ピスコ ⇒ リマのバス移動_メトロポリターノを利用して旧市街へ

スポンサーリンク

2016年7月24日_Vol.1

こんにちは。

ピスコに滞在した目的バジェスタス島へのツアーも無事終了して、ボートの上からではありましたが沢山の鳥たちを見て大満足です。

今日は、ピスコからリマへバスで移動した話をしたいと思います。

バスはイカからピスコに移動してきた時に乗った「Soyuz社(またはPeruBus社)」に乗るつもりで、バスターミナルもピスコに到着した時に降りた所と同じです。

宿からバスターミナルまでは6km程度あるので、これもピスコに着いた時と同じくコレクティーボで向かいました。

バスターミナルの名前は、Cruze(クルーセ)バスターミナルと言うらしくて、ピスコの街中の色々な所にあるコレクティーボ乗り場でも「クルーセ、クルーセ」と叫んでるのをよく耳にしたので、バスターミナル行きのコレクティーボは本数が多いんじゃないかと思います。

ちなみに、私は宿の前の公園を挟んだ反対側(Maxi Ahorroと言うスーパーマーケットの並び)から乗ることが出来たので近くて楽でした。

料金は1.5ソル(約50円)で、ドライバー+3人の客が集まったら出発しますが、小さな車でも私のコロコロ付きバックパックを問題なく積むことは出来ました。

 

↓ 私が乗ったコレクティーボ乗り場とバスターミナルの場所はこちら。

 

バスターミナルのチケット売り場

リマまではノーマルバス(シート?)で18ソル(約604円)。

他にもExectiveと言うのがあったんですが、その料金は窓口には20ソル(約670円)と書いてあったのに、窓口のお姉さんは25ソル(約840円)と言ってました。

エグゼクティブには乗るつもりがなかったので詳しくは聞きませんでしたが、もしかしたら私の聞き間違えで窓口に表示されてる通り20ソルだったかもしれません。

または、窓口の表示を見間違えていて窓口のお姉さんが言った通り25ソルだったか。。。

ノーマルクラスの18ソルは間違いありません。

 

↓ チケット売り場。ペルー  ピスコ ⇒ リマのバス移動_メトロポリターノを利用して旧市街へ

 

↓ 今回はPeruBus社のバスでした。Soyuz社と殆ど同じですが。。 ペルー  ピスコ ⇒ リマのバス移動_メトロポリターノを利用して旧市街へ

 

↓ 車内はこんな感じで、このバスも細長くて普通よりも多くの座席数があります。 ペルー  ピスコ ⇒ リマのバス移動_メトロポリターノを利用して旧市街へ

 

↓ ただ、シート間隔はかなり狭いです。 ペルー  ピスコ ⇒ リマのバス移動_メトロポリターノを利用して旧市街へ

 

↓ チケットはこんな。バッグの預かり証もちゃんとくれました。 ペルー  ピスコ ⇒ リマのバス移動_メトロポリターノを利用して旧市街へ

 

車内でチケットのチェックがあるんですが、出発してすぐにチェックするわけではなくて暫くしてからチェックされたので、車内ですぐに眠りたい人は下の写真のようにチケットを正面の座席のシートカバーに分かるように挟んでおけば、勝手にチェックしてまた同じように戻しておいてくれるみたいです。

ペルー人の人は皆、写真と同じようにチケットを挟んだままにしておいてました。

 

↓ こんな感じでチケットが見えるように挟んでおけばOK。 ペルー  ピスコ ⇒ リマのバス移動_メトロポリターノを利用して旧市街へ

 

07:30にピスコを出発して、リマには11:15に到着しました。

所要時間は、約3時間45分

 

↓ リマのバスターミナルに到着した所。 ペルー  ピスコ ⇒ リマのバス移動_メトロポリターノを利用して旧市街へ

 

↓ ターミナル内はこんな感じ。 ペルー  ピスコ ⇒ リマのバス移動_メトロポリターノを利用して旧市街へ

 

↓ ターミナルの外観。バスは建物の裏側に停まってます。 ペルー  ピスコ ⇒ リマのバス移動_メトロポリターノを利用して旧市街へ

 

バスターミナルから宿までは専用レーンを走るバス「メトロポリターノ」に乗って向かいました。

PeruBusのバスターミナルから「Mexico」駅までは300mくらいなのですぐ近くです。

でも、グーグルマップには何故かMexico駅が表示されないんですよね。。

私だけ?

Maps.MeにはちゃんとMexico駅はあるし、私も実際にメキシコ駅から乗ったので場所的には下の地図の所で間違いないです。

ちなみに、グーグルのストリートビューには表示されます。

 

↓ Soyuz社のバスターミナルからメトロポリターノ駅への地図。

 

↓ メキシコ駅に到着。ペルー  ピスコ ⇒ リマのバス移動_メトロポリターノを利用して旧市街へ

 

メトロポリターノのバスに乗るには日本でいうパスモのようなカードが必要で、新規で買う場合は4.5ソル(約150円)です。(2016年7月現在)

私はボリビアに向かうに一度リマに寄ってるんですが、その時にこのカードを購入しました。

その時は、係の人が操作をしてくれたので詳細はわかりませんが、説明文を読む限りでは「新規カード」ボタンを押してお金を入れるだけのようです。

その時の注意事項としては、最低5ソル必要で、「入金した金額-4.5ソル(カード代金)」が強制的にチャージされてしまうみたい。

10ソル入れたら、5.5ソルのチャージがされた新規カードが出てくるって感じ。

お釣りは出ないって事です。

なので、お釣りが出てくるものだと思って100ソルを入れたら、95.5ソル(約3200円)のチャージとなって短期旅行者には使い切れない金額になってしまうので、少額の紙幣(またはコイン)が無いときは諦めた方が良いと思います。

 

↓ カードの購入と追加チャージの機械。 ペルー  ピスコ ⇒ リマのバス移動_メトロポリターノを利用して旧市街へ

 

↓ 1番上が新規カード。2番目がリチャージです。 ペルー  ピスコ ⇒ リマのバス移動_メトロポリターノを利用して旧市街へ

 

↓ 私はカードを持っていて追加チャージをしました。 ペルー  ピスコ ⇒ リマのバス移動_メトロポリターノを利用して旧市街へ

 

↓ メトロポリターノに乗るのに1回2.5ソル(約84円)なので、残高5ソルになるようにチャージしました。 ペルー  ピスコ ⇒ リマのバス移動_メトロポリターノを利用して旧市街へ

 

リチャージの時は、リチャージ(Recarga)ボタンを押してから、カードを左下のカードホルダーの所にいれて、あとはお金を入れるだけ。

リチャージ完了の画面が出るまではカードを抜きだしたらダメみたいで、もし抜き出したらどうなるのかはちょっとわかりません。。

 

↓ ホームの中に入って、私はタクナ(Tacna)駅に行きたかったので「C」のバスに乗ります。 ペルー  ピスコ ⇒ リマのバス移動_メトロポリターノを利用して旧市街へ

 

通勤ラッシュの時は車内も混んでいて大きな荷物を持っていたら大迷惑かもしれませんが、昼間の時間帯であれば空いていたので全然大丈夫でした。

今回は何の問題もなく、楽に宿までたどり着くことができました。

リマには5日間の滞在予定なので、宿に着いてから早速街歩きに出かけようと思います。

続きは次回です。

では、また。


↓↓↓ 少しでも面白いと思ったら、一日一回投票(クリックするだけ)して頂けると嬉しいです。少しでもです。。。

ペルー  ピスコ ⇒ リマのバス移動_メトロポリターノを利用して旧市街へ ペルー  ピスコ ⇒ リマのバス移動_メトロポリターノを利用して旧市街へ

スポンサーリンク