ジャカルタ ⇒ ジョグジャカルタ_特急タクサカ号での快適な移動 【鉄道】

スポンサーリンク

2016年8月22日

こんにちは。

今日は、ジャカルタからジョグジャカルタまで移動した時の話です。

飛行機で移動すればあっと言う間に着いてしまう距離ですが、貧乏旅行中の私はそんな贅沢は出来ないので約8時間かけてジョグジャカルタまで移動しました。

南米10時間20時間もバスに乗って移動してきたので、たったの8時間なら全くにならないです。。。

今回利用したのは特急タクサカ号と言う1等車「エクセフティフ」(エグゼクティブ)。

日本人がジャカルタからジョグジャカルタに移動する時の定番となっていて、多くの人がこの列車を利用してるようです。

「1等車 = 日本のグリーン車のようなもの」という事だったのでちょっと期待してしまいましたが、結論から言うと、、まあ、インドネシアの1等車ならそんな物か。。程度のエグゼクティブっぷり。

でも、足元は広くて快適は快適なので問題はなかったです。

このジョグジャカルタ行きの特急タクサカ号は一日に2便(?)出ていて、

「Taksaka Pagi」と言う名前の列車が朝の08時50分ジャカルタ発、16時32分ジョグジャカルタ着予定。

「Taksaka Malam」が、20時45分ジャカルタ発、翌朝の04時20分ジョグジャカルタ着予定となってます。

ちなみに、私は、の便の「Taksaka Malam」に乗ってジョグジャカルタを目指しました。

人気の路線らしいので、直前に駅までチケットを買いに行って「売り切れ」と言われてしまうと予定が狂ってしまうので、このチケットは事前にネットで予約しておきました。

予約したのは、Tiket.com と言うサイトからです。

外国でのチケット予約にありがちな「日本のクレジットカードでの支払いが出来ない」と言う情報もあって、実際に私も最終段階でのクレジットカード支払いが蹴られてしまいました。。

3種類のクレジットカードで試してみたけど全部ダメで、どうしようかなぁと思ってたところでライブチャットでのヘルプデスクが目に付いたので試してみることに。

 

「クレジットカードの支払い段階ではじかれてしまうんですけど。」

ヘルプデスク「わかりました。もしかしたら協力することが出来るかもしれませんので、支払いに利用したクレジットカードとパスポートの顔写真のページを一枚の写真に撮って、以下のメールアドレスに送信していただけますか。」

と言って、メールアドレスを教えてくれました。

(以上、英語でのやり取りでしたが、私のつたない文章を公開するのは恥ずかしいので、要点だけを日本語で書かせて頂きました。)

 

言われた通り、すぐにクレジットカードパスポート一緒に写真に撮ってメールで送信しました。

記憶が定かじゃないですが1-2日経ってから返信が来て、「今度は支払いができると思うのでもう一度試してみてくれますか」との内容のメール。

またまた指示通り再度クレジットカードで支払いをしてみたら、今度はすんなりと支払い完了で無事にチケットを購入することができました。

274500ルピアで、日本での請求額は2200円でした。)

もしヘルプデスクの人に連絡してなかったら、何100同じクレジットカードでの支払いを試してみたとしてもダメだったでしょうね。

面倒くさがらずに連絡してみて良かったです。

 

当日は1時間前までに発券手続きをする必要があるので早めに駅へ向かいました。

 

↓ 予約番号を利用して自分で発券する必要があります。インドネシア  ジャカルタ ⇒ ジョグジャカルタ_特急タクサカ号での快適な移動 【鉄道】

 

↓ 画面はこんな感じ。チェックイン画面で予約番号を入力して「Serch」をタッチ。インドネシア  ジャカルタ ⇒ ジョグジャカルタ_特急タクサカ号での快適な移動 【鉄道】

 

↓ チケットの内容が表示されるので、間違いがなければチェックボックスにチェックを入れてから「Print」をタッチ。 インドネシア  ジャカルタ ⇒ ジョグジャカルタ_特急タクサカ号での快適な移動 【鉄道】

 

↓ 画面の下に配置されているプリンターからチケットが印刷されて出てきます。 インドネシア  ジャカルタ ⇒ ジョグジャカルタ_特急タクサカ号での快適な移動 【鉄道】

 

以上、発券作業は非常に簡単でした。

初めて操作する時は、じっくり見ながら操作していくので2-3分掛かってしまうかもしれませんが、操作方法が分かってれば20-30秒もあれば印刷まで完了する事が出来るんじゃないんでしょうか。

ただ、予約番号を入れるだけで予約内容が表示されちゃうので、適当にアルファベットを入力したら知らない人の予約内容が表示されてしまうような。。(未確認)

そんな事をする日本人はいないと思いますが、間違って入力してしまうことも考えられるので、ちゃんと確認してから「Print」をタッチする必要があるかと。

まあ、普通の日本人ならちゃんと確認するのは当たり前ですよね。

発券作業に関しては全く難しいことはないので、あとは後ろに並んでるインドネシア人の行列のプレッシャーに負けずに、落ち着いて操作すれば全く問題ないです。

 

1時間前どころかかなり早く駅に到着したので、発券作業後は乗車時間まで時間つぶしです。

インターネットをやりたかったのでフリーWifiのある所を探してたら、「CFC」と言うチキンの店にフリーWifiの表示があったのでここに入ることに。

CFCチキンの店と言うとすぐにピンとくると思いますが、完全にKFC(ケンタッキー・フライドチキン)のパクリだと思います。。

 

↓ CFCの店内。 インドネシア  ジャカルタ ⇒ ジョグジャカルタ_特急タクサカ号での快適な移動 【鉄道】

 

↓ メニューはこんな感じ。 インドネシア  ジャカルタ ⇒ ジョグジャカルタ_特急タクサカ号での快適な移動 【鉄道】

インドネシア  ジャカルタ ⇒ ジョグジャカルタ_特急タクサカ号での快適な移動 【鉄道】 インドネシア  ジャカルタ ⇒ ジョグジャカルタ_特急タクサカ号での快適な移動 【鉄道】

 

↓ このセットを頼んでみました。 インドネシア  ジャカルタ ⇒ ジョグジャカルタ_特急タクサカ号での快適な移動 【鉄道】

 

↓ メニューの代金がやけに半端な数字だと思ってたら、税金だかサービス料として10%が加算されてピッタリの代金に。。 インドネシア  ジャカルタ ⇒ ジョグジャカルタ_特急タクサカ号での快適な移動 【鉄道】

 

で、このCFCではフリーWifiを使ってインターネットをする予定でしたが、Wifi(ルーター)には繋がったけど、その先が機能していなかったみたいで全くインターネットは出来ませんでした。。。

注文する前に店員にフリーWifiがあるかどうかを確認した時は、「YES!!」と言っていて、「そんなの当たり前だろ、聞く必要なんてないよ」くらいの勢いの返事だったんですけどねぇ。。

たまたまネットの状態が悪かっただけだとは思いますが、インターネットで調べごとをしたかったのにガッカリでした。

 

↓ 時間になったのでホームに入って行きます。入場ゲートではチケットとパスポートの提示が必要です。 インドネシア  ジャカルタ ⇒ ジョグジャカルタ_特急タクサカ号での快適な移動 【鉄道】

 

↓ 入口から一階分上がった所。ここにもベンチがありました。 インドネシア  ジャカルタ ⇒ ジョグジャカルタ_特急タクサカ号での快適な移動 【鉄道】

 

↓ 私が乗る「TAKSAKA」は、3番、4番線方面なので矢印の方向へ。 インドネシア  ジャカルタ ⇒ ジョグジャカルタ_特急タクサカ号での快適な移動 【鉄道】

 

↓ ホームはこんな感じ。 インドネシア  ジャカルタ ⇒ ジョグジャカルタ_特急タクサカ号での快適な移動 【鉄道】

 

↓ ガンビル(GAMBIR)駅。 インドネシア  ジャカルタ ⇒ ジョグジャカルタ_特急タクサカ号での快適な移動 【鉄道】

 

↓ 駅のホームからはライトアップされたモナスが良く見えます。綺麗。インドネシア  ジャカルタ ⇒ ジョグジャカルタ_特急タクサカ号での快適な移動 【鉄道】

 

↓ しばらく待ってタクサカ号がホームに入ってきました。 インドネシア  ジャカルタ ⇒ ジョグジャカルタ_特急タクサカ号での快適な移動 【鉄道】

 

↓ 私が乗った車両はこんな感じでした。 インドネシア  ジャカルタ ⇒ ジョグジャカルタ_特急タクサカ号での快適な移動 【鉄道】

 

↓ 到着後に撮った写真ですが、他の車両はシートの質感が違う所も。 インドネシア  ジャカルタ ⇒ ジョグジャカルタ_特急タクサカ号での快適な移動 【鉄道】

 

↓ 同じエグゼクティブでも安い運賃と高めの運賃があるのでその差でしょうか。 インドネシア  ジャカルタ ⇒ ジョグジャカルタ_特急タクサカ号での快適な移動 【鉄道】

 

↓ これは食堂車。 インドネシア  ジャカルタ ⇒ ジョグジャカルタ_特急タクサカ号での快適な移動 【鉄道】

 

↓ なかなか良いシートですね。街中のレストランみたい。インドネシア  ジャカルタ ⇒ ジョグジャカルタ_特急タクサカ号での快適な移動 【鉄道】

 

↓ ジョグジャカルタには早朝に着いてまだ暗いので、明るくなるまではホームのベンチで一休み。 インドネシア  ジャカルタ ⇒ ジョグジャカルタ_特急タクサカ号での快適な移動 【鉄道】

 

↓ ホーム内にはお祈りをする場所もありました。 インドネシア  ジャカルタ ⇒ ジョグジャカルタ_特急タクサカ号での快適な移動 【鉄道】

 

沢山のインドネシア人達も明るくなるまでホームのベンチに座っていたので、辺りは暗いですが全く危険を感じるようなことはなかったです。

 

↓ ジョグジャカルタ駅でも各自で発券する機械が設置されています。 インドネシア  ジャカルタ ⇒ ジョグジャカルタ_特急タクサカ号での快適な移動 【鉄道】

 

↓ ジョグジャカルタ駅の入口。予想外に寂しい感じの駅でした。 インドネシア  ジャカルタ ⇒ ジョグジャカルタ_特急タクサカ号での快適な移動 【鉄道】

 

↓ 敷地の外は小汚い店が沢山並んでますが、駅の敷地内には何もない。。 インドネシア  ジャカルタ ⇒ ジョグジャカルタ_特急タクサカ号での快適な移動 【鉄道】

 

以上、ジャカルタからジョグジャカルタに特急タクサカ号で移動した話でした。

これから宿を探して市内散策に出かけたいと思います。

続きは次回です。

では、また。


↓↓↓ 少しでも面白いと思ったら、一日一回投票(クリックするだけ)して頂けると嬉しいです。少しでもです。。。

インドネシア  ジャカルタ ⇒ ジョグジャカルタ_特急タクサカ号での快適な移動 【鉄道】 インドネシア  ジャカルタ ⇒ ジョグジャカルタ_特急タクサカ号での快適な移動 【鉄道】

スポンサーリンク