世界遺産「リマ歴史地区」をブラブラ散策

スポンサーリンク

2016年6月10日

こんにちは。

前回までは、エクアドルのクエンカ、ペルーのチクラヨとバスを乗り継いで、丸一日以上かけてリマに到着しました。

チクラヨからはクルスデルスル(Cruz del Sur)のバスに乗って、リマのハビエルプラド(Javier Prado)にあるクルスデルスルのバスターミナルに到着したんですが、バスターミナルからはタクシーには乗らずにメトロポリターノと言う専用のレーンを走るバスに乗って宿のある旧市街まで向かいました。

専用のレーンを走るバスなので、リマの市内を走ってる一般の乗合バスのように渋滞に巻き込まれる事も無くて快適に移動する事ができます。

バスでありながら電車のような感覚でしょうか。

ちなみに、Cruz del Sur のバスターミナルからメトロポリターノのバス停までは歩いて10分弱位とそんなに遠くなかったです。

メトロポリターノの路線図【こちら】

 

↓ バスターミナルとハビエルプラド駅の場所

 

地図だとハビエルプラド駅までグルっと遠回りしてますが、クルスデルスルの真ん前にある大通りを真っ直ぐ行って右折する行き方も出来て、それだとそんなに遠くないです。

 

↓ メトロポリターノのハビエルプラド(Javier Prado)駅。ペルー  世界遺産「リマ歴史地区」をブラブラ散策

 

↓ 駅への入口。 ペルー  世界遺産「リマ歴史地区」をブラブラ散策

 

メトロポリターノに乗るためには、日本で言うパスモのようなカードを初めに買う必要があります。

他の駅でも買えるのかは分かりませんが(たぶん何処でも買えそう)、ハビエルプラドの駅では買うことが出来ました。

カードの料金は4.5ソル(約150円)で、カードだけを買うことは出来なくて最低で5ソル(約168円)必要らしい。

ちなみに、5ソルで買った場合は残高が0.5ソルとなってメトロポリターノ(1乗車2.5ソル)に乗ることはできないので、私はとりあえず10ソルで購入して残高が5.5ソルとなるようにしました。

肝心のカードの買い方ですが、、、係の人が全てやってくれたので今のところ説明できません。。。

操作自体はお金を入れてボタンを押していくだけなので簡単そうでしたが。。

係の人が常にいる訳ではないみたいで、自分で買ってたら時間が掛かって他の乗客に迷惑をかけてたかもしれないのでラッキーでした。

 

↓ 新規カード購入も運賃のチャージも出来る機械。 ペルー  世界遺産「リマ歴史地区」をブラブラ散策

 

↓ カードを買い終わった時の写真しかないです。。 ペルー  世界遺産「リマ歴史地区」をブラブラ散策

 

↓ ホームはこんな感じで、行き先によって乗る場所も違いました。 ペルー  世界遺産「リマ歴史地区」をブラブラ散策

 

私の行きたい場所はどれに乗れば良いのか分からなかったので駅の人に聞いたんですが、初めセイス(数字の6)って言ったのかと思って6番の乗口を探してたんですがホームの端から端まで行っても何処なのかわからない。。。

もう一度聞いてみたら、私の聞き間違いでセイスでは無くてセイ(アルファベットのC)って言ってたみたい。。。

こんな基本のスペイン語を聞き分けられなくて、私のスペイン語は全く成長してなかったようです。。。

頑張ります。

 

↓ C路線の乗り場。 ペルー  世界遺産「リマ歴史地区」をブラブラ散策

 

大きな荷物があったのでちょっと心配だったんですが、ラッシュの時間帯でなかった事もあって車内はそれほど混んでもいなくて問題ありませんでした。

でも、荷物置き場は無いので、もしラッシュの時間帯だったら乗るのは難しいかも。。

 

↓ 宿に荷物を置いて早速散策です。ペルー  世界遺産「リマ歴史地区」をブラブラ散策

 

↓ こんな所を歩いて行きました。 ペルー  世界遺産「リマ歴史地区」をブラブラ散策

 

↓ 大統領官邸の裏の所。戦車も停まってます。 ペルー  世界遺産「リマ歴史地区」をブラブラ散策

 

↓ 噴水。周りには花もあって綺麗。ペルー  世界遺産「リマ歴史地区」をブラブラ散策

 

リマの中心であるアルマス広場(Plaza de Armas)に到着です。

アルマス広場は、1997年にマヨール広場(Plaza Mayor)と名前が変わったんですが、2003年にまたアルマス広場と言う呼び方に戻したらしいです。

ややこしい。。

なので、人によってはマヨール広場って言う人もいるし、アルマス広場って呼ぶ人もいるようですが、どちらでも通じるんじゃないかと思います。

ただ、正式にはアルマス広場なんでしょうが、グーグルマップでは現状マヨール広場になってるので、本当の所はどっちなんでしょう?

とりあえずはアルマス広場っていうことで。

 

↓ リマのアルマス広場。 ペルー  世界遺産「リマ歴史地区」をブラブラ散策

 

↓ アルマス広場の周辺は重要な建物ばかり。これはリマ大聖堂(Catedral de Lima)。 ペルー  世界遺産「リマ歴史地区」をブラブラ散策

 

↓ アルマス広場のシンボルのブロンズ製の噴水。ペルー  世界遺産「リマ歴史地区」をブラブラ散策

 

↓ リマ一番の繁華街「ラ・ウニオン通り」。まだ時間が早いので人も少ないです。 ペルー  世界遺産「リマ歴史地区」をブラブラ散策

 

↓ スターバックスも古い建物に溶け込んでいます。 ペルー  世界遺産「リマ歴史地区」をブラブラ散策

 

↓ PlazaVeaと言うスーパーマーケット?。豪華な建物ですね。 ペルー  世界遺産「リマ歴史地区」をブラブラ散策

 

ラ・ウニオン通りをどんどん進んで行ったら、建物の前に人だかりが出来ていました。

近づいてみると、真っ黒焦げの建物が。。。

火事があったみたい。

私が行った時には火は収まっていたんですが、警察官?消防署員?らしき人達が現場検証をしていたので、当日の夜あたりに火事になったんじゃないかと思います。

ここは靴屋だったようで、店内の靴も同じく真っ黒焦げに。。

大損害です。。

かわいそう。。。

 

↓ 火事のあった建物。 ペルー  世界遺産「リマ歴史地区」をブラブラ散策

 

↓ 店内は全体的に燃えてしまってぐちゃぐちゃでした。 ペルー  世界遺産「リマ歴史地区」をブラブラ散策

 

↓ この辺の靴はもしかしたら生き残ってるかもしれません。 ペルー  世界遺産「リマ歴史地区」をブラブラ散策

 

出火の原因はわかりませんが、火事になったらあっという間に火が回ってしまうので恐ろしい。。

 

↓ 続いて、サンマルティン広場(Plaza San Martin)へ。 ペルー  世界遺産「リマ歴史地区」をブラブラ散策

 

サンマルティン君の銅像は南米の色んな所にあって何度も見てるので、もう彼とは友達みたいな感覚ですが、ここリマにも大きな銅像がありました。

色々な国でこんなに英雄視されていて羨ましいですね。

 

↓ サンマルティン像。 ペルー  世界遺産「リマ歴史地区」をブラブラ散策

 

どんどん歩いて行きます。

 

↓ 珍しい色の教会。ペルー  世界遺産「リマ歴史地区」をブラブラ散策

 

さらに歩いたところにあった食堂街に入りました。

建物の中に10軒以上の食堂がずらっと並んでいて、どこの店も同じ様な値段で定食を出してます。

殆ど店が8ソル(約270円)なんですが、どんな料理を出してるのかブラブラと見て歩いていたら、食堂のおばちゃんが小声で「7ソル(約235円)で良いから食べていきな」的な事を言ってきたので、その店で食べることにしました。

まさか安食堂で値引きがあるとは思わなかったので私から値切った訳ではないんですが、こんな食堂でも値引きなんてあるんですね。

たぶん、たまたまだとは思いますが。。

 

↓ 私が食べた食堂。 ペルー  世界遺産「リマ歴史地区」をブラブラ散策

 

セビチェ、チキン、チャーハンみたいの、あとアヒーなんとかっていう料理だったと思います。

エクアドルの料理もボリュームがあっても美味しかったんですが、ペルーの料理もボリューム満点ですね。

セビチェも凄く美味しかったです。

これで235円なら大満足。

 

↓ 食堂の定食。 ペルー  世界遺産「リマ歴史地区」をブラブラ散策

 

↓ 続いて、すぐ近くにあった「Real Plaza」へ。 ペルー  世界遺産「リマ歴史地区」をブラブラ散策

 

大きなショッピングモールで店も沢山。

でも特に買う物もなかったのでちょっと見て回るだけにしました。

 

↓ 大きなフードコートもあって、大量の人が食事をしてます。 ペルー  世界遺産「リマ歴史地区」をブラブラ散策

 

↓ 南米ではあまり見掛けなかった食べ放題の店。久しぶりに行きたくなりました。 ペルー  世界遺産「リマ歴史地区」をブラブラ散策

 

↓ ペルーの最高裁判所。 ペルー  世界遺産「リマ歴史地区」をブラブラ散策

 

↓ Museo de Arte Italiano ペルー  世界遺産「リマ歴史地区」をブラブラ散策

 

↓ 銅像。 ペルー  世界遺産「リマ歴史地区」をブラブラ散策

 

↓ これも銅像。 ペルー  世界遺産「リマ歴史地区」をブラブラ散策

 

↓ ブラブラ歩いていたら通りかかったサイバープラザ。 ペルー  世界遺産「リマ歴史地区」をブラブラ散策

 

規模はかなり小さいですが、バンコクで言えばパンティップ・プラザっぽい感じの所。

パソコンだとかを売る店が並んでます。

安いのかは分かりませんが。。

 

↓ 建物の中。 ペルー  世界遺産「リマ歴史地区」をブラブラ散策

 

↓ またアルマス広場に戻ってきました。 ペルー  世界遺産「リマ歴史地区」をブラブラ散策

 

↓ リマ大司教宮殿博物館。 ペルー  世界遺産「リマ歴史地区」をブラブラ散策

 

↓ 大統領官邸。 ペルー  世界遺産「リマ歴史地区」をブラブラ散策

 

↓ ずっと同じ姿勢で立っていて大変そう。。ペルー  世界遺産「リマ歴史地区」をブラブラ散策

 

↓ こんな厳つい警察官たちの前で図太く寝れるなんて大物ですね。 ペルー  世界遺産「リマ歴史地区」をブラブラ散策

 

↓ チョコレート博物館。 ペルー  世界遺産「リマ歴史地区」をブラブラ散策

 

↓ 博物館内はこんな感じ。 ペルー  世界遺産「リマ歴史地区」をブラブラ散策

ペルー  世界遺産「リマ歴史地区」をブラブラ散策

 

博物館と見せかけて普通の店のようにも思えますが、一応チョコレートの原材料となるカカオだとかを展示して説明も書いてありました。

入るのは無料です。

 

↓ スイーツの販売も。 ペルー  世界遺産「リマ歴史地区」をブラブラ散策

 

↓ カカオ。 ペルー  世界遺産「リマ歴史地区」をブラブラ散策

ペルー  世界遺産「リマ歴史地区」をブラブラ散策 ペルー  世界遺産「リマ歴史地区」をブラブラ散策

 

↓ チョコレートの製造体験みたいのも出来るみたいで、これは良いですね。 ペルー  世界遺産「リマ歴史地区」をブラブラ散策

 

↓ さらにブラブラと。 ペルー  世界遺産「リマ歴史地区」をブラブラ散策

 

↓ サンフランシスコ教会・修道院。 ペルー  世界遺産「リマ歴史地区」をブラブラ散策

 

↓ 内部はこんな感じ。 ペルー  世界遺産「リマ歴史地区」をブラブラ散策

 

↓ なかなか綺麗な祭壇です。 ペルー  世界遺産「リマ歴史地区」をブラブラ散策

 

↓ 天井のドームに凝った絵は書かれてませんが、スッキリとしていて綺麗な感じ。 ペルー  世界遺産「リマ歴史地区」をブラブラ散策

 

↓ 何て呼ぶのかは分かりませんが、通路脇にも色々ありました。 ペルー  世界遺産「リマ歴史地区」をブラブラ散策

 

↓ ペルーでもセグウェイ(っぽいの?)で見回り中。南米はこれが多いですが、是非日本でも。ペルー  世界遺産「リマ歴史地区」をブラブラ散策

 

↓ 大統領官邸の裏の所からサン・クリストバルの丘がよく見えます。ペルー  世界遺産「リマ歴史地区」をブラブラ散策

 

↓ 頂上の十字架。ここはリマに帰ってきた時に登ってみたいです。 ペルー  世界遺産「リマ歴史地区」をブラブラ散策

 

以上、リマの旧市街をブラブラした話でした。

丸一日以上かけてエクアドルから移動してきたのでリマでゆっくりとしたい所なんですが、まずはボリビア方面を観光してからまたリマに戻ってきます。

とりあえずは、今夜(深夜3時45分)のバスで世界遺産「ナスカの地上絵」のあるナスカの街に移動します。

続きは次回です。

では、また。


↓↓↓ 少しでも面白いと思ったら、一日一回投票(クリックするだけ)して頂けると嬉しいです。少しでもです。。。

ペルー  世界遺産「リマ歴史地区」をブラブラ散策 ペルー  世界遺産「リマ歴史地区」をブラブラ散策

スポンサーリンク