チェコ観光スタート_プラハのメトロはこんな感じ

スポンサーリンク

2017年1月18日_Vol.1

こんにちは。

前回の投稿から期間が開いてしまいましたが、今回は、2017年1月18日から1月25日までチェコのプラハを観光した時の旅行記です。

チェコはヨーロッパでありながら安く旅行が出来る国で、貧乏人の私でも気負うことなく観光することが出来ました。

ヨーロッパの旅行経験は少ないんですが、やっぱり東南アジアとは全く違う雰囲気で優雅な気分に浸れて良いですね。

 

宿からメトロ駅へ

前回ご紹介しましたが、プラハでは「アデバ ホテル(Adeba Hotel)」に宿泊しました。

このホテルは、地下鉄B線のKřižíkova(クシジコバ)駅から徒歩10分弱の場所にあるので、メトロを利用するには凄く便利な場所でした。

 

↓ ホテルから駅へ向かう道はこんな感じ。駅の近くに行くまで店は殆どありません。。チェコ  チェコ観光スタート_プラハのメトロはこんな感じ

 

↓ こんなレストラン(パブ?)はちょこちょこと。チェコ  チェコ観光スタート_プラハのメトロはこんな感じ

 

チェコでキャッシング

欧州連合加盟国のチェコはユーロの導入が義務付けられているそうです。

が、現状、まだ未導入で、チェコ・コルナと言う通貨を利用しています。

現地で両替しても良かったんですが、今回は全てカードでキャッシングする事としました。

詳しくは調べなかったけど、他の国同様にキャッシングが一番良いレートで両替できるんじゃないかなぁと。。

仮にレートが多少悪くても大差はないんじゃないかと思います。

もし現地で両替するのなら、【こちら】 の両替所のホームページにレートが表示されているので参考にしてみてください。

 

↓ 私がキャッシングしたのはKřižíkova駅前にあったこの銀行。適当に選んだので特にレートが良いという訳ではありません。。チェコ  チェコ観光スタート_プラハのメトロはこんな感じ

 

↓ 銀行の外にあったATMでキャッシングしました。チェコ  チェコ観光スタート_プラハのメトロはこんな感じ

 

チェコのメトロ駅はこんな感じ

↓ 地下鉄B線のKřižíkova(クシジコバ)駅はこんな感じ。小さな駅です。チェコ  チェコ観光スタート_プラハのメトロはこんな感じ

 

↓ 入口。チェコ  チェコ観光スタート_プラハのメトロはこんな感じ

 

↓ チケットは自動券売機で買うんですが、何とコインしか使えないんですよね。。チェコ  チェコ観光スタート_プラハのメトロはこんな感じ

 

↓ 改札の窓口があったので聞いてみたら、外のタバコ屋で買えると教えてくれました。チェコ  チェコ観光スタート_プラハのメトロはこんな感じ

 

運賃

まず、プラハ交通社 公式ホームページの以下のページを見てください。

旅行者が利用しそうなのチケットは、1日乗車券・3日乗車券の他に30分有効なチケットと90分有効チケットと言うのがあります。

制限時間のあるチケットなんて、日本では馴染みが薄いですよね。

この時間チケットは、30分(または90分)以内であればメトロ間での乗り継ぎもOKだしトラムにも乗れるので、数か所の観光ならこちらのチケットがよろしいかと。

あとは時間チケットと内容は同じですが、1日(または3日)乗り放題のチケットであれば、時間を気にせずに一日に何度もメトロ・トラムを利用できるので、色々な所を見て回りたい観光者にとっては利用価値が高いんじゃないかと思います。

もちろん、時間券よりも1日乗車券の方が高いですけどね。。。

ただ、時間チケットでも時間内は乗り放題で、うまい具合に組み合わせれば1日乗車券よりもお得に利用できるかと思いますので、知恵を絞って上手く利用してみてください。

ちなみに、70歳以上であれば、旅行者でもパスポートを携帯さえしておけば無料で利用できるそうです。

でも、パスポートを盗まれたりする事を考えると、、、持ち歩くのは怖いですね。

 

チケットの買い方

メトロのチケットは、駅の改札の所に自動券売機がありますが、私が利用した駅はコインでしか買えませんでした。(2017年1月現在)

他の駅でも同じ自動券売機が多いようなので、次世代の自動券売機が導入されるまでは多くの駅で使えるのはコインのみだと思います。

コインを持っているのであれば、希望のチケットのボタンを押した後に料金分のコインを入れればチケットを買うことが出来るんですが、もしコインを持っていない時は近くのタバコ屋を探してみてください。

Křižíkova(クシジコバ)駅では、駅舎を出たすぐ前の道の所にタバコ屋があって、レジにいたおばさんに言ったら問題なく買うことが出来ました。

時間券を何回も利用する予定の人は、複数枚まとめて買っておくのが良いかと思います。

あと、大きな荷物を持っていたら1個につき16コルナ(約72円)を支払う必要があって、荷物チケットを買わずにメトロに乗っていたら罰金の対象となってしまいます。。

注意が必要です。

 

↓ チケットを売っているタバコ屋さんはこんな感じ。中に入ってレジの所でメトロのチケットが欲しいと言えば売ってくれます。チェコ  チェコ観光スタート_プラハのメトロはこんな感じ

 

↓ チケットはこんな感じ。30分券で24コルナ(約110円)。乗車時は下にある黄色い部分に刻印をします。チェコ  チェコ観光スタート_プラハのメトロはこんな感じ

 

乗車方法

チケットを買うことが出来たら改札へ向かいます。

日本のように扉のある自動改札機がある訳ではなくて、オープンな感じの改札でした。

切符を持っていなくても入って行けちゃいますが、もし切符を買わずに電車に乗ったら高い罰金を支払うことに。。。

故意に不正乗車をするのは論外ですが、仮に切符を買っていたとしても刻印をせずに乗車した場合でも罰金の対象になってしまうので、何も知らない旅行者は特に注意が必要です。

日本の感覚でチケットさえ持っていれば不正乗車じゃないと思っても、刻印して初めてチケットを利用したことになるのでお忘れなく。

 

↓ 駅の改札はこんな雰囲気。扉も何もないオープンな改札です。チェコ  チェコ観光スタート_プラハのメトロはこんな感じ

 

↓ こんなのがあるので、買ったチケットを黄色い矢印の所に入れて刻印をします。チケットを入れる向きも間違わないように。チェコ  チェコ観光スタート_プラハのメトロはこんな感じ

 

↓ 無事に刻印も出来たのでホームへ向かいました。ながーーーいエスカレーターですね。チェコ  チェコ観光スタート_プラハのメトロはこんな感じ

 

↓ ホームはこんな感じ。Staromestska駅に行くので、まずはZlicin行きの電車に乗ってMustek駅を目指します。チェコ  チェコ観光スタート_プラハのメトロはこんな感じ

 

↓ メトロは日本と同じく綺麗な電車です。ちなみに、乗降時は扉の所に付いているボタンを押さないとドアが開かないです。。チェコ  チェコ観光スタート_プラハのメトロはこんな感じ

 

↓ Mustek駅でBラインからAラインへ乗り換えです。分かり易い表示もされているので、初めてでも迷わないですね。チェコ  チェコ観光スタート_プラハのメトロはこんな感じ

 

↓ Staromestska駅に到着して外に出る時に、駅内にタバコ屋がありました。チェコ  チェコ観光スタート_プラハのメトロはこんな感じ

 

↓ 駅周辺をちょっと散策。街並みが美しいので、歩いてるだけでも楽しかったです。チェコ  チェコ観光スタート_プラハのメトロはこんな感じ

 

↓ ルドルフィヌムと言う音楽公会堂で、チェコ・フィルハーモニー管弦楽団の本拠地だそうです。チェコ  チェコ観光スタート_プラハのメトロはこんな感じ

 

↓ 美しい街の中をトラムが走っていて絵になりますね。チェコ  チェコ観光スタート_プラハのメトロはこんな感じ

 

↓ 目的地の旧市街広場に到着です。Staromestska駅から200-300m位とすぐ近くです。チェコ  チェコ観光スタート_プラハのメトロはこんな感じ

 

初めて行った場所ですが、メトロを使って無事に到着することが出来ました。

引き続き、旧市街広場周辺を散策していきます。

続きは次回です。


↓↓↓ 少しでも面白いと思ったら、一日一回投票(クリックするだけ)して頂けると嬉しいです。少しでもです。。。

チェコ  チェコ観光スタート_プラハのメトロはこんな感じ チェコ  チェコ観光スタート_プラハのメトロはこんな感じ

スポンサーリンク