マンダレーの観光スポット「ウーベイン橋」に行ってきた

スポンサーリンク

2016年9月26日_Vol.2

こんにちは。

前回は、マハーガンダーヨン僧院で僧侶の朝食を見学した話をしましたが、見学後にはすぐ近くにあるウーベイン橋に向かいました。

今回は、ウーベイン橋周辺をブラブラとした話です。

 

ウーベイン橋

ウーベイン橋の場所

まずは、ウーベイン橋がどこにあるかですが、以下の地図の場所です。

前回紹介した「マハーガンダーヨン僧院」からは目と鼻の先ですが、マンダレーの中心地からだと10km以上あって、私は頑張って自転車で行きましたが、タクシーだとかレンタルバイクを利用して行くのが良いんじゃないかと思います。

 

ウーベイン橋について

地図で見てもらうと分かりやすいですが、ウーベイン橋は大きな湖の真ん中を横断するように掛かっている木造の橋で、全長が1200m程度あります。

この1200mと言うのは、木造の橋としては世界最長らしくて、1949年、王都をインワからアマラプラに移す際に造られました。

凄いのは、橋脚にチーク材を1000本以上利用しています。

チーク材は油分を多く含んでいるので、通常の木と違って屋外での使用でも腐りにくく丈夫と言う特性から、橋を造るための材料としては最適なんでしょうね。

ちなみに、チーク材は、マホガニー、ウォールナットと並んで「世界三大銘木」の内の一つなので最高級の木材です。

 

↓ ウーベイン橋はこんなの。木造で手作り感たっぷりですが、たぶん安全に1.2km渡れると思います。。ミャンマー  マンダレーの観光スポット「ウーベイン橋」に行ってきた

 

↓ 横から見るとこんな感じ。ミャンマー  マンダレーの観光スポット「ウーベイン橋」に行ってきた

 

↓ 橋の下。綺麗に造られているので、パッと見よりも丈夫そう。ミャンマー  マンダレーの観光スポット「ウーベイン橋」に行ってきた

 

ウーベイン橋周辺の風景

湖に掛かるウーベイン橋は、一般の人が利用する橋であり観光スポットでもあります。

なおかつ、湖では魚を獲る人たちも沢山いて、色々な目的でここを訪れる人達がいるごちゃ混ぜの場所です。

 

↓ 船に乗って魚を獲ってる漁師さんたち。ミャンマー  マンダレーの観光スポット「ウーベイン橋」に行ってきた

 

↓ 水に浸かって魚釣りをしてる人達。ミャンマー  マンダレーの観光スポット「ウーベイン橋」に行ってきた

 

↓ 2つの竿で釣りをしてる女性。見掛けによらず欲張りですね。ミャンマー  マンダレーの観光スポット「ウーベイン橋」に行ってきた

 

↓ 長い竿を持って釣りをしてるお兄さん。ミャンマー  マンダレーの観光スポット「ウーベイン橋」に行ってきた

 

↓ 湖の上を走ってくれる観光用の船も沢山。ミャンマー  マンダレーの観光スポット「ウーベイン橋」に行ってきた

 

↓ 新婚さんらしき二人が、ウーベイン橋をバックに写真を撮ってました。ミャンマー  マンダレーの観光スポット「ウーベイン橋」に行ってきた

 

↓ 今度は湖の上へ。ミャンマー  マンダレーの観光スポット「ウーベイン橋」に行ってきた

 

↓ 新婚さんの他にも、湖の上から写真を撮るために船で湖上に向かってる人達がいました。ミャンマー  マンダレーの観光スポット「ウーベイン橋」に行ってきた

 

ウーベイン橋を渡ってみる

ウーベイン橋まで来たので、外側から見学するだけではなくて、もちろん反対側まで渡ってみる事にしました。

 

↓ まずは一服。オレンジジュースなのにブルーマウンテンと言うネーミングが素敵でした。400チャット(約36円)。ミャンマー  マンダレーの観光スポット「ウーベイン橋」に行ってきた

 

ウーベイン橋には自転車で来てたので、自転車をどこかに停めてから歩いて渡るつもりでいたんですが、ミャンマー人のおじさんが自転車を転がしながら渡ってきていたので、私も自転車を持って渡ることにしました。

途中で自転車に乗ったまま橋を渡ってるミャンマー人もいましたが、乗ったまま渡って良いのかは不明です。

私は、最後まで自転車を引っ張ったまま歩いて渡りました。

 

↓ 橋の入口。ミャンマー  マンダレーの観光スポット「ウーベイン橋」に行ってきた

 

↓ こんな感じの橋が湖の反対側まで続いてます。ミャンマー  マンダレーの観光スポット「ウーベイン橋」に行ってきた

 

↓ 湖の中で花を採っていた女の子。ミャンマー  マンダレーの観光スポット「ウーベイン橋」に行ってきた

 

↓ 写真を撮ってもらいたかったらしくて、私が湖の写真を撮ってる時に私の横に来てニコニコしてました。ミャンマー  マンダレーの観光スポット「ウーベイン橋」に行ってきた

 

↓ 女の子。ミャンマー  マンダレーの観光スポット「ウーベイン橋」に行ってきた

 

↓ 橋の途中には、一定間隔でこういった休憩所?があって、中には店も並んでます。ミャンマー  マンダレーの観光スポット「ウーベイン橋」に行ってきた

 

↓ さっきの女の子は、ここの店で働いているようです。ミャンマー  マンダレーの観光スポット「ウーベイン橋」に行ってきた

 

↓ アイスクリーム。カップに入ったアイスクリームで300チャット(約27円)。ミャンマー  マンダレーの観光スポット「ウーベイン橋」に行ってきた

 

↓ 水に完全に浸かりながら釣りをしている人達。ミャンマー  マンダレーの観光スポット「ウーベイン橋」に行ってきた

 

↓ こんな感じに肩まで浸かってます。ミャンマー  マンダレーの観光スポット「ウーベイン橋」に行ってきた

 

↓ 鉄骨の橋とは違って、ボロいけど木の橋も趣があっていいですね。ミャンマー  マンダレーの観光スポット「ウーベイン橋」に行ってきた

 

↓ サイド部分はかなり大雑把な造りで、そんなところもまた良いです。。ミャンマー  マンダレーの観光スポット「ウーベイン橋」に行ってきた

 

↓ 二刀流で釣りをしていたおばちゃんが、いつの間にか移動して沖の方で頑張ってます。ミャンマー  マンダレーの観光スポット「ウーベイン橋」に行ってきた

 

↓ 水の上にあった建物。船の休憩所?でしょうか。それとも釣り人の休憩所?ミャンマー  マンダレーの観光スポット「ウーベイン橋」に行ってきた

 

↓ 湖の中に立っていた木。ミャンマー  マンダレーの観光スポット「ウーベイン橋」に行ってきた

 

↓ 可愛い女の子たち。ミャンマー  マンダレーの観光スポット「ウーベイン橋」に行ってきた

 

↓ 反対側に到着。西側から東側に向けて渡りました。ミャンマー  マンダレーの観光スポット「ウーベイン橋」に行ってきた

 

↓ 橋の終点には店も沢山並んでます。ミャンマー  マンダレーの観光スポット「ウーベイン橋」に行ってきた

 

橋の向こうをちょっと散策

↓ ちょっと自転車で散策したら、寺院の中でお祭り?っぽい事をしてました。ミャンマー  マンダレーの観光スポット「ウーベイン橋」に行ってきた

 

↓ 演奏部隊もちゃんと揃ってます。ミャンマー  マンダレーの観光スポット「ウーベイン橋」に行ってきた

 

↓ お祭りと言うよりも、宗教的な何かかも。ミャンマー  マンダレーの観光スポット「ウーベイン橋」に行ってきた

 

↓ オネエ系の男性が話をしていて、周りの人はそれを真剣に聞いてます。ミャンマー  マンダレーの観光スポット「ウーベイン橋」に行ってきた

 

↓ おねえさん。ミャンマー  マンダレーの観光スポット「ウーベイン橋」に行ってきた

 

再びトラブル発生

ウーベイン橋を無事に渡ることができて本当なら夕日も見学したかったんですが、サンセットの時間まではかなりあったので、サンセット見学は次回改めて来ることにしてホテルに戻り始めました。

軽快に走っていたら急に「パァ~ン」と言う音がして、何事かと思ったらまた自転車がパンク。。。

昨日に続いて2度目です。。

今日は、自転車を借りる時に極力良さそうのを選んだつもりだったんですが、全部ぼろい自転車だったので意味がなかったみたい。。

見た感じは大丈夫そうだったんですけどねぇ。。

まさか2日連続でパンクするとは思いませんでした。

私の体重が重いのが原因??

 

↓ タイヤの外側のゴムが裂けてます。チェックした時はこんなになってなかったんですが。。ミャンマー  マンダレーの観光スポット「ウーベイン橋」に行ってきた

 

昨日に引き続き、パンクを修理してくれる人を探して回って、ちょっと歩いた所に「商店+ガソリン販売+修理」をしてる店があったのでお願いしました。

 

↓ タイヤを分解してる様子。慣れた手つきであっと言う間に外してしまいました。ミャンマー  マンダレーの観光スポット「ウーベイン橋」に行ってきた

 

↓ チューブはこんな。。かなり年季の入ったチューブで、他の部分も今にも裂けてしまいそう。ミャンマー  マンダレーの観光スポット「ウーベイン橋」に行ってきた

 

↓ チューブの修理中。ミャンマー  マンダレーの観光スポット「ウーベイン橋」に行ってきた

 

無事に修理完了です。

今回も1000チャット(約90円)でOKでした。

 

↓ こんな自転車だったら快適なんですけどねぇ。。

 

↓ 帰りのパワーを蓄えるために充電。ビーフンの麺500チャット(約45円)と春巻きみたいの3個をカットして貰って300チャット(約27円)。合計で72円と激安なんですけど。。ミャンマー  マンダレーの観光スポット「ウーベイン橋」に行ってきた

 

修理して貰ってなおったのは良いけど、またすぐにパンクするんじゃないかとドキドキしながら運転してましたが、無事にホテルまでたどり着くことができて良かったです。

無料とはいえ、もうホテルで自転車は借りないと心に誓いました。

以上、ウーベイン橋に行ってきた話でした。

では、また。


↓↓↓ 少しでも面白いと思ったら、一日一回投票(クリックするだけ)して頂けると嬉しいです。少しでもです。。。

ミャンマー  マンダレーの観光スポット「ウーベイン橋」に行ってきた ミャンマー  マンダレーの観光スポット「ウーベイン橋」に行ってきた

スポンサーリンク