ホーチミン市内を散策_オペラハウスの「A O Show」は凄いらしい

スポンサーリンク

2016年11月11日_Vol.2

こんにちは。

前回に引き続きホーチミン市内をブラブラと散策です。

 

ホーチミン市内を散策

サイゴン・オペラハウス(市民劇場)

このサイゴン・オペラハウスでは、アー・オー・ショー(A O Show)と言う、「ベトナムの昔ながらの農村」と「変わりゆく都市部の様子」をアクロバティックな演出で表現した、サーカスのようなパフォーマンスが行われてるそうです。

私は一度も見たことがないので具体的な内容は分かりませんが、写真を見た限りではなかなか面白そうなショーでした。

ただ、ベトナムでありながら鑑賞料が席によって3000円~8000円程度してしまうので、気軽に観に行けるようなショーではないけど、一度観てみたいなぁとは思いますね。

毎日ショーがあるわけではないので旅行のスケジュールによっては観たくても観れない場合があるかもしれませんが、興味がある人はアー・オー・ショーのホームページで日程をチェックしてから行くことをお勧めします。

 

↓ それほど大きな建物ではありませんが、非常に豪華な造りで存在感があります。ベトナム  ホーチミン市内を散策_オペラハウスの「A O Show」は凄いらしい

 

↓ サイゴン・オペラハウス。ショーの鑑賞者以外は内部には入れないそうです。ベトナム  ホーチミン市内を散策_オペラハウスの「A O Show」は凄いらしい

 

ブラブラ散策

↓ アオザイだとかを売ってた店。アオザイはオーダーメードで作るのが普通みたい。ベトナム  ホーチミン市内を散策_オペラハウスの「A O Show」は凄いらしい

 

続いて、日本食レストラン。

店頭には提灯が沢山ぶら下げてあって、寿司のネタの名前がそれぞれの提灯に書かれていたんですが、一応日本語としては読めるけど、どうみても日本人が書いた文字には見えない感じ。。。

レストランの「顔」の部分を日本人が処理してない所をみると、「オーナーは日本人じゃないのかなぁ??」と思いながら何となく眺めていたら、「日本風レストラン NGON SUSHI」と書かれていました。。。

「日本食レストラン」ではなくて、「日本風」。

なかなか正直な店で好感が持てますね~。

これなら食べた時に日本の味と大分かけ離れていても、「日本風」とハッキリと書いてあることだし納得できる、、かも。。

どんな寿司が出てくるのか気になりましたが、食べてはいません。。

 

↓ 日本風レストラン「NGON SUSHI」さん。ベトナム  ホーチミン市内を散策_オペラハウスの「A O Show」は凄いらしい

 

↓ 次は、ブラブラ歩いていたら見かけた中国の獅子舞?です。細い棒の上を歩いたり飛び移ってみたりと面白かったです。ベトナム  ホーチミン市内を散策_オペラハウスの「A O Show」は凄いらしい

 

↓ 一人ならまだ良いけど、中には2人?入っているので、2人でタイミングを合わせるのが難しそう。凄いです。ベトナム  ホーチミン市内を散策_オペラハウスの「A O Show」は凄いらしい

 

↓ ホーチミンの中心地ですがこんなに広い遊歩道があって、ここを歩いていると気持ちがいいです。両脇には車道もちゃんとあるので、そのうちビルでも建っちゃいそうな雰囲気のスペースですね。ベトナム  ホーチミン市内を散策_オペラハウスの「A O Show」は凄いらしい

 

↓ 遊歩道の脇に建っていたビル。ベトナム  ホーチミン市内を散策_オペラハウスの「A O Show」は凄いらしい

 

↓ 小さく区切ってあって、一見普通のマンションのように見えますが、中にはテナントが沢山入っていて面白い。この黄色い店はカフェ兼 洋服屋。ベトナム  ホーチミン市内を散策_オペラハウスの「A O Show」は凄いらしい

 

↓ イングリッシュティールーム。ベトナム  ホーチミン市内を散策_オペラハウスの「A O Show」は凄いらしい

 

↓ カフェ。ベトナム  ホーチミン市内を散策_オペラハウスの「A O Show」は凄いらしい

 

↓ 寿司屋までありました。この店も雰囲気からして「寿司風」の食べ物屋さんでしょうね。ベトナム  ホーチミン市内を散策_オペラハウスの「A O Show」は凄いらしい

 

↓ ベトナム建国の父「ホーチミン(胡志明)氏の像」。奥に見える建物は人民委員会庁舎で、この写真の左側にはレックスホテルの豪華な建物もあって人気の撮影スポットです。夜にはライトアップもされて凄く綺麗。ベトナム  ホーチミン市内を散策_オペラハウスの「A O Show」は凄いらしい

 

↓ ホーおじさん像を横から見るとこんな感じ。ベトナム  ホーチミン市内を散策_オペラハウスの「A O Show」は凄いらしい

 

↓ 後姿。ベトナム  ホーチミン市内を散策_オペラハウスの「A O Show」は凄いらしい

 

↓ これはベンタイン市場の前から撮った写真。背の高いビルも増えてきて、ホーチミンもどんどん都会になって行きますね。ベトナム  ホーチミン市内を散策_オペラハウスの「A O Show」は凄いらしい

 

↓ 明日(2016年11月12日)は飛行機でハノイに向かう予定なので、空港までのバスをちょっと下見しました。バスターミナルはベンタイン市場の前あたりにあります。ベトナム  ホーチミン市内を散策_オペラハウスの「A O Show」は凄いらしい

 

↓ 凄く狭いですが、こういった所に各地行きのバス停が並んでます。ベトナム  ホーチミン市内を散策_オペラハウスの「A O Show」は凄いらしい

 

タンソンニャット国際空港行きは109番のバスか152番。

152番だと通常は5000ドン(約25円)で乗れて、もし大きな荷物を持っていると2人分払う必要があるけど、それでも10000ドン(約50円)と格安で利用する事が出来ます。(朝6時~夕方6時頃までの運行)

あと、利用したことはないですが、109番のバスは空港まで20000ドン(約100円)らしい。

これも同じように、荷物を持ってれば倍になってしまうのかも。。

109番のバスは深夜まで運行してるようですので、夜に空港へ向かう場合は109番バスかタクシーになると思います。

 

↓ 109番バス乗り場。ベトナム  ホーチミン市内を散策_オペラハウスの「A O Show」は凄いらしい

 

普通の人は空港までタクシーを使って行くと思いますが、ベンタイン市場の近くに宿泊してるのであればバスで行くのも快適だと思いますよ。

運賃は安いしクーラーもちゃんと効いていて、空港は終点なので降りる場所を心配する必要もないし。

以前、タクシーを利用して空港まで行った事があるんですが、走り出したらメーターがバンバン上がりだすタクシー(違法改造のターボメーター)に乗ってしまって、そのときは1kmも走らないうちに停めさせて降りたので被害は少なかったけど、気付かずに空港まで行ってしまったら何倍ものお金を請求されてたと思います。

最近はそんな事も少ないのかもしれませんが、バスであればボッタクリの心配もないので、普通の旅行者だとしてもバスに乗って行った方が良いんじゃないかなぁと。。

 

↓ ブイビエン通りの横道。この辺りには安宿だとかが固まってます(Hem 28 とかHem 40あたり)。バイクレンタルもありますが、ベトナムでは国際運転免許証を利用できない事になってるので注意が必要です。ベトナム  ホーチミン市内を散策_オペラハウスの「A O Show」は凄いらしい

 

↓ デタム通りにあったエスニックなお店。ベトナム  ホーチミン市内を散策_オペラハウスの「A O Show」は凄いらしい

 

↓ 私の泊まった宿の近くに戻ってきました。ベトナム  ホーチミン市内を散策_オペラハウスの「A O Show」は凄いらしい

 

以上、ホーチミン市内をブラブラと散策した話でした。

明日(2016年11月12日)は、ハノイへ移動します。

では、また。


↓↓↓ 少しでも面白いと思ったら、一日一回投票(クリックするだけ)して頂けると嬉しいです。少しでもです。。。

ベトナム  ホーチミン市内を散策_オペラハウスの「A O Show」は凄いらしい ベトナム  ホーチミン市内を散策_オペラハウスの「A O Show」は凄いらしい

スポンサーリンク