ。

以前ホーチミンに来た時には内部を見学しましたが、統一会堂内には豪華な内閣会議室や賓客応接室だとかがあって、現在でもサミットで使用されたりする部屋もあります。

ここは、ホーチミンの観光名所の中でも有名な場所で、入場料も安いしもう一度見学してみたかったんですけどねぇ。

残念。

 

サイゴン大教会

続いて、統一会堂からサイゴン大教会へ向かいました。

統一教会のすぐ近くにあって、5分も歩かずに到着。

教会の正面は広場のようになっていて凄く雰囲気の良い場所です。

結婚記念なのか、ただのカップルなのかはわかりませんが、このサイゴン大教会をバックにベトナムの正装であるアオザイを着た女性とバッチリ決めた男性が記念撮影をしているベトナム人をよく目にします。

旅行者にとってもベトナム人にとっても観光名所として有名な場所です。

 

↓ 教会の前にはマリア像が建っているのが特徴的。ベトナム  ホーチミンの郵便局は観光名所_芸術的なコロニアル建築が美しい

 

↓ 教会内にも入れたので内部を見学してみました。ベトナム  ホーチミンの郵便局は観光名所_芸術的なコロニアル建築が美しい

 

↓ 派手な装飾はなくて落ち着いた雰囲気の祭壇。ベトナム  ホーチミンの郵便局は観光名所_芸術的なコロニアル建築が美しい

 

↓ 綺麗なステンドグラス。あと、壁には「MERCI」と書かれたプレートを中心に沢山のプレートが埋め込まれていました。フランス語の「ありがとう」? 他のプレートも含めて何で埋め込まれてるのかはわかりません。。ベトナム  ホーチミンの郵便局は観光名所_芸術的なコロニアル建築が美しい

 

サイゴン中央郵便局

続いて、サイゴン大教会のすぐ横にあるサイゴン中央郵便局へ。

ホーチミンの郵便局は観光名所でもあるんですよ。

芸術的なコロニアル建築の建物で、フランスに統治されていた19世紀の末に建てられたそうです。

 

↓ サイゴン中央郵便局の外観。ベトナム  ホーチミンの郵便局は観光名所_芸術的なコロニアル建築が美しい

 

↓ 郵便局とは関係ないけど、建物の前で記念撮影をしていたベトナム人達。オッサン目線じゃなくてもアオザイを着た女性は美しいです。ベトナム  ホーチミンの郵便局は観光名所_芸術的なコロニアル建築が美しい

 

↓ 綺麗。ベトナム  ホーチミンの郵便局は観光名所_芸術的なコロニアル建築が美しい

 

↓ 綺麗な女性に見惚れていたら、とんでもない人が歩いてました。。凄い量のドーナツとパンを頭に載せて商売中。ベトナム  ホーチミンの郵便局は観光名所_芸術的なコロニアル建築が美しい

 

↓ 記念撮影。バランスを崩して倒れちゃったら大変な事になりますね。。ベトナム  ホーチミンの郵便局は観光名所_芸術的なコロニアル建築が美しい

 

↓ パフォーマンスの甲斐もあって商売繁盛です。でも見学者からしてみるとあまり買わないで、、、って思っちゃダメですね。ベトナム  ホーチミンの郵便局は観光名所_芸術的なコロニアル建築が美しい

 

↓ サイゴン中央郵便局の入口はこんな感じ。ベトナム  ホーチミンの郵便局は観光名所_芸術的なコロニアル建築が美しい

 

↓ 内部はアーチ状の天井で広々とした空間です。正面にはホーおじさん(ホーチミン氏)の肖像画も。ベトナム  ホーチミンの郵便局は観光名所_芸術的なコロニアル建築が美しい

 

↓ 郵便局内の中央にはお土産物屋さんがありました。こんなのを売ってます。ベトナム  ホーチミンの郵便局は観光名所_芸術的なコロニアル建築が美しい

 

↓ アオザイを着てノンラー(ベトナムの帽子)をかぶった女性の人形。ベトナム  ホーチミンの郵便局は観光名所_芸術的なコロニアル建築が美しい

 

↓ 綺麗な配色ですね。ベトナム  ホーチミンの郵便局は観光名所_芸術的なコロニアル建築が美しい

 

↓ 郵便局なのでもちろん郵便窓口もあるんですが、どちらかというと脇役的存在のような。。。ベトナム  ホーチミンの郵便局は観光名所_芸術的なコロニアル建築が美しい

 

ホーチミン市内散策、次回に続きます。

では、また。


↓↓↓ 少しでも面白いと思ったら、一日一回投票(クリックするだけ)して頂けると嬉しいです。少しでもです。。。

ベトナム  ホーチミンの郵便局は観光名所_芸術的なコロニアル建築が美しい ベトナム  ホーチミンの郵便局は観光名所_芸術的なコロニアル建築が美しい

スポンサーリンク