ナスカの街をブラブラ散策_安宿情報

スポンサーリンク

2016年6月11日_Vol.3

こんにちは。

前回は、予定外にセスナでのナスカの地上絵見学が一日早まってしまいましたが、当初の予想よりも安く利用できたし、写真でしか見たことがなかった地上絵を自分の目で見れて感激でした。

「セスナの料金は高いしセスナに乗ったところであまり良く見えなくてお金の無駄」っていう意見も多かったので乗るか乗らないかを迷った時もありましたが、やっぱり乗って良かったと思います。

ただ、確かにセスナからの地上絵は見づらかったです。。。

地上絵以外もごちゃごちゃあるし、地上絵の上に来た時にガイドの人が教えてくれても一生懸命探さないと見つからない感じ。。

あと、私は見学中に酔う事はなかったんですが、もし酔ってしまっていたら地上絵の見学どころじゃ無くなってしまうのでお金をドブに捨てるようなものかもしれませんね。

セスナに乗ったことがある人は少ないと思うので、見学中に酔うか酔わないかは乗ってみないとわからないし。。。

ちなみに、地上絵の上では機体を傾けながら旋回するので、普段乗り物酔いをしない人でも具合が悪くなる可能性は大だと思います。

幸い、私は体が頑丈に出来てるので全く問題なしでした。

 

さて、セスナでのナスカの地上絵見学が終わった後は、予定通りナスカの街の中心にあるアルマス広場まで車で送ってもらいました。

リマからのバスを降りた所で直接ナスカの地上絵見学に行ったのでまだ宿は決めてなかったんですが、その勧誘してきたおばちゃんが安宿として教えてくれた「HOTEL EL MIRADOR」に行ってみる事に。

この宿はアルマス広場の真ん前にあって、外観的にはまともで全く安宿には見えないんですが実は安いです。

他の方のブログでも紹介されていて、日本人の方も多く宿泊してるようなので知ってる人も多いんではないでしょうか。

 

↓ シャワー共同のシングルルームで15ソレス(約500円)。シャワー付きの部屋も勿論あります。ペルー  ナスカの街をブラブラ散策_安宿情報

 

↓ 館内の様子。多少古い建物ですが、綺麗に清掃されてるので汚くはないです。 ペルー  ナスカの街をブラブラ散策_安宿情報

 

↓ 500円の部屋。狭いですが寝るだけなので。WIFIも利用できます。 ペルー  ナスカの街をブラブラ散策_安宿情報

 

↓ 共同シャワー・トイレ。これも古いですが普通の設備です。たしか・・・ホットシャワーだったと思います。ペルー  ナスカの街をブラブラ散策_安宿情報

 

↓ トイレ。紙は無い時もあったので、自分で用意する必要があるかも。 ペルー  ナスカの街をブラブラ散策_安宿情報

 

↓ 宿の真ん前はアルマス広場なので、ベンチに座ってノンビリとするのもいいですね。 ペルー  ナスカの街をブラブラ散策_安宿情報

 

↓ 広場にあったナスカの地上絵の絵。 ペルー  ナスカの街をブラブラ散策_安宿情報

ペルー  ナスカの街をブラブラ散策_安宿情報

 

↓ 街中のベンチにも地上絵が。 ペルー  ナスカの街をブラブラ散策_安宿情報

 

↓ ブラブラと歩いていたら見つけた市場。何処の街でも市場は絶対にありますね。 ペルー  ナスカの街をブラブラ散策_安宿情報

 

最近は、日本の国旗よりも中国だとか韓国の国旗を見掛ける事が多いですが、この食堂は中国でもなく、韓国でもなく、日本の国旗がアジア代表として張りつけてありました。

気に入りました。

 

↓ 街中にあった食堂。 ペルー  ナスカの街をブラブラ散策_安宿情報

 

↓ まずはスープ。 ペルー  ナスカの街をブラブラ散策_安宿情報

 

↓ メインはチキンとジャガイモとサラダ。これにドリンク付きで8ソル(約270円)でした。 ペルー  ナスカの街をブラブラ散策_安宿情報

 

昼間は街中をブラブラしたり、部屋でゆっくりとしたり、ネットで情報収集したりしてました。

になってからまた散策に出掛けます。

ナスカの街は、世界遺産のナスカの地上絵を見学するための拠点の街ですが、それ程大きな街ではなくて歩いてでも十分見て回れるくらいの規模です。

店だとかレストランも普通にあるんですが、観光地ということもあって外国人観光客を意識したレストランも多少はあります。

 

アルマス広場の真ん前にある「ラ・エスタシオン(La Estacion)」

グリルレストランで、2階にも席があってアルマス広場を眺めながら食事ができるようです。

凄く雰囲気がいい感じで、料金も高そうでした。。。

 

↓ ラ・エスタシオンの外観。 ペルー  ナスカの街をブラブラ散策_安宿情報

 

アルマス広場からバスターミナル方面へ向かう道沿いにも、何軒か洒落たレストランが並んでます。

 

↓ ピスコ(ぶどうの蒸留酒)を専門に扱ってるバーみたいです。 ペルー  ナスカの街をブラブラ散策_安宿情報

 

↓ オープンで綺麗なレストラン。東京にありそうな感じですね。 ペルー  ナスカの街をブラブラ散策_安宿情報

ペルー  ナスカの街をブラブラ散策_安宿情報

 

↓ 何料理のレストランかは分かりませんが、ツーリスト用のレストランみたい。 ペルー  ナスカの街をブラブラ散策_安宿情報

 

↓ ピザ屋さん。 ペルー  ナスカの街をブラブラ散策_安宿情報

 

↓ 中華料理店もありました。 ペルー  ナスカの街をブラブラ散策_安宿情報

 

上のどんなレストランよりも、私にとっては慣れ親しんだこちらのレストランの方が居心地がいいです。

 

↓ 路上のレストラン。オープンエアで照明の具合も何とも言えず良かったです。 ペルー  ナスカの街をブラブラ散策_安宿情報

 

↓ あまりお腹が空いてなかったので少しだけ。 ペルー  ナスカの街をブラブラ散策_安宿情報

 

↓ チキンとポテト。5ソル(約167円)。 ペルー  ナスカの街をブラブラ散策_安宿情報

 

宿に戻ってゆっくりしようと思ったら、何やらホテルの3階にあるスペースで子供達のパーティー(誕生日会??)が始まってました。

凄い音量で音楽が流れてたり、マイクで話してたりと、宿泊客への配慮は全くなかったんですが、まぁ日本じゃないのでしょうがないです。。

フロントで何時くらいまで続くのか聞いてみたら、1時との返事が。。。

「遅くても1時だから」・・・と普通に言われてちょっと呆気に取られてしまいました。

ペルーの子供は元気ですね。

小さな子供達ばかりですが、1時までこの調子で騒いでるんですかねぇ??

は多少うるさくても眠れるので問題ないんですが、他の宿泊客も全く気にならないんでしょうか。

が悪かったですが、しょうがないです。

 

↓ パーティーの様子。 ペルー  ナスカの街をブラブラ散策_安宿情報

ペルー  ナスカの街をブラブラ散策_安宿情報

 

結果的には、23時過ぎくらいからはそれほどうるさくなくなりましたが、予定通り深夜の1時頃までは騒いでました。。。

以上、ナスカの街をブラブラと散策した話でした。

では、また。


↓↓↓ 少しでも面白いと思ったら、一日一回投票(クリックするだけ)して頂けると嬉しいです。少しでもです。。。

ペルー  ナスカの街をブラブラ散策_安宿情報 ペルー  ナスカの街をブラブラ散策_安宿情報

スポンサーリンク